今日のお手紙

     

【印刷工場ピクニック in 大阪 vol.4】ニーハオ台湾雑貨!

6月3日(金)〜6月5日(日)の3日間、大阪の人気印刷会社・レトロ印刷JAMにて開催する「印刷工場ピクニック in 大阪 vol. 4」。手紙社からお持ちするのは、紙雑貨にほっぺたが落ちる食事、そして刺激的な書籍だけではございません。この度、手紙社スタッフが実際に現地を歩いて探してきた選りすぐりの台湾雑貨を、一足お先に印刷工場ピクニックにお持ちします!

まずはこちら。本サイト「今日のお手紙」でもご紹介している、手紙社が台湾で恋に落ちた靴下ブランド「+10 ten more socks(テン・モア・ソックス)」です! 台湾の若きデザイナーが生み出す、ポップで、美しく、グッドデザインな靴下の数々を大阪にたっぷりお持ちします。

お次は、ブタの鼻(?)のマークがキュートなブランド「蘑菇 Mogu(モグ)」。

洋服や文具まで、幅広いアイテムを自社でデザインしている、台湾の人気ブランドです。数あるラインの中から、手紙社が特に恋したものは”バッグ”。14オンスの帆布を使用しているので、しっかりとした厚みを感じるものの、堅すぎず、使いこむほど肌になじんできます。また、性別・年齢関係なくお使いいただけるシンプルなデザインとポップなカラーは、つい色違いで欲しくなってしまうこと間違いなしです。

最後は、真っ赤な苺に、輪切り苺。房バナナにパイナップルなど、フルーツのイラストが愛らしいグラスをご紹介します。その他にも、まん丸ライムに輪切りライム。真っ赤に熟したマンゴーやスイカなど、柄は全部で11種あるので、柄違いで集めても楽しそうです。。これからの汗ばむ季節、冷たくひやした麦茶をこのグラスでくいっと一杯! いきましょう!

ついに、今週末開催される「印刷工場ピクニック in 大阪 vol. 4」。みなさまに楽しんでいただきたくて「あれも持って行こう!」「これはどう?」と、まだまだ準備の真っ最中。今週末の予定が未定の方も、すでにお決まりの方もぜひ「印刷工場ピクニックに来マヘンカ?」。

【印刷工場ピクニック in 大阪 vol.4】
会期:2016年6月3日(金)〜5日(日)
時間:10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
※工場見学は6月4日(土)、5日(日)のみ行います。
会場:レトロ印刷JAM
〒531-0072 大阪市北区豊崎6-6-23
(地下鉄御堂筋線「中津駅」2番出口より徒歩約10分)
お問合せ:042-426-4564(当日のお問い合わせ:070-6525-5367)
※入場無料

【印刷工場ピクニック in 大阪 vol.4】缶バッジ&マグネットづくりに、記念撮影はいかがですか?

6月3日(金)〜6月5日(日)の3日間、大阪の人気印刷会社・レトロ印刷JAMにて開催する「印刷工場ピクニック in 大阪 vol. 4」。カフェや物販のほかにも、手紙社ブースでは、小さなお子さまから大人までお楽しみいただける”缶バッジ&マグネットづくり”を体験できます。

メインビジュアルを担当したイラストレーター・makomoさんの愛らしいイラストを、缶バッジとマグネットにぎゅっととじこめました。このデザインが手に入るのは「印刷工場ピクニック in 大阪 vol.4」だけ! お気に入りのイラストを選び、ぜひご自身で缶バッジとマグネットをつくってみてください。

さらに、印刷工場ピクニックに来た記念として、makomoさんのキャラクターと一緒に写真撮影しませんか?

ブタの他に、ハムやコーヒーカップもご用意しております。makomoさんが描くキャラクターに負けない、あなただけの楽しいポーズで「はい、チーズ!」。

【印刷工場ピクニック in 大阪 vol.4】
会期:2016年6月3日(金)〜5日(日)
時間:10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
※工場見学は6月4日(土)、5日(日)のみ行います。
会場:レトロ印刷JAM
〒531-0072 大阪市北区豊崎6-6-23
(地下鉄御堂筋線「中津駅」2番出口より徒歩約10分)
お問合せ:042-426-4564(当日のお問い合わせ:070-6525-5367)
※入場無料

【印刷工場ピクニック in 大阪 vol.4】『旅する本とコーヒー tegamisha in 大阪』にも寄リマッカ?

6月3日(金)〜6月5日(日)の3日間、大阪の人気印刷会社・レトロ印刷JAMにて開催する「印刷工場ピクニック in 大阪 vol. 4」。印刷工場見学ツアーやワークショップ、そしてお買い物も、腹が減ってはなんとやら。そんな方のために、本とコーヒー tegamishaのカフェよりとっておきのお食事やおやつ、ドリンクをご用意します。

今回は、手紙舎名物のナポリタンと、本とコーヒーtegamishaの”日替わりカレー”から、人気メニューのひとつ、ひよこ豆のキーマカレーをご堪能ください!

自家製ハム・ソーセージの名店、成城・城田工房さんのソーセージと、オーガニックケチャップをたっぷり使用した濃厚なナポリタンは、1度食べたらやみつきになる一品です。

キーマカレーは、玉ねぎや挽き肉、数種類のスパイスを調合したものをじっくり煮込みました。また、ごろごろ、ほくほくとした食感のひよこ豆もアクセントのひとつとなっております。

そして、食後にデザートはいかがでしょうか? ふわっとした食感のチーズケーキや、フルーツ、抹茶のパウンドケーキをご用意いたします。お持ち帰り用で、それらパウンドケーキやクッキーなど、さまざまな種類の焼き菓子をぎゅっと詰め込んだギフトセットもご用意いたします。少し早い父の日の贈り物や、自分へのご褒美にいかがでしょうか。

さらに今回は、アイディアの源となる書店スペースも登場! 先日まで店頭でフェアーを行っていたtupera tuperaさんの書籍や、ZINE、そしてみなさまの「ものづくり心」を刺激する本をたっぷりお持ちします。ワークショップ「SURIMACCAであなたの図案を刷リマッカ?」や「SURIMACCAで『印刷工場ピクニック公式バッグ』も刷リマッカ?」で「どんな図案にしよう」「どんな色を塗ろう」と迷う方も多いでしょう。そんな時はぜひ、本とコーヒー tegamisha の書店スペースにお立ち寄りください。きっと、何かひらめきが生まれるはずです。

【印刷工場ピクニック in 大阪 vol.4】
会期:2016年6月3日(金)〜5日(日)
時間:10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
※工場見学は6月4日(土)、5日(日)のみ行います。
会場:レトロ印刷JAM
〒531-0072 大阪市北区豊崎6-6-23
(地下鉄御堂筋線「中津駅」2番出口より徒歩約10分)
お問合せ:042-426-4564(当日のお問い合わせ:070-6525-5367)
※入場無料

【印刷工場ピクニック in 大阪 vol. 4】紙モノ好きよ集まれ! 手紙社オリジナルアイテム&紙雑貨が大集合です

6月3日(金)〜6月5日(日)の3日間、大阪の人気印刷会社・レトロ印刷JAMにて開催する「印刷工場ピクニック in 大阪 vol. 4」。この日のために、手紙社のオリジナル紙雑貨や、手紙社が敬愛する作家さんの雑貨をたっぷりお持ちいたします。本日はその一部をご紹介!

手紙社でも大人気。イラストレーター・柴田ケイコさんが今年発売した新商品は、カラーのメモ帳「めがね」シリーズです。メガネをかけたおすましポーズの女の子と男の子のシャツには、でかでかと書かれた「めがね」の3文字。きっとあだ名は「めがね」に違いありません…! また、目前に迫ってきている父の日には、コッペパンをめくると現れる、コッペパンおじさんのメッセージカードはいかがでしょうか。

関西では初お披露目となる、手紙社オリジナル新商品にもご注目ください。そのなかでもこちら。わたしたちが敬愛してやまないイラストレーターのひとり、ニシワキタダシさんと一緒に作った「おじさんのロールふせん」と「どうぶつのロールふせん」はおすすめの商品のひとつです。愛らしいキャラクターはもちろん、全面に糊付けされているのではがれにくく、とっても実用的。その他にも、イラストレーター・網代幸介さんのポストカードや、高旗将雄さんの活版ミニメッセージカードなど、つい誰かに手紙やメッセージを送りたくなる手紙社オリジナルの紙モノをたっぷりお持ちいたします。

また、今回のメインビジュアルを担当した、イラストレーター・makomoさんコーナーも登場! makomoさんの描く本は、何度も繰り返しページをめくり、イラストの楽しさをじんわり味わいたくなる「やみつき度」の高い作品ばかり。また、本だけに限らず、他にもたくさんのmakomoさんオリジナル商品が登場予定なので、どうぞお楽しみに。

印刷や紙モノの楽しさを、実際に触れ、感じ、そして知っていただける場所「印刷工場ピクニック」。こちらでご紹介した商品は本当にほんの一部ですので、当日をどうぞお楽しみに!

【印刷工場ピクニック in 大阪 vol.4】
会期:2016年6月3日(金)〜5日(日)
時間:10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
※工場見学は6月4日(土)、5日(日)のみ行います。
会場:レトロ印刷JAM
〒531-0072 大阪市北区豊崎6-6-23
(地下鉄御堂筋線「中津駅」2番出口より徒歩約10分)
お問合せ:042-426-4564(当日のお問い合わせ:070-6525-5367)
※入場無料

【印刷工場ピクニック in 大阪 vol.4】SURIMACCAで『印刷工場ピクニック公式バッグ』も刷リマッカ?


6月3日(金)〜6月5日(日)の3日間、大阪の人気印刷会社・レトロ印刷JAMにて開催する「印刷工場ピクニック in 大阪 vol. 4」。「SURIMACCAであなたの図案を刷リマッカ?」の他にももうひとつ、シルクスクリーン体験ができるワークショップをご用意いたしました!

内容はこちら。メインビジュアルを担当したイラストレーター・makomoさんによる描き下ろしのイラストを、6月1日(水)に発売されるレトロ印刷JAMのオリジナル・シルクスクリーンキット「SURIMACCA」を使用してトートバッグに刷る、印刷工場ピクニック公式バッグ作りです。その後、布絵の具でぬり絵をほどこし、あなただけのバッグを完成していただきます。

しかし、この企画はこれからが肝心! みなさんが制作したバッグをInstagramに投稿していただき、大賞を決める「たいへんよくSURIMASHITANE大賞」を実施します! 印刷工場ピクニック公式バッグや、シルクスクリーンの魅力を一番に伝えてくださった方には賞を授与いたします。参加方法は下記をご覧ください。みなさまの素敵な写真を楽しみにしています。

【SURIMACCAで『印刷工場ピクニック公式バッグ』も刷リマッカ? ついでに『たいへんよくSURIMASHITANE大賞』にも参加シマヘンカ?】

●SURIMACCAで『印刷工場ピクニック公式バッグ』も刷リマッカ?
レトロ印刷JAMの新しいシルクスクリーンキット「SURIMACCA」を使って、印刷工場ピクニック公式バッグを印刷してみませんか。柄は、イラストレーター・makomoさんがこのワークショップのために描き下ろしてくださった、全3柄。それぞれ「印刷」「紙モノ」「カフェ」がテーマになっています。その中からお好きな1点を選び、SURIMACCAで絵柄を刷ったあと、布えのぐで塗り絵をお楽しみいただけます!

日程:6月3日(金)〜6月5日(日)
時間:10:00〜18:00(受付は17:30にて終了。最終日のみ16:30に受付終了)
定員:特になし(順次受付)
持ち物:インクを使うワークショップなので、汚れても良い服装、もしくはエプロンをお持ちください
費用:1,500円/柄(税込)

●『たいへんよくSURIMASHITANE大賞』にも参加シマヘンカ?
『印刷工場ピクニック公式バッグ』を制作したら、それを写真に撮りInstagramに投稿してください! いただいたお写真の中から大賞を決め、賞品を授与いたします。受賞者の方には、個別にご連絡をさせていただきますので、奮ってご参加ください! SURIMACCAと布えのぐであなただけのバッグを作り、Instagramで世界中に拡散しましょう!

参加方法:お写真に「#わたしの印刷工場ピクニック公式バッグ」をつけてInstagramに投稿してください。
作品の投稿締め切り:6月12日(日)

*『たいへんよくSURIMASHITANE大賞』における注意事項
・撮影の際は、他のお客様のご迷惑にならないようにお願い致します。
・人物の撮影は、ご自身やご友人のみに限ります。他のお客様が写り込まないようにご配慮ください。
・投稿いただいたお写真は、今後印刷して会場装飾に使用させて頂いたり、宣伝等に使用させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

 

 

 

【印刷工場ピクニック in 大阪 vol.4】
会期:2016年6月3日(金)〜5日(日)
時間:10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
※工場見学は6月4日(土)、5日(日)のみ行います。
会場:レトロ印刷JAM
〒531-0072 大阪市北区豊崎6-6-23
(地下鉄御堂筋線「中津駅」2番出口より徒歩約10分)
お問合せ:042-426-4564(当日のお問い合わせ:070-6525-5367)
※入場無料

【印刷工場ピクニック in 大阪 vol. 4】SURIMACCAであなたの図案を刷リマッカ?


6月3日(金)〜6月5日(日)の3日間、大阪の人気印刷会社・レトロ印刷JAMにて開催する「印刷工場ピクニック in 大阪 vol. 4」。印刷工場工場見学ツアーで印刷の機械や製本について学んだ後、印刷についてもっともっと知りたくなり、あなたの中の「ものづくり心」がうずうずしていることでしょう。そんな方に打って付け! さらに手を動かして実際に印刷を体験できるワークショップはいかがですか?

いま、シルクスクリーン業界で話題騒然! 6月1日(水)に発売される、レトロ印刷JAMによって開発されたシルクスクリーン・キット「SURIMACCA」。こちらを使ったワークショップを、レトロ印刷JAMが開催いたします。

【SURIMACCAであなたの図案を刷リマッカ?】
レトロ印刷JAMの新しいシルクスクリーンキット「SURIMACCA」を使って、Tシャツやバッグにあなたのオリジナルの図案を印刷してみませんか。その場で、シルクスクリーンの版作りから印刷までの一連の流れを体験していただけます。

さあ、SURIMACCAで印刷と一緒に遊びませんか?

日程:6月3日(金)〜6月5日(日)
①10:00〜11:00
②11:00~12:00
③12:00~13:00
④13:00~14:00
⑤14:00~15:00
⑥15:00~16:00
⑦16:00~17:00(6月3日(金)、4日(土)のみ)

参加費(全て税込)
XSサイズ(80×80)…1,000円
Sサイズ(200×200)…1,500円
Mサイズ(200×290)…2,000円
Lサイズ(200×450)…3,000円
※印刷サイズによって費用が異なります
※参加費は当日お支払いいただきます
※1色刷りになります

持ち物:刷りたい素材があればお持ちください(最大3つまで。インクの性質上、白や生成りなど薄い色の生地がおすすめです)
※スペースに限りがあるので、大きい布などはご遠慮ください
※当日、JAMでトートバッグ・巾着・Tシャツなどもご購入いただけますが、それらを購入される方は上記参加費に加え、別途素材代が必要です

参加方法
事前のご予約優先。事前のお申し込みは、以下のURLからお願いいたします。
http://omise.jam-p.com/?pid=102522336

もちろん、当日お申し込みいただき、その場で原稿を描いて制作してもOK。ただし、混み合あった時には、お待ちいただく場合がございます。

また、当日すぐにワークショップにご参加できるよう事前入稿もおすすめです。
※お申し込み後、入稿のご案内をお送りいたします

注意事項:インクを使うワークショップなので、汚れても良い服装、もしくはエプロンをご持参してお越しください。

【印刷工場ピクニック in 大阪 vol.4】
会期:2016年6月3日(金)〜5日(日)
時間:10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
※工場見学は6月4日(土)、5日(日)のみ行います。
会場:レトロ印刷JAM
〒531-0072 大阪市北区豊崎6-6-23
(地下鉄御堂筋線「中津駅」2番出口より徒歩約10分)
お問合せ:042-426-4564(当日のお問い合わせ:070-6525-5367)
※入場無料

【表現の学校 in 大阪「コーヒードリップ教室」6月3日(金)講師:関根利純】

今年も帰ってきた「印刷工場ピクニック in 大阪」で、表現の学校が特別開校されます! 表現をすることで生きていきたい人、表現の世界を何よりも愛する人。そんな方に向けて、さまざまな表現の方法をお伝えする講座、それが表現の学校です。手紙社が得意とするバラエティに富んだ全4講座、まずはじめはコーヒードリップ講座をご紹介いたします!

サードウェーブやエアロプレスなんてキーワードで、コーヒーがまた注目されている最近。そもそも、缶やインスタント、コンビニのコーヒーってどう違うのでしょうか? コーヒーに恋して、コーヒーによって人生が変わった「本とコーヒー tegamisha」マスター・関根が、淹れ方はもちろんのこと、コーヒーの違いを静かに熱く語ります。実践しながら深く知ってゆくことで、コーヒーのある人生はもっとおいしく、豊かになるはず。

【表現の学校 in 大阪「コーヒードリップ教室」】

講師:関根利純
日程:2016年6月3日(金)
時間:14:00〜16:00
受講料:5,400円(別途1ドリンクご注文いただきます/税込)
定員:8名
参加資格:これから珈琲をドリップしたい方、ドリップをし始めている方(初心者向け)
教室:レトロ印刷JAM
〒531-0072 大阪市北区豊崎6-6-23
(地下鉄御堂筋線「中津駅」2番出口より徒歩約10分)
お問合せ先:042-444-5367(当日のお問い合わせ:070-6525-5367)
お申し込み方法:こちらのフォームにて受付中です。

内容:
手紙社が経営する本と珈琲の店、その名も「本とコーヒー tegamisha」。珈琲のドリップからオリジナルブレンドの焙煎まで手がけるマスター関根利純が、ドリップの魅力、煎り方の違い、淹れ方のポイントについてじっくりとお伝えすることで、珈琲のある生活をさらに豊かにするお手伝いをいたします。

◎珈琲の違い
缶/インスタント/コンビニ、何が違う?
流通している豆は3種類に分けられる
豆の新鮮さって?
浅煎り/中煎り/深煎りの違いは?
水出しアイスコーヒーとは?

◎ドリップの魅力
お茶でいうなら、お作法?
プロ/個人、淹れる人によってまったく違う味に
なぜ、ドリップするとおいしいのか

◎実際の淹れ方
ペーパードリップの使い方
豆の挽き方
お湯の注ぎ方
注いだ後の蒸らし方
味わい方

関根利純からのメッセージ
「自分でドリップしたコーヒーはなんとも愛おしいものです。この講座では、手紙舎でおこなっているドリップの仕方をご案内することで、これから珈琲をドリップしてみたい方、ドリップをしている方が、豊かなコーヒーライフを送る一助になれば、と思っています」

関根利純/プロフィール
群馬県出身の元会社員。仙川での第1回もみじ市からスタッフとして従事したのち、2012年に手紙社に参加。以降は「珈琲道」へ一直線。日々ドリップを続け、並行して焙煎の修行も開始。2015年「本とコーヒー tegamisha」のオープンにあわせ、念願の焙煎機を導入。「直火」の焙煎への愛から日々作業に明け暮れた結果、手紙社にとって初となるブレンド珈琲3種を完成させる。

【印刷工場ピクニック in 大阪 vol. 4】昨年よりパワーアップ。レトロ印刷JAMの印刷工場見学ツアー!


6月3日(金)〜6月5日(日)の3日間、大阪の人気印刷会社・レトロ印刷JAMにて開催する「印刷工場ピクニック in 大阪 vol. 4」。タイトル名「印刷工場ピクニック」という楽しい響きの通り、普段なかなか入ることのできない印刷工場を舞台に、たっぷりお楽しみいただける内容をご用意しております。そして、そのうちの一つがこちら「印刷工場見学ツアー」です!

【レトロ印刷JAMの印刷工場見学ツアー 〜レトロ印刷JAMで一冊の本ができるまで〜】
孔版印刷やバーコ印刷を手がけるレトロ印刷JAMの工場に足を踏み入れることのできる、工場見学ツアーを実施いたします。

しかし、今回は”ただの”の工場見学ツアーではございません。サブタイトル「〜レトロ印刷JAMで一冊の本ができるまで〜」の通り、レトロ印刷JAMにおける製本のHOW TOをたっぷりとご覧いただけるコースをご用意いたします!

・レトロ印刷JAMの多色刷りは、どうやって印刷しているの?
・人気のツヤプリを体験してみよう
・製本のかなめ「丁合」を実際にやってみよう
(丁合とは…本の中身を、ページ順に揃えて一冊分にまとめる作業のこと)
・「ミシン綴じ」ってどうやってやるの?

一冊の本ができるまでの流れを見学、および体験することで、印刷や製本にまつわるあれこれを学ぶことのできる、とっても貴重な機会。どのような本を作ることができるのかは、当日までのお楽しみです。

日時:
●6月4日(土)
[午前の部]
①10:00〜 ②10:30〜 ③11:00〜 ④11:30〜 ⑤12:00〜
[午後の部]
⑥13:00~ ⑦13:30~ ⑧14:00~ ⑨14:30~ ⑩15:00~ ⑪15:30~ ⑫16:00~ ⑬16:30~ ⑭17:00~ ⑮17:30~

●6月5日(日)
①10:00〜 ②10:30〜 ③11:00〜 ④11:30〜 ⑤12:00〜
[午後の部]
⑥13:00~ ⑦13:30~ ⑧14:00~ ⑨14:30~ ⑩15:00~ ⑪15:30~ ⑫16:00~ ⑬16:30~
※6月5日(日)最終日は、⑬16:30にて受付終了

見学時間:40〜50分
参加費:500円(税込・ご自身で製本した本一冊付)
定員:各回8名
参加方法:当日受付(事前予約不要)

※工場見学ツアーは6月4日(土)、5日(土)のみの開催です
※受付時間は変更する場合がございますので、あらかじめご了承くださいませ
※満員になり次第受付終了となります
※直近の実施時間帯が満員となった際、空き枠のある時間帯までお待ちいただく場合がございます
※DM、および初回のブログには、レトロ印刷JAMと同ビルに入っている他の印刷工場も見学できると申しておりましたが、都合により、見学が難しくなりました。たいへん申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます

【印刷工場ピクニック in 大阪 vol.4】
会期:2016年6月3日(金)〜5日(日)
時間:10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
※工場見学は6月4日(土)、5日(日)のみ行います。
会場:レトロ印刷JAM
〒531-0072 大阪市北区豊崎6-6-23
(地下鉄御堂筋線「中津駅」2番出口より徒歩約10分)
お問合せ:042-426-4564(当日のお問い合わせ:070-6525-5367)
※入場無料

【印刷工場ピクニック in 大阪 vol.4】開催決定! at レトロ印刷JAM(大阪)6/3(金)〜6/5(日)

「今年はもしかして、もう開催されへんのかな…」と諦めていた方。そんなあなたに朗報です! あの「印刷工場ピクニック in 大阪」が今年も大阪に帰って来ます!

今回の会場も、大阪を拠点とする紙モノ好き・印刷好きの方に人気の印刷会社「レトロ印刷JAM」。このたび1年ぶりの開催に伴い、「より多くの方にお楽しみいただきたい」という願いをこめ、今まで土日のみの開催だったところを、今回は金・土・日の3日間開催いたします。

それでは早速、見る・買う・遊ぶ・学ぶなど、さまざまな角度から紙や印刷の楽しさをお届けする印刷工場ピクニックの内容をご紹介いたしますね。

◎TOPIC1
【レトロ印刷JAMの印刷工場見学ツアー】
孔版印刷やバーコ印刷を手がけるレトロ印刷の工場はもちろん、同居している他の印刷工場の活版印刷や複写式伝票等の機械、年代物のドイツの活版印刷機や巨大なロール紙など、普段見ることのできないとってもぜいたくな工場見学ツアーを実施いたします。さらに、最近新たに仲間入りした印刷機もご覧いただけますよ。もちろん、今回も楽しいお土産付きです!
※工場見学の内容や受付方法などの詳細は、後日当サイトでお知らせいたします
※工場見学は6月4日(土)、5日(日)のみ行います
※レトロ印刷JAMと同ビルに入っている他の印刷工場も見学できると申しておりましたが、都合により、見学が難しくなりました。たいへん申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます

◎TOPIC2
【SURIMACCAで『印刷工場ピクニック公式バッグ』を刷リマッカ?】
メインビジュアルを担当したイラストレーター・makomoさんによる描き下ろしのイラストを、6月に発売されるレトロ印刷JAMのオリジナル・シルクスクリーンキット「SURIMACCA」を使用してトートバッグに刷ってみませんか。その後、布絵の具でぬり絵をほどこし、あなただけのバッグを完成していただきます。Instagramとの連動企画も開催予定です!

◎TOPIC3
【SURIMACCAであなたの『オリジナル図案』も刷リマッカ?】
『印刷工場ピクニック公式バッグ』作りのほか、レトロ印刷JAM主催・あなたのオリジナル図案をシルクスクリーンで印刷できるワークショップを同時開催いたします。こちらも、新しいシルクスクリーンキット「SURIMACCA」を使い、版作りから印刷まで、シルクスクリーン印刷に係る作業一貫をその場で体験していただけます。SURIMACCAで印刷と一緒に遊びましょう!

◎TOPIC4
【手紙社オリジナルアイテム&紙もの雑貨が大集合】
イラストレーターやデザイナーなど、数々の作り手による紙ものを中心とした雑貨や、彼らと一緒に作った手紙社オリジナルアイテムをたっぷりご用意いたします。また、関西では初披露のありますので、こちらも乞うご期待です。

◎TOPIC5
【你好台湾雑貨!】
昨年12月に手紙舎台湾店がオープンしましたが、実はレトロ印刷JAMも今年3月に台湾オフィスを開設しました。そんな台湾は、実は「雑貨大国」なのです。手紙社スタッフが、実際に現地を歩いて探してきた選りすぐりの雑貨を台湾から直接輸入し、大阪のみなさんにご紹介します。どんな雑貨が台湾から届くのか、どうぞお楽しみに。

◎TOPIC6
【『表現の学校 in 大阪』特別開校】
表現をすることで生きていきたい人。表現の世界を何よりも愛する人。しかしその中には「表現したいものはあるけれど、どうすればいいのか分からない」という方も多いのではないでしょうか。そんな方に向け、手紙社が得意とする紙雑貨の分野や、3大SNS、そしてコーヒードリップに関する講座を開きます。
※詳細は後日、当サイトにてご紹介いたします。

◎TOPIC7
【旅する本とコーヒー tegamisha】
パワーアップするのは、メインビジュアルや会期、そして印刷工場見学ツアーだけではありません。恒例となっている出張手紙舎カフェですが、東京にある店舗「本とコーヒーtegamisha」を大阪に再現します! お買い物やワークショップの合間に、ここでしか味わえないフードやドリンクをぜひお召し上がりください。また、一冊一冊手紙社のスタッフが選んだ書籍もたっぷりお持ちします。

◎TOPIC8
【makomoさんのイラストパネルと一緒に記念撮影】
印刷工場ピクニックを訪れた思い出に、makomoさんのイラストパネルと一緒に記念撮影はいかがでしょうか。makomoさんのイラストに負けない、あなただけの楽しいポーズで「はい、チーズ!」。

【印刷工場ピクニック in 大阪 vol.4】
会期:2016年6月3日(金)〜5日(日)
時間:10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
※工場見学は6月4日(土)、5日(日)のみ行います。
会場:レトロ印刷JAM
〒531-0072 大阪市北区豊崎6-6-23
(地下鉄御堂筋線「中津駅」2番出口より徒歩約10分)
お問合せ:042-426-4564(当日のお問い合わせ:070-6525-5367)
※入場無料

このページのTOPへ

(C)tegamisha since2008