今日のお手紙

     

【11/4(土)〜5(日)は東京蚤の市、12/2(土)〜3(日)は関西蚤の市!】

日常風景がだんだんと秋の色に染まってくると、「いよいよ蚤の市シーズンの到来!」と気持ちが高ぶります。11月第1週の「第12回東京蚤の市」まで1か月を切りました。そして、今年も開催が決定している「第4回関西蚤の市」は、東京の1か月後、12月2日(土)、3日(日)に控えています。本日は、2017年秋冬シーズン、手紙社蚤の市プロジェクトのメインビジュアルをご紹介! できたてほやほやです。

今回は、手紙社のお届けする蚤の市の雰囲気(もちろん一面でしかありませんが)を伝えられたらと、お花のリース、そして豆皿をモチーフにしたビジュアルをつくりました。アンティークの醍醐味である経年変化を象徴するようなドライフラワーに、集める楽しさや飾る楽しさが凝縮された豆皿。誰も彼もが、ひとつでもグッと心を掴まれる出合いを体験できる、そんな場所を目指して進む蚤の市プロジェクトに寄り添うイメージとなった気がします。フォトグラファーのニシウラエイコさんによる静謐な写真。実際に今回出店するお花屋さんから提供いただいたリースと、実際に出品する作家さんによる豆皿が澄んだ空気の中に表れています。詳しくはこちらをご覧ください。

お気づきのように、今回、東京と関西の両蚤の市のポスターやフライヤーを左右で並べると、ひとつの画面ができあがります。東京蚤の市のフライヤーは、既に出店するお店や手紙舎の各店舗などで配布をしています。関西蚤の市も来週末には配布予定です。ぜひ、2枚集めて並べてみてくださいね! 古き良きものを愛でるすべてのみなさま、今年最後を締めくくる蚤の市へぜひお越しください!

【第12回東京蚤の市概要】
日程:2017年11月4日(土)、5日(日)
時間:9:00~17:00
開催場所:東京オーヴァル京王閣 東京都調布市多摩川4-31-1(京王線「京王多摩川駅」臨時改札口目の前)
入場料:500円(小学生までは無料)
主催:手紙社 後援:調布市
公式サイト:http://tokyonominoichi.com/2017_autumn/

【第4回関西蚤の市概要】
日程:2017年12月2日(土)、3日(日)
時間:9:00~16:00
開催場所:JRA阪神競馬場 兵庫県宝塚市駒の町1-1(阪急今津線「仁川駅」徒歩5分)
入場料:200円(競馬場の入場料となります)
主催:手紙社・JRA阪神競馬場

(C)tegamisha since2008