今日のお手紙

     

【ayumi 刺繍展『群繍』1/17(火)〜1/29(日)】カフェの特別メニューが登場

いよいよ明日から、手紙舎 2nd STORYのみどり荘にてスタートする、ayumi 刺繍展『群繍』。展示期間中カフェでは、この展示のためだけに用意された特別メニューをお召し上がりいただけます。その名も『色が紡ぐ オープンサンド』です。

まず目に飛び込んでくるのは、たっぷりと盛り付けた色鮮やかな具材たち。赤カブ、ピクルス、セミドライにしたミニトマト、カレーマリネにしたマイタケなど、目移りするほどさまざまな食材が重なり、目にも美味しいオープンサンドが完成しました。

糸が織り重なって一つの表情を持つように、食材それぞれに異なる味付けをしつつ、一つのサンドに仕上げています。パンはもちろん、手紙舎 2nd STORYのスタッフが毎朝焼き上げる、手ごねの全粒粉パンを使用。その上には隠し味にペッパークリームチーズが塗られていて、それが絶妙なアクセントになっています。

そして、極めつけはいちごのドレッシング。たっぷりの食材たちを爽やかにまとめてくれるのです。お好みで付け足していただけますので、あなた好みに仕上げてくださいね。
『色が紡ぐオープンサンド』は、展示期間中のランチタイムにお召し上がりいただけます。自然の豊かな色と共に、お楽しみください。

【ayumi 刺繍展『群繍』】
会期:2017年1月17日(火)~1月29日(日)
休み:23日(月)
営業時間:12:00~23:00(22:00 L.O)
場所:手紙舎 2nd STORY
住所:東京都調布市菊野台1-17-5 2F
電話:042-426-4383
作家在廊日:29日(日)
ayumi HP:http://oooayumioo.com
Instagram : ooayumimoo

【ayumi 刺繍展『群繍』1/17(火)〜1/29(日)】特別なアクセサリーに出会う13日間

1/17(火)〜1/29(日)の期間、手紙舎 2nd STORYのみどり荘にて開催する、ayumi 刺繍展 『群繍』。いよいよ来週からの幕開けを控え、牧野さんから作品のお写真が届きましたので、ご紹介します。

まずは、ウェディングという特別な日に花嫁を優しく包むヘッドドレスから。

立体刺繍による花冠や、古いヨーロッパのレース図案をモチーフにした刺繍のボンネは、繊細な糸で丁寧に編まれています。是非、間近でご覧ください。

もちろん、ウェディングアイテム以外のアクセサリーも。

展示する髪飾りをちいさくしたアイテムや、野に咲く花などをモチーフにした日々を彩るイヤリングとピアス。

糸や布を染め、ドライフラワーの花束のような風合いをもつ髪飾りなど、色とりどりのアクセサリーが並びます。
刺繍の持つ様々な可能性に触れて頂ける展示です。是非、その目でご覧になってみてください。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

【ayumi 刺繍展『群繍』】
会期:2017年1月17日(火)~1月29日(日)
休み:23日(月)
営業時間:12:00~23:00(22:00 L.O)
場所:手紙舎 2nd STORY
住所:東京都調布市菊野台1-17-5 2F
電話:042-426-4383
作家在廊日:29日(日)
ayumi HP:http://oooayumioo.com
Instagram : ooayumimoo

【ayumi 刺繍展『群繍』at 手紙舎 2nd STORY・みどり荘 1/17(火)〜1/29(日)】

色を纏い 貴方と歩み
色を放ち 日々を紡ぐ
満ち足りた思いの種は根を張り
やがて繍(うつく)しい花の群れとなる


清々しい1年の始まり、うららかな風とともに一人の刺繍作家が手紙舎 2nd STORYに舞い降ります。

ayumiこと牧野亜由美さん。彼女のことを「nuit」というユニットを通して知る方も多いのではないでしょうか。2005年からフリーのヘアメイクアーティストとして活動する彼女は、2012年に刺繍作家として、布花作家のMAHOさんとともに、ものづくりユニット「nuit」をスタートしました。彼女たちの制作するアクセサリーを、手紙舎 2nd STORYでお取扱いすることに始まり、私たちが主催する「布博」に出展いただくなど、長くお付き合いしている大切な作家さんの一人です。

そんな彼女が2016年、新たな一歩を踏み出しました。

彼女のものづくりのきっけとも言えるウェディングをメインに、しかしその枠にとらわれることなくその人らしいアイテムを提案したいという思いで立ち上げた個人ブランド「ayumi」をスタートさせました。
彼女が得意とする、草花をモチーフにした美しい刺繍で、ヘッドドレス、ブローチ、耳飾りなどのアクセサリーを制作します。

ウェディングというとちょっぴり大げさなアクセサリーを想像してしまいがちですが、彼女が作るそれは、その大役を終えた後も普段使いできるようにとデザインされています。もちろん、ウェディングアイテム以外のアクセサリーも数多く制作していますので、きっと貴方の装いに色を添えるアイテムが見つかるはず。

ayumi 刺繍展 『群繍』は、1/17(火)〜1/29(日)の期間、手紙舎 2nd STORYのみどり荘にて開催いたします。色とりどりの糸が紡ぐ、13日間をどうぞお見逃しなく。

<牧野亜由美さんからのメッセージ>
今回の展示会は「ayumi」の第一歩となります。
「ayumi」は私の名前でもあり、”歩み”の意味を持ちます。
これまでの”歩み”と、これからの”歩み”とを繋ぐ活動を
ヘアメイクと刺繍を通して積み重ねてゆければと思っています。

<略歴>
2005年 フリーのヘアメイクアーティストとして活動開始。花嫁の方からの依頼で時々刺繍でヘッドドレスを制作
2012年 刺繍作家として布花作家のMAHOと共に、ものづくりユニット「nuit」をスタート。
2016年 ウェディングをメインとした刺繍・ヘアメイクの活動の場として「ayumi」をスタート。

【ayumi 刺繍展『群繍』】
会期:2017年1月17日(火)~1月29日(日)
休み:23日(月)
営業時間:12:00~23:00(22:00 L.O)
場所:手紙舎 2nd STORY
住所:東京都調布市菊野台1-17-5 2F
電話:042-426-4383
作家在廊日:29日(日)
ayumi HP:http://oooayumioo.com
Instagram : ooayumimoo

このページのTOPへ

(C)tegamisha since2008