今日のお手紙

     

【手紙舎 立川ピクニック】in PAPER WALL エキュート立川店 3/1-3/31

草花が芽吹きだし、ぽかぽかとした日差しが心身ともに気持ち良い3月、手紙舎 雑貨店が立川へピクニックに出かけます。行き先は、JR立川駅の構内の商業施設ecute3FのPAPER WALL立川店です。
“楽しめる町の本屋さん”をコンセプトに、ステーショナリーや雑貨など、本とその周辺にあるものを取り扱うPAPER WALLさん。その一部をお借りして、期間限定ショップを開催します!

マスキングテープやメモ帳、ポストカード、ハンカチといった手紙社オリジナル商品はもちろんのこと、クラフト作家さんによるブローチや、クリエイターによる紙もの雑貨など盛りだくさんの内容で展開しますよ。普段、なかなか調布には足を運むことのない中央線沿いの皆さま、ピクニックをするような気持ちで、ぜひ立川へお出かけください。

イラストレーターやテキスタイルデザイナーによる紙もの雑貨やマスキングテープ。


オリジナルのハンカチは大判なのでバンダナがわりにも。


刺繍の模様が美しいハンカチやブローチなど。

【手紙舎 立川ピクニック】
日時:2018年 3月1日(木) – 3月31日(土)
場所:PAPER WALL エキュート立川店
立川市柴崎町3-1-1 エキュート立川3F(改札外)
tel: 042-521-5259

【nuri candle & poppy seeds 二人展「あの森 小さな灯し火」12/15-12/17 at 手紙舎 2nd STORY】3日間限定・キャンドルディナー

いよいよ明日12月15日(金)から3日間、手紙舎 2nd STORYにて開催するnuri candle・福間乃梨子さんとpoppy seeds・是枝錬太郎さんの二人展「あの森 小さな灯し火」。カフェではこの特別な週末に合わせ、スペシャルディナーをご用意しました!

<12月の前菜>

アボカドをマヨネーズで和えて、鱒のイクラをふんだんに乗せた前菜です。nuriさんのキャンドルをイメージした金粉をあしらい、ぜいたくな一品に。パンと一緒にお召し上がりください。

<森のパッパルデッレ>

ポルチーニ茸を使った、コクのあるクリームパスタ。リボンのような幅広のパッパルデッレにソースがよく絡み、口の中いっぱいに風味が広がります。夜に浮かぶ月、その光に照らされる森をイメージしました。

<イベリコ豚のベーコンソテー>

メインのお肉料理には赤と緑の色合いが季節らしい、ボリュームたっぷりのベーコンソテーをご用意しました。ベーコンに隠れているのは野菜の旨味がぎゅっと詰まったラタトゥイユ。温泉卵や春菊のジェノベーゼソースと絡めてどうぞ。

<クレープシュゼット>

デザートは、少し洋酒を効かせたクレープシュゼットです。カラメルとオレンジのソースが絡んだ温かいクレープは、冷たいアイスと一緒にいただくとさらに濃厚な味わいに。アイスが溶けきらないうちにお召し上がりください。

<森灯りのカクテル>

ドリンクは、フランボワーズソルベとスパークリングワインのカクテルをご用意しました。フランボワーズの酸味とワインの風味が引き立て合い、森深くで燃える灯りをイメージしたスペシャルドリンクです。

*こちらのメニューは、すべてディナータイムの18:00からの提供となります。ご注文は単品から承りますので、ぜひ展示と合わせてお楽しみください。カフェのテーブルにはディナータイムにnuri candleのキャンドルを灯して、皆様のお越しをお待ちしております。

【nuri candle & poppy seeds 二人展「あの森 小さな灯し火」】
日程:2016年12月15日(金)-12月17日(日)
時間:12:00〜23:00(L.O 22:00)
場所:手紙舎 2nd STORY
東京都調布市菊野台1-17-5 2F
tel.:042-426-4383
作家在廊日:両作家ともに12/15(金)、12/16(土)、12/17(日)

【手紙社がやってくる! at 浦和パルコ vol.5】手紙社の北海道物産展

浦和パルコでのイベントも5回目を迎えました。今回は日本最北の地・“北海道”をテーマに、これまで以上にパワーアップした手紙社がやってきます! 冬眠についたクマたちの周りでは、草木が少しずつ芽吹きはじめているよう。春に向けてあなたもとっておきのものを探しに来てみては?

topic1
“北海道”生まれのアイテムが大集合!
今回は「手紙社の北海道物産展」と銘打って、北海道を拠点に活動する作家やお店、メーカーの商品をたくさん集めました。北海道産の原料を用いた石鹸や、豊かな自然をモチーフにしたテキスタイル、素材本来の味がいかされた美味しいフードをはじめとした魅力的なアイテムが、はるばる北海道からやってきます!

出店
山本牧場
養老牛放牧牛乳を使った絶品ソフトクリームを、ぜひお試しください!
日程:1/26〜29

天然酵母の蒸しパン屋 しのぱん
北海道産の小麦を使った、多種多様な蒸しパンをご賞味あれ!
日程:1/27〜28

出品
【CRAFT】
SAVON de SIESTA(石鹸)/点と線模様製作所(布もの)/HITOHARI(バッグ)/po-to-bo(アクセサリー)/ネクタイ(イラスト)/mego 牧野潤 (器)

【FOOD】
三月の羊(焼き菓子) /しまりすや(焼き菓子)/函館ラスク(焼き菓子) /美瑛選果(ウインナー)/雪みつジャム(ジャム) /天然酵母パン tombolo(パン) /POTORI BAKERY(パン) /roca(パンと焼き菓子)
※パンの販売日はこちらのサイトにて告知します。

topic2
手紙舎 雑貨店が登場!
「GOOD PRINT」「GOOD CRAFT」「GOOD FOOD」を詰め込んだ手紙社の期間限定ショップが、再び浦和に帰ってきました! 紙もの、布もの、食品、生活雑貨やアクセサリーなど、豊富な品揃えでみなさまをお待ちしております。

【手紙社がやってくる! at 浦和パルコ vol.5】
期間:2018年1月19日(金)〜1月29日(月)
会場:浦和パルコ (埼玉県さいたま市浦和区東高砂町11-1)
1Fエスカレーター横特設会場
tel:048-611-8000
営業時間:10:00〜21:00
浦和パルコHP_

【kata kataフェア「kata kataがデザインしてきたもの、すべて」】2018/1/6〜29 @手紙舎鎌倉店

12月に入りましたが、今年もまだまだイベントが目白押しの手紙社。そんな中、ひと足お先に新年のお知らせです。

新春の手紙舎鎌倉店は、型染め作家・kata kataのフェアで幕を開けます。いまやプロダクトデザイナーとして活躍の幅を広げている、kata kataのお二人。代表作の手ぬぐいのほか、様々なアイテムに展開されているkata kataデザインのグッズを、一堂に集めます。さらに、和紙に染められた原画作品も展示、販売いたします。

kata kataが描く躍動感とユーモアに溢れた生き物たちの模様に囲まれて、新しい年をハッピーな気分で迎えませんか。

【kata kataグッズが勢揃い】
定番の手ぬぐいから、布雑貨、紙雑貨、器など、kata kataのあらゆるグッズが並びます。

【型染め和紙を展示販売します】
手作業により制作された、型染めの和紙作品が並びます。染めに使った『型紙』も同時に展示、型染めの技法の裏側をご覧いただきます。

【ワークショップを開催】
kata kataが彫ったデザインを和紙に染めるワークショップを開催。伝統技法を、ぜひ体験してください。
日時:1月20日(土)13:00~ 
料金:3000円(税別)
*ワークショップの詳細・お申し込みは、後日こちらのサイトにてお知らせします。

kata kataフェア 「kata kataがデザインしてきたもの、すべて」
期間:2018.1.6 sat-1.29 mon
会場:手紙舎鎌倉店(神奈川県鎌倉市長谷2-5-41)
tel:0467-38-5035
open:11:00〜18:00
close:火、水曜日

【Merry Christmas GIFT FAIR at 手紙舎 2nd STORY 12/5〜12/25】あの人に贈りたいアクセサリー

明日12月5日(火)から12月25日(月)まで、手紙舎 2nd STORYにてクリスマスフェアを開催します。目前に控えた本日は、フェアに合わせてご用意いただいた、2組の作家の届いたばかりのアクセサリーをご紹介いたします。


▶︎charan 山田亜衣
真鍮を丁寧に切り出しひとつひとつ模様をつけ、柔らかな曲線を生み出すcharan 山田亜衣さん。静かな物語を感じるブローチは、どこか異国のクリスマスを想わせます。今回は「ゆびわっか」やバングル、ヘアゴムなどのアクセサリーもご用意くださいました。

▶︎1KO
ピックスエード(豚革)を使い、花や葉を繊細に、素朴に表現する1KO(ichiko)さん。今回はクローバーやシロツメクサ、人気のワイヤープランツも3色の中からお選びいただけます。革の表情や、すこしだけ加えられた刺繍が、手に取ると一層愛おしく感じられます。

【Merry Christmas GIFT FAIR】
会期:2017年12月5日(火)〜 12月25日(月)
※12月11日(月)、18日(月)は定休日
営業時間:12:00〜23:00(22:00 LO)
場所:手紙舎 2nd STORY
東京都調布市菊野台1-17-5 2F
tel.:042-426-4383

charan 山田亜衣 
1KO 

【Merry Christmas GIFT FAIR at 手紙舎 2nd STORY 12/5〜12/25】シュトーレンが並びます

手紙舎 2nd STORYにて、12月5日(火)から12月25日(月)まで開催するクリスマスフェア。今回は、クリスマスに欠かせないGOOD FOOD、そう、シュトーレンのご紹介です。

▶︎いちあん
埼玉・所沢にある自家製酵母ぱんと手づくりあんこの店いちあんさんから、クリスマスシュトーレンが届きます。厳選した素材と国産小麦、自家製酵母を使い、ラム酒に漬け込んだオーガニックドライフルーツやナッツをたっぷりと練りこんで焼き上げたいちあんのシュトーレン。薄くスライスして、クリスマスまでじっくりお楽しみください。こちらは、12月5日(火)からの販売予定です。無くなり次第終了となります。


▶︎カフェ手紙舎
カフェ手紙舎からは、2種類のシュトーレンが登場します。白い包みは「シュトーレンBlanc」。ラム酒漬けフルーツと胡桃をふんだんに閉じ込めた、大人のシュトーレンです。アイボリーの包みは「シュトーレンNoir」。チョコレートとオレンジが香る、お子さまでも食べやすいシュトーレンです。少しずつスライスしてお召し上がりください。どちらも12月5日(火)からの販売予定です。数量限定となりますので、ご希望の方はどうぞお早めに。

【Merry Christmas GIFT FAIR】
会期:2017年12月5日(火)〜 12月25日(月)
※12月11日(月)、18日(月)は定休日
営業時間:12:00〜23:00(22:00 LO)
場所:手紙舎 2nd STORY
東京都調布市菊野台1-17-5 2F
tel.:042-426-4383

いちあん 

【Merry Christmas GIFT FAIR at 手紙舎 2nd STORY 12/5〜12/25】 焼き菓子が届きます!

手紙舎 2nd STORYにて、12月5日(火)から12月25日(月)まで開催するクリスマスフェア。期間中には、クリスマスプレゼントにもぴったりな焼き菓子が、2つのお店から届きます。

▶︎yaskesunfood
下高井戸駅から徒歩5分の場所にある、日々のお菓子屋・yaskesunfood (ヤスケサンフード)さん。小さな窓から声をかけると店主のおおうらあやさんが「は〜い!」と笑顔で出迎えてくれます。今回は、クリスマスカラーの「木苺のほろほろクッキー」などを12月5日からご用意くださります。焼き菓子は、無くなり次第終了となります。

    

▶︎khanam
卵、乳製品、動物性材料を使わず、素材本来の持つ美味しさを引き出したシンプルな焼き菓子を作る西荻窪のkhanamさん。からだに優しいお菓子は、ぜひホットドリンクとともにお召し上がりいただきたい素朴な味わいです。

今回はなんと、クリスマスシュトーレンも数量限定でご用意いただけるとか!khanamさんの焼き菓子は、12月9日(土)ごろからの販売予定です。無くなり次第終了になりますので、どうぞお早めに。

【Merry Christmas GIFT FAIR】
会期:2017年12月5日(火)〜 12月25日(月)
※12月11日(月)、18日(月)は定休日
営業時間:12:00〜23:00(22:00 LO)
場所:手紙舎 2nd STORY
東京都調布市菊野台1-17-5 2F
tel.:042-426-4383

yaskesunfood 
khanam

【ニシウラエイコ写真展『母と子』11/21-12/17 at 菜花】展示会場の様子をご紹介します②

11/21(火)から菜花にて開催中の写真家・ニシウラエイコさんの個展『母と子』。本日は作品と、こちらの展示会にて販売中のグッズについてご紹介をいたします。

展示のメインとなる壁際には、20点にも及ぶ写真作品が並びます。1枚1枚、ニシウラさんの手によってプリントされた作品は“原画”ならではの色合い。ぜひ実際に足を運んで、その繊細な美しさをお楽しみください。こちらの壁面の作品は全て、お求めいただくこともできます(お渡しは、会期終了後となります)。

一部の作品は、ポストカードでもご用意しています。こちらのポストカードも、写真の色が美しく再現されるようにと、調整を重ねてプリントされたもの。全9種類のうち1種類は展示されていないお写真ですので、ぜひお見逃しのないよう、チェックしてみてくださいね。

ニシウラエイコさんと手紙社がコラボレーションしたオリジナルロールふせんもお求めいただけます。サンプルもご用意しておりますので、ぜひお手にとってご覧ください。

【ニシウラエイコ写真展『母と子』】
会期:2017年11月21日(火)〜 12月17日(日)
※11月27日(月), 12/4(月)は定休日
営業時間:11:00〜18:00(17:30 LO)
場所:菜花(なばな)
調布市下石原2-6-14 ラ・メゾン1階◼︎
tel.:042-444-0660

ニシウラエイコHP:http://eikonishiura.com/

【Merry Christmas GIFT FAIR at 手紙舎 2nd STORY 12/5〜12/25】

街をびゅうっと吹く風が、今年も冬を連れてきました。一年を締めくくるイベントといえば、いくつになってもワクワクが止まらないクリスマス。手紙舎 2nd STORYでは、12月5日(火)から12月25日(月)の期間、クリスマスフェアを開催いたします。ギフトにぴったりな、選りすぐりの雑貨やFOODが揃います!

▶︎fillyjonk
今回、初めて手紙舎 2nd STORYに登場する、Fillyjonk(フィリフヨンカ)のアクセサリー。兼森周平さんと平岩尚子さんのおふたりが作るデザインは、ストーリーの奥行きを感じさせるものばかりです。建築や風景をテーマに生み出される作品を、ぜひお手にとってご覧ください。


こちらは、コスモスの花占いをモチーフにした耳飾り。ひとひら、ひとひら、花びらをちぎりながら想いを馳せる気持ちをイメージしながら、お好きな一輪をお選びください。繊細なシルバーやゴールドのアクセサリーは、冬の装いにもきらっと光を添えてくれそうです。


▶︎ナカキョウ工房
手紙舎の冬を彩るのに欠かせないのは、ナカキョウ工房・中澤京子さんが作るブローチです。丁寧な染めと刺繍で生まれた動物たちが、周りの人々まで笑顔にしてくれます。ニットに、コートに、バッグにつけても注目を集めること間違いありません!

他にも、アクセサリーや布雑貨、フェア限定の焼き菓子やシュトーレンなどが続々登場予定です。気になるラインナップは当サイトで順次ご紹介いたします。大切な方へのギフトを探しに、ぜひお越しくださいね。

【Merry Christmas GIFT FAIR】
会期:2017年12月5日(火)〜 12月25日(月)
※12月11日(月)、18日(月)は定休日
営業時間:12:00〜23:00(22:00 LO)
場所:手紙舎 2nd STORY
東京都調布市菊野台1-17-5 2F
tel.:042-426-4383

【ニシウラエイコ写真展『母と子』11/21-12/10 at 菜花】新作紙雑貨をご紹介します!

11月21日(火)からスタートするニシウラエイコ写真展『母と子』。今回の個展に合わせて、ニシウラエイコさんと手紙社がコラボした新作紙雑貨が登場します!

出来上がったのは“ロールふせん”。『おもちゃばこ』と名付けられたこのロールふせんに使われた写真は、全て個展のテーマに合わせて撮り下ろしたもの。積み木、人形、折り紙、小さな靴下……。それぞれを手にする小さな手を思って口元が緩んでしまいそうな、愛らしい紙雑貨が出来上がりました!

個展当日はこちらのロールふせんはもちろん、ニシウラエイコさんの美しい写真を再現したポストカードも並びます。ぜひお手にとってご覧くださいね。

【ニシウラエイコ写真展『母と子』】
会期:2017年11月21日(火)〜 12月17日(日)
※11/27(月), 12/4(月),12/16(月)は定休日
営業時間:11:00〜18:00(17:30 LO)
作家在廊日:11/24(金), 11/28(火)
場所:菜花(なばな)
調布市下石原2-6-14 ラ・メゾン1階◼︎
tel.:042-444-0660

◎ニシウラエイコ撮影会「母と子の思い出撮影会」
会期中、12月8日(金)、12月9日(土)には、ニシウラエイコさんによる親子撮影会を開催いたします。ニシウラさんに撮影してもらえる、またとない機会です。

日時:12/8(金), 12/9(土)
11:00-/11:45-/12:45-/13:30-/14:15-/15:00-(各回1組)
※「母と子」以外にも、お父さまとお子さま、祖父母さまとお孫さまなどでもお申し込みいただけます。
場所:EDiTORS(菜花の2階になります)
参加費:一組6,000円(後日撮影したデータと、プリント写真1枚をお送りいたします)

※好評のため、12/16(土)の追加開催が決定いたしました。
11/24(金)12:00こちらのサイトよりお申し込みを受付いたします。

ニシウラエイコHP:http://eikonishiura.com/

このページのTOPへ

(C)tegamisha since2008