今日のお手紙

     

【7/19-8/6 SHEEP/la feuille/Lille og Stor「a summer outing 夏のおでかけ」at soel】

目に映る景色が爽やかなブルーに溶け込む季節。いよいよ今週7月5日(水)に手紙社新店舗・soel(ソエル)がオープンします。soelは、手紙社にとって初めてとなる洋服やアクセサリー、古いものを中心に扱うお店です。

そんな新たなコンセプトのsoelにて、7月19日(水)〜8月6日(日)まで、初の展示会を開きます。展示のタイトルは「a summer outing」。ソイキャンドルを制作する「SHEEP(シープ)」、ドライの植物を扱う「la feuille(ラフイユ)」、革のプロダクトの「Lille og Stor(リレオストア)」。素材の異なる3つのブランドが、夏を感じるアイテムを連れてやってきます。ぜひ「a summer outing」におでかけください。


SHEEP シープ(Soycandle)
「丁寧な暮らしの中の大切な食事の時間に安心して使えるキャンドルを作りたい」。そんな想いから生まれた、天然素材だけを使用したソイキャンドルブランド。無臭のキャンドルをメインに、有機栽培の植物から抽出したエッセンシャルオイルで香り付けしたものやドライフラワーをあしらったものを一つひとつ手づくりしています。


la feuille ラフイユ(Flower&jewelry)
フランス語で“一枚の葉”を意味する「la feuille」。店舗を構えない「各地を巡る花屋」として、店舗ディスプレイや撮影時の植物のスタイリングなど、植物にまつわる様々な活動をしています。装飾を行う「花屋」の視点から生み出された、植物を使ったジュエリーやオブジェ、ドライフラワーの作品が並びます。


Lille og Stor リレオストア(Leather products)
「Lille og Stor」とは、デンマーク語で“小さいと大きい”という意味。「コドモトオトナヲカンガエル」をコンセプトにしたデザインスタジオです。ユニットで制作する革のプロダクトは、シンプルで普遍的なデザインが魅力的。「革の花かばん」「革のバスケット」など、人の「暮らし」に寄り添うモノを提案しています。

◎EVENT
3つのブランドが週末ごとにワークショップを開きます。

1.Lille og Stor「革でつくるバスケット」
色を自由に選び、革のパーツを組合せてバスケットを作ります。パーツを追加することで、サイズや形を自由に変えることができます。形ができたら、自由にアルファベットの刻印を打つことができます。
日程:①7/22(土),②7/23(日)
時間:14:00〜
定員:各日5名
料金:4,000円(税別)〜+1drink *パーツの追加は別料金になります。
申し込み:①は7/8(土)14:00〜、②は7/9(日)14:00〜、こちらのサイトにて受付を開始いたします。

2.SHEEP「夏のボタニカルソイキャンドル」
天然素材100%のソイキャンドルを作ります。彩りとして、花屋さんで捨てられてしまうはずの花を飾り付けます。虫除け効果もあると言われているいくつかの精油のなかから、お好きなものをお選びください。
日程:7/30(日)
時間:①11:00〜 ②14:00〜
定員:各回10名
料金:4,500円(税別)+1drink
申し込み:①は7/16(日)11:00〜、②は7/16(日)14:00〜、こちらのサイトにて受付を開始いたします。

3.la feuille ラフイユ「植物のモビール」
木の根を使った植物のモビールを作ります。普段は地中にある木の根が、空中で気流に乗って自由に動く作品になります。金具の組み合わせによって、様々な動きを見せます。浮かび上がる影もお楽しみください。
日時:①8/5(土)11:00〜 ②8/5(土)14:00〜 ③8/6(日)11:00〜 ④8/6(日)14:00〜
定員:各回10名
料金:4,500円(税別)+1drink
申し込み:①は7/22(土)11:00〜、②7/22(土)は14:00〜、③7/23(日)は11:00〜、④7/23(日)は14:00〜、こちらのサイトにて受付を開始いたします。

【SHEEP/la feuille/Lille og Stor「a summer outing 夏のおでかけ」at soel 】
会 期:2017/7/19(水) – 8/6(日)※月曜は定休日
時 間:11:00 – 18:00
場 所:soel(ソエル)
住 所:東京都調布市下石原2-6-14 2階 
tel. :042-444-5572

(C)tegamisha since2008