今日のお手紙

     

【4/29〜5/8 竹沢うるま写真展「Buena Vista」at 本とコーヒー】

GWの手紙舎各店舗「世界旅行(気分)」企画・「キューバフェア at 本とコーヒー」では、写真家・竹沢うるま氏がキューバを訪れた際の作品を集めた写真展「Buena Vista」を開催します。

世界103か国を旅し、行く先々での空気感をそのまま切り取ったような臨場感溢れる写真を数多く手がける竹沢うるま氏。そんな彼が1960年代の街並みを未だに残し、豊かな色彩感覚を持つキューバで撮った写真の数々は、キューバへの関心をより一層高めてくれます。普段目にすることの少ないキューバの様々な表情を、是非この機会にご覧ください。


 

◎竹沢うるま写真展「Buena Vista」
会期:2016年4月29日(金)– 5月8日(日)*5/2は定休
会場:本とコーヒーtegamisha(東京都調布市菊野台1-17-5 1階)
tel:042-440-3477
営業時間:8:00~20:00 *5/6のみ12:00〜

- 竹沢うるま PROFILE -
1977年生まれ。同志社大学法学部法律学科に入学。在学中、沖縄を訪れて海の中の世界を初めて見て驚き、自身が見て感じたことを記録に残そうと写真を始める。その後、アメリカ一年滞在を経て、独学で写真を学ぶ。卒業後、 ダイビング雑誌のスタッフフォトグラファーとして水中撮影を専門とし、2004年より写真家としての活動を本格的に開始。2010年〜2012年にかけて、1021日103カ国を巡る旅を終え、現在に至る。http://uruma-photo.com

[AWARD]
2014 第3回日経ナショナルジオグラフィック写真賞グランプリ

[BIBLIOGRAPHY]
『Tio’s Island』 小学館 2010(写真:竹沢うるま 物語:池澤夏樹)
『Walkabout』  小学館 2013
『The Songlines』 小学館 2015
『今』  小学館 2015 (写真:竹沢うるま 詩:谷川俊太郎)
『Buena Vista』  創芸社 2015

(C)tegamisha since2008