EVENT INTRODUCTION

イベント紹介

5月22日(水)〜6月2日(日)

岩崎美里写真展「あじさいと夏の日」 at 手紙舎 2nd STORY

淡い水色のキャンバスに、真っすぐ引かれた白い軌跡。
雲の終わりを探し、どこまでも追いかけたのは遥か昔のこと。
夏が訪れる度に、あの頃と同じような胸の高鳴りを覚える。
照りつける日差しを浴びて、静かに降り注ぐ雨雫を受けて、
今年もまた、紫陽花が柔らかに色付く季節がやってくる。

 

2018年10月、手紙舎鎌倉店にて開催した岩崎美里さんの写真展「あじさいと夏の日」。岩崎さんがライフワークとして撮り続けている「あじさい」をテーマにした展示は、秋の鎌倉にノスタルジックで爽やかな風をもたらしてくれました。その巡回展を手紙舎 2nd STORYにて開催いたします。

曇りなく晴れ渡った空に、木漏れ日を受けてキラキラと輝く緑、その中に凜と佇む一輪の花。岩崎さんが切り取るワンシーンは、暮らしの中に潜む見慣れた風景ながらも、混じり気のない透明感が漂っていて、眺めているだけで心が洗われるほど。今回の展示でも、そんな儚くも美しい写真たちが会場を彩ります。これからやってくる風薫る季節に想いを馳せながら、一足先に咲き誇るあじさいを満喫してみませんか?

【岩崎美里 profile】
神奈川県生まれ。写真家。広告、TVCF、雑誌、書籍などで幅広く活動中。紫陽花の撮影をライフワークとし、各地を巡って撮り続ける。2009年に写真集「あじさいとこころ」(PLANCTON)を出版。2018年10月には、手紙舎鎌倉店にて写真展を開催。本展はその巡回展となる。http://www.iwasakimisato.jp/

【岩崎美里写真展『あじさいと夏の日』】
会期:5月22日(水)〜6月2日(日)
*定休日 月・火曜
営業時間:12:00~23:00
場所:手紙舎 2nd STORY(東京都調布市菊野台1-17-5 2F)
tel:042-426-4383

<記事一覧>
▼一眼レフカメラ講座を開催!


 

▼一眼レフカメラ講座を開催!

 

写真家・岩崎美里さんによる展示「あじさいと夏の日」の会期中、手紙舎 2nd STORYでは岩崎さんによるカメラ講座を開催します! 一眼レフを買ったはいいけれど、説明書を読むのが苦手で、なんとなくシャッターを切っている……。そんな方々に向け、カメラの簡単な仕組みや基本的な撮り方など、イチからお教えします。実際に撮影する時間もたっぷりと設けるので、写真を撮っていて分からないところが出てきたらすぐに解決することも! ぜひ、この貴重な機会をお見逃しなく。

【はじめてのデジタル一眼レフカメラ講座/全2回】
講師:岩崎美里
日時:
1限目:5月28日(火)10:30〜12:30
2限目:6月2日(日)9:30〜11:30
内容:
1限目:カメラの仕組みや使い方、撮り方などを説明した後、それぞれ花を撮影していきます
2限目:手紙舎店舗内にある雑貨や花、ご自身の持ち物などを撮影していきます。分からないことがあれば、一人ひとり質疑応答の時間を設けます
受講料:13,000円(税込・2回分)
定員:10名
受講対象者:デジタル一眼レフカメラの基本がわからない初心者の方、魅力的なブツ撮り写真を撮りたい方
教室:手紙舎2nd STORY(東京都調布市菊野台1-17-5 2階)
持ち物:デジタル一眼レフカメラ
※デジタル一眼レフカメラをお持ちでない方には、台数限定でお貸しいたします。お申し込み時にレンタル希望の欄にご記入ください
お問合せ先:tel.042-444-5367
お申し込み方法:5/9(木)の正午より、こちらのサイトにて受付を開始いたします。