今日のお手紙

     

【「poppy seeds ‐ 芽吹き展 vol.4」2/10(金)〜2/12(日)】たくさんの春を抱えて、poppy seedsのお二人がやってきます

明日2月10日(金)は、待ちに待った「poppy seeds 芽吹き展 vol.4」。今回は、poppy seeds・是枝錬太郎さんの寄せ植えとともに、poppy seeds・是枝優喜子さんのドライフラワーと生花をあしらったリースやオーナメントなども並びます。ディスプレイされた作品は、そのままお買い求めできますので、ぜひごゆっくりとご覧ください。

優喜子さんから生まれる作品は、より繊細で女性らしい雰囲気を漂わせます。こちらの『球根の水耕栽培アレンジ』は、花が咲き終わったあと、リースを取り外して飾ることができます。ゆっくりと芽吹いていく球根を眺めるのがより楽しくなりそうですね。

是枝練太郎さんからは、当日お持ちいただく寄せ植えの様子が届きました。『朽ちていく鳥の巣から芽吹く植物たち』と名付けられた寄せ植えは、中央に鳥の巣のようなモチーフが添えられています。「役目を終えた鳥の巣が木から地面に落ちて、だんだんと朽ちていく様子をイメージしました」と、是枝さんは語ります。

『ケヤキの木』
草花が株元で芽吹く中、
春には若葉をたくさん付ける
ケヤキの木

秋には紅葉して
冬には枯葉として草花の毛布になる

お二人が一緒に展示を行うのは初めてのこと。あたたかな春の芽吹きを感じる、poppy seedsのお二人の作品をどうぞお楽しみください。

*今回の展示会は、「手紙舎 2nd STORY」で行います。つつじヶ丘 本店ではありませんので、ご来店の際はお気をつけ下さい。

*ご購入の際に、植物の育て方についてご説明する時間がございます。メモのご用意とお時間に余裕を持ってのご来店をおすすめします。お急ぎの方は、スタッフまでお申し付けください。

*寄せ植えは、皆さまにお楽しみいただけるよう、3日間に分けて販売いたします。

【poppy seeds ‐ 芽吹き展 vol.4】
会期:2017年2月10日(金)-2月12日(日)
時間:12:00 – 23:00(L.O 22:00)
会場:手紙舎 2nd STORY
東京都調布市菊野台1-17-5 2F
tel.:042-426-4383
作家在廊日:2/10、2/11、2/12

poppy seeds
HP    :
Inatagram :

(C)tegamisha since2008