今日のお手紙

     

『POP-UP 手紙舎 in 台北』の様子

本日より始まりました、 『POP-UP 手紙舎 in 台北』の会場の様子をお届けします。

入口をはいってすぐの棚には、手紙舎を象徴するような作家さんの紙ものが並んでします。

チャルカさんや36さんの商品も持って来ましたよ。

台湾でも人気が爆発しそうな柴田ケイコさんのコーナー。

夜長堂のコーナーもあります。“妖怪もの”が台湾の方々にどのように評価されるかが楽しみであります。

『LETTERS』の表紙も描いてくれた小池ふみさんの原画を展示・販売しています。

点と線模様製作所さんのコーナー。北の国から南の国へ!

布博でおなじみの作家さんや、手紙社オリジナルテキスタイルのハンカチコーナー。

こちらは手紙社オリジナル商品コーナー。もちろん『LETTERS』も。

クラフトコーナー。

一針さんのバッグも持って来ました。

おなじみ、缶バッジコーナーも。今回のフライヤー(柴田ケイコさんのイラスト)のビジュアルを使って、缶バッジをお作りいただけます(有料)。

いちばん奥にはレトロ印刷JAMさんのシルクスクリーンワークショップコーナーが。もちろんJAMのスタッフの方もお見えになっています。

こちらは、今回のために製作した、活版印刷カード。イラストは柴田ケイコさんです。すでに話題になっているとか…

今回の会場となっている小器さんのお店が全部で5軒、近くにあります。5つのお店を巡るスタンプラリーも、ぜひ楽しんで下さいね。

『POP-UP 手紙舎 in 台北』

期間:6月20日(土)〜8月30日(土) *不定休
営業時間:12:00~20:00
会場:小器藝廊 xiaoqi +g(台北市大同區赤峰街17巷4號)
TEL:02 2559 9260
https://www.facebook.com/xiaoqiplusg

(C)tegamisha since2008