EVENT INTRODUCTION

イベント紹介

2018年12月25日(火)

tico moonクリスマスライブ at 本とコーヒーtegamisha 12/25(火)

今年のクリスマスは12月25日。当然ながら毎年クリスマスは25日なわけですが、今年のクリスマスはいつもより特別な日になります。そう、3年ぶりにtico moonのクリスマスライブが実現するのです!


「Christmas album」収録”Merry Christmas, Mr.Lawrence”PV

会場は「本とコーヒー tegamisha」。手紙舎各店舗の中でも大人な雰囲気のこの場所で聴くtico moonは、人生に1度は体感して欲しいもののひとつと言っても過言ではありません。しかもそれがクリスマスだなんて! この日は手紙舎の年内最終営業日でもあります。1年の締めくくりにtico moon。思えば、ずっともみじ市のフィナーレを飾り続けてくださっているのもtico moon。店内のBGMはもとより、気がつけばいつも手紙社に寄り添ってくれているのです。友加さんのハープと敏彦さんのギターが奏でる至高のハーモニーをぜひ間近でお楽しみください。

吉野友加『Love’s Young Dream 〜3種のハープのための編曲集〜』

そして、友加さんによるハープ・ソロアルバムが発売されました。こちらもライブ当日に販売(もちろんサイン会も!)いたしますので、お楽しみに。

【tico moonクリスマスライブ】
日程:2018年12月25日(火)
開場:18:30
開演:19:30(途中休憩をはさみます)
料金:4,400円(税込)+別途1ドリンク *料金にはライブチャージと、クリスマスワンプレートが含まれます
開場:本とコーヒー tegamisha(東京都調布市菊野台1-17-5 1階)
問い合わせ先:042-440-3477
※お申し込みは、小学生以上のお客様に限らせていただきます。何卒ご了承くださいませ

お申し込み方法:
11/25(日)12:00〜、こちらのサイトにて受付を開始いたします。

《tico moon(ティコムーン) プロフィール》

吉野 友加 ハープ
影山 敏彦 ギター

2001年7月、ハープ奏者/吉野友加と、ギター奏者/影山敏彦によって結成されたデュオユニット。ハープとアコースティックギターという、他ではあまり聴く事の出来ない温かく透明感のある演奏や楽曲には定評があり、全国各地のカフェやギャラリー等でコンスタントに演奏活動を行っている。

2003年10月、333DISCSからファーストアルバム『lento』をリリース。その後、オリジナルアルバム、クリスマスアルバム、ライブアルバム等の作品を発表し続けている。2009年には映像制作チームSOVAT THEATERによるストップモーションアニメーション『電信柱エレミの恋』(第13回文化庁メディア芸術祭優秀賞、第64回毎日映画コンクール大藤信郎賞受賞)の音楽を全編担当。また他のミュージシャンからの信頼も厚く、遊佐未森、空気公団、おおはた雄一、湯川潮音、アン・サリー、谷山浩子、新居昭乃等、数多くのレコーディングやコンサートに参加している。

2017年9月、初めてのベストアルバム「Beautiful Days」をリリース。

公式サイト http://www.ticomoon.com/
Facebook http://www.facebook.com/ticomoon