今日のお手紙

     

【バスク食堂 カオリーヌ×手紙舎 at 手紙舎つつじヶ丘本店】5/20(土)~21(日)

「おいしいごはん」と聞いて、思い浮かぶものは何ですか? 自分で作った夕飯、ちょっと贅沢な食事、慣れ親しんだ家庭の味 ― その時の気分も含んで、おいしい記憶になります。

バスク地方は、フランスとスペインにまたがる地域で「ミシュランの星付きレストランが多い」ことでも知られています。立ち飲みでおつまみとワインを一杯、バルのはしご…そんな美食の街の普段の食事って、どんなもの? フランスとスペインで、どう違う?

チーズのスペシャリストで料理研究家のカオリーヌさんと、手紙舎カフェスタッフ・オザワの共通点はバスクが好きなこと。食いしん坊の2人が、普段のおいしいバスクごはんを「フランスバスク定食」「スペインバスク定食」としてご用意いたします。カオリーヌさんのバスクのチーズケーキ(グルテンフリー)も一口サイズで定食につきますよ! 2日間だけの『バスク食堂』、ぜひお楽しみに。

【バスク食堂 カオリーヌ×手紙舎】
日程 : 2017年5月20日(土)、21日(日)
時間 : 11:00~18:00(17:30 LO)
場所 : 手紙舎つつじヶ丘本店
東京都調布市西つつじヶ丘4-23-35-101
電話 : 042-444-5331

(C)tegamisha since2008