今日のお手紙

     

2/11(土・祝)『よきかなひらがな』 ワークショップ 〜オリジナルのよきかなでマグネットを作ろう!〜
at 本とコーヒーtegamisha

手紙社編集『かわいい印刷』の版元であり、世界中のデザインやアート、文化を発信し続けている出版社 パイ インターナショナル。そのデザイン部に所属するグラフィックデザイナー・松村大輔さんが、全国津々浦々の「よいひらがな(よきかな)」を集めたアナログな図鑑『まちの文字図鑑 よきかなひらがな』(大福書林)を出版されました。

掲載されているのは、商店街にあるブティックや、果物店、おもちゃ屋、喫茶店などの味わい深い看板・のれん・装飾テントに描かれた、ひらがなのデザイン。それらはパソコンに入っている「フォント」ではなく、おもにワン&オンリーの、オリジナルに作り出された「タイポグラフィ(タイポ)」です。「一文字に注目すると、ひらがなの形は自由で面白い」というコンセプトで編まれたこの本は、あまりにも日常的すぎてふだん見過ごしていた、文字のデザインの素晴らしさに気づかせてくれます。

そこで「本とコーヒー」では著者の松村大輔さんを講師に迎え、“よきかな”を楽しむワークショップを開催することになりました。

参加者の皆さんには、本に登場する文字から好きなものを一つ選び、ほかの文字を想像して作成していただきます。もちろん文字づくりは、講師の松村さんがレクチャー&アドバイスくださるので、デザイン未経験の方でも大丈夫。何文字かできたら、あなただけのオリジナルタイポをマグネットに加工してプレゼント! 合間には「よきかな読めるかな」クイズも開催予定ですのでお楽しみに。

開催は2月11日(土・祝)。祝日なのでお子様との参加もおすすめです(対象は小学3年生から大人まで。なお中学生以下のお子様への付き添いは、お一人まで無料となります)。

タイポ作りを楽しんだそのあとは、街にあふれるタイポが面白くて仕方なくなりそうです。

『よきかなひらがな』(松村大輔/大福書林)

◎ 『よきかなひらがな』ワークショップ
〜よきかなでマグネットを作ろう!〜
日時:2017年2月11日(土)
①10:30〜12:30 ②14:00〜16:00
会場:展示室トロワ(本とコーヒーtegamisha 3F)
参加費:2000円(材料費込・税込/1drink別途)
*書籍を持参の方、および当日お買い上げの方は200円引
申込み:1/11(水)正午よりこちらのサイトにて受付を開始いたします。
問い合わせ:tel 042-440-3477(本とコーヒー)

(C)tegamisha since2008