EVENT INTRODUCTION

イベント紹介

11月22日(木)〜12月10日(月)

kissmi wakisaka個展「飾る。装う。」at 手紙舎鎌倉店

kissmi wakisakaこと脇阪希澄さんによる個展を、11月22日(木)〜12月10日(月)の期間、手紙舎鎌倉店で開催します。

脇阪さんが素材としているもは「紙」。和紙をはじめ、レースペーパーやワックスペーパーなどを使い、色を染め、花を形づくり、それらを重ねたり、まとめたり、連ねたりしながらアクセサリーへと仕上げています。すべての工程を手作業で行い、生み出された1輪1輪の花姿は、清楚でとても美しく、思わず見とれてしまうほど。アンティークのような落ち着いた色調のコサージュはフォーマルな場に似合い、また、可憐な小花の耳飾りは、カジュアルな普段着に女性らしさを添えてくれそうです。

「アクセサリーとしてはもちろん、使わない間は飾って楽しんでいただきたい」。

そんな脇阪さんの想いから、今回のテーマは『飾る。装う。』。鎌倉の海と空をイメージし、青と白を中心とした花飾りをご用意してくださいます。また、期間中にはアクセサリー作りのワークショップも予定しております。

クリスマスシーズンを前に、大切な人へのプレゼントとして、また、自分へのご褒美として、身につけて、いつまでも楽しめる花を贈ってはいかがですか?

【kissmi wakisaka個展「飾る。装う。」】
会期:11月22日(木)〜12月10日(月)
*定休日 火・水曜
営業時間:11:00~18:00
場所:手紙舎鎌倉店(神奈川県鎌倉市長谷2-5-41)
tel :0467-38-5035

<記事一覧>
▼ブローチ作りのワークショップを行います


 

▼ブローチ作りのワークショップを行います

 

個展に合わせ、kissmi wakisakaさんの花や葉っぱを束ねた、ブローチ作りのワークショップを行います。あらかじめ、様々な青色に染まった和紙のお花や葉っぱのパーツを脇阪さんがご用意してくださいますので、好みの花を選んで束ね、ブローチに仕上げます(5本+葉っぱ)。束ねたあとは、ピン付きの土台に取り付けて完成。お部屋に飾りたい方は、ピンはつけなくても良いですし、5本まとめた豪華な花束にすることも、また、3本と2本の2組にわけて小柄な清楚な束にして仕上げることもできます。

みなさんのお好みに合わせて、あれこれ考えながら楽しんでくださいね。お花畑でお花を摘むような気分で、ぜひご参加ください。

日時:12月1日(土) 13:00〜14:00
定員:6名
参加費:4,500円+税(材料費込み)
会場:手紙舎鎌倉店(神奈川県鎌倉市長谷2-5-41)
お申し込み方法:11/12(月)13:00〜こちらのサイトにて受付を開始いたします
お問合せ先:tel.0467-38-5035