今日のお手紙

     

【「Accessories Party」9/9(土)〜9/10(日)】出店者紹介その7 sobi/田中 友紀

いよいよ今週末の開催となった、「Accessories Party」。出店者紹介も残りわずかとなりました。本日はこちらの2組をご紹介します!

sobi
ガラスや蒔絵、箔などの素材が持つ美しさを、伝統的な技術を使ってアクセサリーに落とし込むsobi。遊び心のある自由な発想のデザインで、身につける人の新たな魅力を引き出す作品を制作しています。その多彩なラインナップは、眺めているだけで胸が高鳴ります。

“水のフリル”をイメージしてつくられたWaterFrilピアス。光と水のゆらぎをまとうデザインです。

“水のフリル”をイメージしてつくられたWaterFrillチョーカー。光と水のゆらぎをまとうデザインです。

“宝石のディップ”をイメージした蒔絵ディップシリーズ。世にも美味しそうなピアス。

同じく蒔絵ディップシリーズから、パールが揺れるモダンなピアス。

蒔絵ディップシリーズのクリスタル。1つ1つ違う形が楽しいピアス。

ゆらぐガラスのバーに、貝の光を与えたデザイン。海のような自然な輝きのピアス。

生まれては消える泡。儚い泡をとじこめたリングたち。

ふふ、ふう、ふむ。言葉にならない言葉を集めたひらがなリング。

洋服のようにスタイリングを楽しむToneStoneシリーズ。半月のようなメルリナイトと、夜空のようラピスラズリのピアス。

【sobiさんからのメッセージ】
はじめまして。sobiと申します。素材の美とあそび心をコンセプトにものづくりをしています。人と人。素材と技術。新しさと伝統。胸の高鳴る出会いの場となれるのを、心から楽しみにしています。今回は特に「出会い」をテーマに1点もののバロックパール、天然石の蒔絵ディップシリーズをお持ちしようと思っています。どうぞよろしくお願いします!

田中 友紀
真鍮や銅、洋白など、様々な金属を用い、暮らしにまつわる道具を制作する田中 友紀さん。金槌の跡や、それぞれに施された色彩などにより異なる表情を見せるジュエリーは、もの静かに、けれど揺るぎない美しさを放っています。普段の装いにそっと変化をプラスしてくれる、そんなジュエリーはいかがでしょうか?

カタワレピアス/端材を使用

bangle 3mm

koishi ring

hair gom

bangle 30mm/brass

即興・bangle

pin brooch はじまりのかたち

bangle 漆

aluminum pierce

【田中 友紀さんからのメッセージ】
普段はアクセサリーだけでなく、暮らしにまつわるものも多く制作しています。それだけにとてもドキドキしていますが、夏の思い出の一つに加えていただけたら嬉しいです。新しく制作したシリーズもお披露目いたします。皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。

【「Accessories Party」開催概要】
日程:2017年9月9日(土)〜9月10日(日)
時間:11:00〜18:00
会場:EDiTORS(東京都調布市下石原2-6-14 ラ・メゾン2階)
お問い合わせ先:tel 042-444-5367

(C)tegamisha since2008