今日のお手紙

     

【nuri candle & poppy seeds 二人展「あの森 小さな灯し火」12/15-12/17 at 手紙舎 2nd STORY】3日間限定・キャンドルディナー

いよいよ明日12月15日(金)から3日間、手紙舎 2nd STORYにて開催するnuri candle・福間乃梨子さんとpoppy seeds・是枝錬太郎さんの二人展「あの森 小さな灯し火」。カフェではこの特別な週末に合わせ、スペシャルディナーをご用意しました!

<12月の前菜>

アボカドをマヨネーズで和えて、鱒のイクラをふんだんに乗せた前菜です。nuriさんのキャンドルをイメージした金粉をあしらい、ぜいたくな一品に。パンと一緒にお召し上がりください。

<森のパッパルデッレ>

ポルチーニ茸を使った、コクのあるクリームパスタ。リボンのような幅広のパッパルデッレにソースがよく絡み、口の中いっぱいに風味が広がります。夜に浮かぶ月、その光に照らされる森をイメージしました。

<イベリコ豚のベーコンソテー>

メインのお肉料理には赤と緑の色合いが季節らしい、ボリュームたっぷりのベーコンソテーをご用意しました。ベーコンに隠れているのは野菜の旨味がぎゅっと詰まったラタトゥイユ。温泉卵や春菊のジェノベーゼソースと絡めてどうぞ。

<クレープシュゼット>

デザートは、少し洋酒を効かせたクレープシュゼットです。カラメルとオレンジのソースが絡んだ温かいクレープは、冷たいアイスと一緒にいただくとさらに濃厚な味わいに。アイスが溶けきらないうちにお召し上がりください。

<森灯りのカクテル>

ドリンクは、フランボワーズソルベとスパークリングワインのカクテルをご用意しました。フランボワーズの酸味とワインの風味が引き立て合い、森深くで燃える灯りをイメージしたスペシャルドリンクです。

*こちらのメニューは、すべてディナータイムの18:00からの提供となります。ご注文は単品から承りますので、ぜひ展示と合わせてお楽しみください。カフェのテーブルにはディナータイムにnuri candleのキャンドルを灯して、皆様のお越しをお待ちしております。

【nuri candle & poppy seeds 二人展「あの森 小さな灯し火」】
日程:2016年12月15日(金)-12月17日(日)
時間:12:00〜23:00(L.O 22:00)
場所:手紙舎 2nd STORY
東京都調布市菊野台1-17-5 2F
tel.:042-426-4383
作家在廊日:両作家ともに12/15(金)、12/16(土)、12/17(日)

【2018年春、記念すべき5周年の「布博」に、みなさまをご招待します。】

2013年2月22日。4年前の春、町田パリオにて「布博(当時:かわいい布博)」は誕生しました。

美しいデザインに触れることや装うことの素晴らしさ、布を用い自らの手で暮らしを彩ることの楽しさを伝えたい。その一心で作り上げられた空間に並ぶ、パッと目を奪われる色彩豊かなテキスタイル、一色ひといろのグラデーションが魅力的な刺繍作品、煌く宝石のようなボタンたち……。“美しい”の一言では表現できない、作家各々の個性が爆発する洗練された作品たちは、「自らが一番だ!」と言わんばかりに、どれも輝いています。

回を重ねるたびに成長を続けてきた布博は、来年で記念すべき5周年を迎えます。5周年開幕、第一弾の舞台は東京。町田パリオ、京王閣と場所を変えて開催してきた東京での布博ですが、今回は心機一転、初めての会場となる「TRC 東京流通センター」にて開催します。続く、翌3月には第二弾・京都での布博を開催。年々、京都の地にも根付いてきたと感じる布博。今回はどんなエンターテインメントが待っているのかご期待くださいね。

星のようにきらめく作り手が全国から集うのはもちろん、珠玉のブローチと靴下を集めた、その名もブローチ博と靴下パーラーも開催します! 会場を包み込む心地いい歌声が響き渡るライブや、見て楽しい食べて美味しいフードなど総勢70組の店舗が並びます。5周年ならではの会場企画も準備しているので、どうぞお楽しみに!

一度手にしたら、あなたもきっと恋に落ちる。
女の子が魔法にかかってしまう2日間に、あなたをご招待します。

【布博 開催概要】
◎布博 in 東京 vol.10
開催日時:2018年2月17日(土)、18日(日)
入場料:500円
会場:TRC 東京流通センター
東京都大田区平和島6-1-1
東京モノレール「流通センター駅」すぐ

◎布博 in 京都 vol.5
開催日時:2018年3月10日(土)、11日(日)
入場料:500円
会場:京都市勧業館みやこめっせ
京都市左京区岡崎成勝寺町9-1
東西線東山駅より徒歩8分

*新公式サイト12月中旬オープン!! 旧サイトはこちらから。

【2017年7月21日(金)〜23日(日)、7月28日(金)〜30日(日)この夏は、町田パリオに集合! 「布博」が新しいテーマで帰ってきます】

キラキラと飛び交わす陽の光から夏の匂いを感じる7月。今年の夏も、生誕の地・町田パリオに布博が帰ってきます! 

昨年に引き続き、2週連続で異なるテーマを掲げ、お届けする布博。春の布博が王道の布博ならば、夏の布博は、いわばスペシャルエディションです。生誕4周年を迎える今年、今までとはひと味もふた味も違う新しい布博にみなさまをご招待します。

第1週目のテーマは、「糸とボタンに恋をする週末」。キュートでポップな色とりどりの毛糸や味のあるヴィンテージボタン、世界に一つだけの手作りボタン、さらには世界中から取り揃えた種類豊富なファブリックが会場に並びます。作り手のみならず、メーカーや専門店など、総勢30組ほどの手芸用品のエキスパートたちが布博を盛り上げます。

つづく第2週目のテーマは「作り手に恋をする週末」。会場に入るとまず目に飛び込んでくる色あざやかなテキスタイル。まるで絵を描くように紡ぎ出される繊細な刺繍、糸と糸の重なりがつくりだす美しい織物など、手紙社が満を持して紹介したい総勢30組の布にまつわる作り手たちが、町田パリオを彩ります。

この夏は、町田パリオに集合! 夏いちばんの思い出を、布博でつくりましょう! みなさまのお越しをお待ちしております。

【布博 開催概要】
◎布博 vol.9
第1週目「糸とボタンに恋をする週末」:2017年7月21日(金)〜23日(日)
第2週目「作り手に恋をする週末」:2017年7月28日(金)〜30日(日)
入場料:500円
会場:町田パリオ
町田市森野1-15-13 3F、4F
JR・町田駅、小田急線町田駅より徒歩1分

*新公式サイト6月オープン予定。旧サイトはこちらから。

このページのTOPへ

(C)tegamisha since2008