EVENT INTRODUCTION

イベント紹介

12月27日(土)〜1月31日(木)

admiフェア「Hanataba」at 手紙舎 台湾店

11月於手紙舎2nd STORY展開品牌創立十週年紀念個展的admi,將首度來到手紙舍台灣店開展。admi的布料是由設計師崛千春與印度當地職人們合力製作,作品皆使由印度傳統的「木板印刷」手工染色、繪製而成,因此可以看出線條的起伏與色彩的位移,乍看鮮豔多彩,卻是非常好入手又百搭的布料!

ブランド発足10周年を記念し、11月に手紙舎2nd STORYにて行われたadmi個展が、海を渡り手紙舎台湾店にて開催されます。インドの伝統的な技法「木版プリント」を用い、デザイナー・堀千春さんと現地の職人たちが二人三脚でつくりあげるadmiのテキスタイル。1枚1枚手作業で版を重ねて描くからこそ生まれる、線のゆらぎや色のずれは、華やかながらも気取ることのない素朴なテキスタイルをつくっています。

本次展覽主題與日本場同為「Hanataba花束」,作家崛千春希望凝聚十年來的感謝之情,期待能將admi的布料以花束的模樣展現,妝點彩繪手紙舍台灣店。

タイトルは日本開催同様「Hanataba」。10年間の感謝の想いを込め、admiの堀千春さんが束ねたテキスタイルの花が台湾を彩ります。

經常出展布博紅葉市集等手紙社活動的admi,其作品種類的豐富度總是令人驚嘆!這次的台灣展覽,從布料織物到紙品雜貨,將展開admi圖樣全款式,敬請期待在手紙舍台灣店一隅開放的繽紛花田!

布博もみじ市など手紙社のイベントに出展するadmiさんですが、いつも驚かされるのが、アイテムの種類豊富さ。今回のフェアでは、admiが生み出してきた全ての模様が並びます。ファブリックアイテムから紙もの雑貨まで、小さなキャンバスに広がる花畑をどうぞお楽しみください。

admi的手帕雖然素樸,但充滿魅力的圖樣十分耐看,讓人每天都想帶在身上!繞一圈就可以當作頭巾使用,非常便利實用。或是也能當作便當包巾、餐桌巾、穿搭配件等,用途相當多元。

素朴ながらもしっかりと愛らしさを持ったハンカチは、飽きがこず毎日でも持ち歩きたくなるほど。ひとまわり大きなサイズのバンダナは使い勝手抜群! お弁当包みとして使っても良し、ランチョンマットとして使っても良し、ファッションに取り入れても良し。いろんな場面で大活躍。

能夠充分感受admi布料質感的托特布包,除了好用的A4大小,也有更大的尺寸可以選擇,親子能一起使用的設計也是魅力之一。

admiのテキスタイルを存分に楽しめるトートバッグは、使いやすいA4サイズの他にも、大容量サイズもご用意。親子でお使いいただけるデザインも魅力です。

除了布品之外,也準備了印上admi經典圖樣的紙品小物,例如能增添色彩的紙膠帶。

ファブリックアイテムの他にも、admiの柄が落とし込まれた紙ものが登場。まさに“華”を添えてくれるマスキングテープ。

本次展覽的主題明信片『Hanataba花束』。

今回のフェアのタイトルにもなった、ブーケのポストカード『Hanataba』。

也有admi花朵圖樣的餅乾模!

admitさんの花モチーフを使ったクッキー型も!

 

【WORKSHOP】木板印刷體驗—Hanataba托特包自己做!

1月19、20日,admi創辦人兼設計師—崛千春小姐也將來到現場!特別開設木板印刷體驗的工作坊,可以實際使用admi的圖樣,並用源自印度的傳統木板印刷,製作屬於自己獨一無二的花束托特包。這也是與作家聊聊木板印刷、印度或織品設計的大好機會唷,期待大家的到來!

【WORK SHOP】木版プリントでハンカチをつくろう!

1月19日、20日にはadmiの堀千春さんが台湾展へ…! 実際にadmiの柄を染める際に使われている木版を使い、ハンカチにあなただけの花束を作るワークショップを開催します。木版プリントの話、インドの話、テキスタイルデザインのお話も直接伺えるチャンスです。

【admi工作坊】木版印刷體驗「Hanataba手帕自己設計!」
時間:2018年1月19日(六)①14:00~14:30 / ②15:00~15:30
2018年1月20日(日)③14:00~14:30 / ④15:00~15:30
參加費用:680元/人(印製2枚,尺寸約30*30公分)
人數:每場次6名
地點:小器生活空間華山店
報名方法:https://goo.gl/forms/Ew020m2N1fMbwQWJ2
請填寫線上表單,由小器工作人員致電聯繫後才算報名成功

◎admiワークショップ 「木版プリントでハンカチをつくろう!」
日時:
2018年1月19日(土)①14:00~14:30 / ②15:00~15:30
2018年1月20日(日)③14:00~14:30 / ④15:00~15:30
定員:各回6名
会場:手紙舎台湾店(小器生活空間華山店 台北市中正區八德路一段1號)
https://thexiaoqi.com/page/articles_detail/599/

 

— admi 設計師 堀千春 PROFILE —

於美術大學學習織品設計,畢業後造訪印度因而認識了木板印刷,2008年創立品牌admi。在印度職人的協力合作之下,以講究的木板印刷與印度棉,做出有趣且舒服的布品為理念目標。admi是印度語中「人」的意思,並以漢字「人」作為logo圖樣,想表達人與人、心與心、國與國之間,肉眼不可見的連結與羈絆。http://admi.jp/

– admi デザイナー 堀 千春 PROFILE –

美術大学でテキスタイルデザインを学び、卒業後に訪れたインドで木版プリントに出会い2008年にadmi(アドゥミ)をスタート。インドの職人たちの協力のもと、木版プリントとインド綿にこだわり、楽しく心地良い布づくりを目指し活動。admiとは、ヒンドゥー語で「ひと」という意味。admiのマークは、人と人のつながり、心と心のつながり、国と国のつながり、そんな目に見えない「つながり」を表すべく、漢字の「人」をモチーフとしている。http://admi.jp/

 

【admi 展「Hanataba花束」at手紙舍台灣店】
日期:2018年12月27日(六)~2019年1月31日(四)
地點:小器生活空間華山店 台北市中正區八德路一段1號
華山文創園區 中四B館
電話:02-2351-1201
營業時間:12:00~21:00(週末11:30~21:00)
在廊日:1/19(六)、20(日)

◎admi フェア「Hanataba」 at  手紙舎台湾店
日時:2018年12月27日(土)〜2019年1月31日(木)
在廊日:1/19(土)、20(日)