升ノ内朝子の勝手に記念切手

tegamisha

実際にあった歴史的出来事や記念日を題材に、イラストレーター升ノ内
朝子が架空の記念切手をぽこぽこ作っていきます。

[ 升ノ内朝子さんプロフィール ]

stamp.15

「伝書鳩11,000km完翔記念切手」

1845年6月1日、伝書鳩がアフリカはナミビアからロン ドンへの11,000kmを55日で完翔したとのことです。

今では専らレース専用となっている伝書鳩も、1960年位まで は広く通信手段として使われていました。

インド東部の一部地域では、なんと2002年まで伝書鳩を緊急時の通信手段に使っていたようです。

当然取って代わったのはインターネット。

もしインターネットがなかったらこの切手もギリシャから東京へ鳩で…

でもその前にまず鳩をギリシャへ運ばなきゃいけなくて…

ってもっとその前にこのウェブサイトが成立していませんね。

このページの感想を送る