今日のお手紙

     

【日本酒と冬のお料理「ゆきみでいっぱい」開催!2/3(金)〜2/5(日)at手紙舎2ndSTORY】

きんと冷えて星空が高く、空気が澄んでいる。そんな冬の空気は日本酒に喩えられるのではないかと、帰り道に鼻を冷たくしながら考えていました。

かじかむ手で扉を開け、日本酒とあったかいごはんがあるとしたら、冬が寒くて良かったと思えるはず。そんな寒い日のしあわせを実現すべく、日本酒と冬のお料理「ゆきみでいっぱい」を開催いたします!

今回のメイン料理は東北の郷土料理である芋煮! 手紙舎らしいアレンジを加えた3種類のお味で提供いたします。下の写真はは仙台風。厚切りの豚バラ肉と、京芋、ごぼう、白菜などを入れ、こっくりとした味噌味に仕上げました。その他、牛肉、里芋、きのこ、こんにゃくなどの入った山形風醤油味と、鴨肉、じゃがいも、フレッシュハーブの入ったオリジナルの塩味がございます。

また、数種類から選べる小鉢もご用意しております。豆皿市でもおなじみの愛らしい豆皿にのせて提供いたしますので、盛り付けにもご注目くださいね。

シメには菜っぱごはんとかぶと金柑の浅漬けをご用意。小鉢と芋煮とごはんでしっかりお腹いっぱいになっていただけますよ。もちろん、お酒と一緒にちょっとずつ楽しんでいたたくのもおすすめです。

今回ご用意した日本酒は、フルーティで甘口なものから、どっしりとした辛口、薄にごりと、様々なジャンルの中から選び抜いた個性ある1本です。ぜひお料理に合わせて飲み比べてみてください。

もうすぐ芽吹きの季節、その前に寒い冬のおいしさを存分に楽しみませんか。大地の旨みが感じられたり、ぎゅっと味が詰まっていたり、力強い冬野菜をふんだんに使った旬のお料理と、バリエーション豊かな日本酒をご用意してお待ちしております。

【ゆきみでいっぱい】
日時:2017年2月3日(金)~5日(日)
時間:17:00~23:00(L.O 22:00)
場所:手紙舎 2nd STORY
電話:042-426-4383
※12:00より通常営業しております。
日本酒は15:00〜、特別メニューは17:00〜の提供となります。

(C)tegamisha since2008