今日のお手紙

     

【845展】「様々な王様」at 手紙舎2nd STORY 11/17(火)〜11/29(日)


昔々、あるところに5人の王様がいました。
王様はそれぞれに個性が強く、
ある王様は『パンツ』を愛し、
ある王様は『旅』を好み、
またある王様は『秘密の隠れ場所』を持ち、
さらにある王様は『賑やかさ』を愛し、
そしてある王様は『探究心』を持っていました。

木工作家・藤本雄策さんと、イラストレーター・平田茉衣さんによる制作ユニット、845(ハシゴ)。11月17日(火)~11月29日(日)の12日間、手紙舎2nd STORYにて、2人が紡ぐ物語「様々な王様」の世界が広がります。

「845」と書いて「ハシゴ」と読む、一度目にすると忘れらない彼らの名前。そんな彼らの作品は、自らがスイッチとなって、わたしたちの心を一気に華やかなものにしてくれます。

845さんが作品のために選ぶ木は、無着色でありながら、まるで色付けされたかのような深い赤や黄、紫色などの色を携えています。それら木は、845さんに色を与えます。845さんはその代わり、木に「命」を与えます。しかし、「命」と言っても、まるで生きているような人形を作ることをここでは意味しません。845さんが作品を作る際、とても大事にしていることは、その作品に「お話」を込めることです。それはつまり、人間でいうと、性格だったり、癖だったり、過去だったりと、その人を形成するものと同等のもの。冒頭の5人の王様のお話は、今回の個展「様々な王様」のお話のプロローグであり、木でできた王様たちに与えられた「命」が芽吹き始める、呪文のようなことばでもあります。木は、お話を与えられることにより、木に刻まれている年輪とともに、845さんの作品としてまた新しい命を歩み出します。

845・藤本さんと平田さんのおふたりが、お話を携え、手紙舎2nd STORYに連れてきてくれる5人の王様は、今回の個展のために作ってくださる特別なもの。それぞれ個性の強い王様たちは、家来の心配をよそに、めいめい楽しんでいることでしょう。そんな王様たちのお話が紡がれる12日間。どうぞお楽しみに。

●WORKSHOP
【三角木旗で作るオリジナルピンバッジ】
日時:11月22日(日) ①11:30~13:30 ②15:00~17:00
定員:各回6名
会場:303(東京都調布市菊野台1-17-5 3F)
参加費:3,700円(税抜き、材料費込み、手紙舎のお茶・お菓子付き)

【木製本型ネックレスに、好きな文字を刻印してもらおう】
日時:11月23日(祝・月)12:00~随時受付
会場:手紙舎 2nd STORY(東京都調布市菊野台1-17-5 2F)
定員:10名様(ご予約不要、先着順)
費用:5,200円~(税抜き)

●SPECIAL EVENT
【845をハシゴ】
3日間だけの特別企画。手紙舎全3店舗で王様の人形を見つけた方には、景品をプレゼント!
日時:11月21日(土)~11月23日(祝・月)
会場:手紙舎2nd STORY、手紙舎つつじヶ丘本店、本とコーヒー tegamisha

●手紙舎カフェのスペシャルメニューが登場
個展期間中、手紙舎 2nd STORYのカフェでは個展に合わせたスペシャルメニューをご用意いたします。

※ワークショップ、イベントの詳細やご予約方法は、手紙社website(http://tegamisha.com/)で後日告知いたします

【845展】「様々な王様」
会期:2015年11月17日(火)~11月29日(日)
※11月24日(火)は定休日
営業時間:12:00~23:00(22:00 LO)※最終日は18:00まで
場所:手紙舎 2nd STORY
東京都調布市菊野台1-17-5 2F
tel.:042-426-4383
845在廊日:11月17日(火)、11月22日(日)、11月23日(祝・月)、11月29日(日)

(C)tegamisha since2008