今日のお手紙

     

【「Accessories Party」9/9(土)〜9/10(日)】装いのアクセントにネックレスを加えてみませんか?

いよいよ今週末に開催が迫った初のイベント「Accessories Party」。本日紹介するのは、どんなにシンプルなものでも、ひとつ付けるだけで顔まわりをパッと華やかな印象に変えてくれるネックレス。フォーマルにもカジュアルにも、シーンを選ばずに使えるところも嬉しいポイントです。「Accessories Party」で出会えるネックレスと、首元のおしゃれを楽しんでみませんか?

Lueur
本物の紫陽花の花びらを1枚1枚コーティングした、Lueurのネックレス。なんとも贅沢なつくりです。

ro-ji
金属で象った月のネックレスには、ムーンストーンとサファイヤが。影までも絵になる一作です。

YUKO SATO jewelry & objects
薄い金属のプレートに、植物の模様が押されたネックレス。色形も様々なので、お気に入りを探してみてください。

sobi
水と光の織りなす揺らぎをイメージした、sobiのチョーカー。首すじを美しく際立たせてくれます。

Ryui
Ryuiのネックレスは、あでやかに咲き誇る一輪の花をモチーフに。落ち着いた色合いで、優しい印象を与えてくれます。

mamelon
道端にひっそりと咲くセイヨウタンポポのネックレス。満開ではなく、花開く前の姿に情緒を感じます。

Selieu
Selieuのネックレスは、たくさんのチャームの中から自分の好きなものを選べるタイプ。世界でたった一つのネックレスはいかがでしょうか?

雨氣
貝のかけらを集めた雨氣のネックレスは、星粒のような輝きを放ちます。

caco
ガラスでできた箱型のペンダント。中身にも注目です。

atelier mozu
桜の葉がモチーフになったネックレスは、ワンポイントのジルコニアがキラリと光ります。

Amito
ヴィンテージガラスと水晶が施されたネックレス。チェーンの金色と相まって、特別な高級感を醸しだしています。

aei
「雪の舞」というタイトルがついた、aeiのネックレス。その名の通り、雪がひらひらと舞っているかのよう。

【「Accessories Party」開催概要】
日程:2017年9月9日(土)〜9月10日(日)
時間:11:00〜18:00
会場:EDiTORS(東京都調布市下石原2-6-14 ラ・メゾン2階)
※1階「菜花」にある階段を昇ると、2階「soel」のお店があります。左手側にEDiTORSへと繋がる通路がありますので、そちらへお進みください
お問い合わせ先:tel 042-444-5367

(C)tegamisha since2008