EVENT INTRODUCTION

イベント紹介

2月19日(水)-3月8日(日)

kissmi wakisaka 個展『春野花』at 手紙舎 2nd STORY

春の野に咲いたちいさな花 どうかいつまでもそのままでと そっと願い かたちを留めて

photo:『紙で装う 野の花々』より
©️Kisumi Sato photo by Junichi Okugawa Bunka Publishing Bureau

 

春の野に咲いたちいさな花
どうかいつまでもそのままでと
そっと願い かたちを留めて

 

手紙舎 2nd STORYでは、2月19日(水)〜3月8日(日)の期間、和紙アクセサリー作家・kissmi wakisakaさんの個展『春野花』を開催いたします。昨年末に初めての著書『紙で装う野の花々』(文化出版局)を出版され、さらに表現の幅を広げているwakisakaさん。今回の個展では、著書に載っている作品やキットの販売、春のお花のアクセサリーを始め、ハレの日におすすめのアイテムをたくさんご紹介いたします。春の足音が聞こえてくる頃、どうぞお楽しみに。

▷topic 1
春の花々をモチーフにした和紙アクセサリーの展示・販売を行います

▷topic 2
フラワーデザインnote:とのコラボレーション作品が登場します

▷topic 3
洋菓子 Moiiraの焼き菓子を販売いたします

▷topic 4
2月29日(土) 「菜の花の耳飾り」作りのワークショップを開催いたします

▷topic 5
期間中、手紙舎 2nd STORYカフェではスペシャルメニューをご用意いたします

【kissmi wakisaka 個展『春野花』at 手紙舎 2nd STORY】
会期:2020年2月19日(水)-3月8日(日)
時間:12:00-23:00(22:00 LO)
場所:手紙舎 2nd STORY
住所:東京都調布市菊野台1-17-5 2F
tel.:042-426-4383

作家在廊日:2月19日(水)、21日(金)、22日(土)、23日(日)、29日(日) 12:00〜17:00ごろ
*29日(日)は主にワークショップ会場にいらっしゃいます。3月の在廊日は追ってお知らせいたします。

和紙アクセサリー・kissmi wakisaka
HP :▪︎
Inatagram:▪︎
“飾れるアクセサリー”をテーマに、主に和紙を用いたアクセサリーのデザイン・製作を行う。自身のブランド「kissmi wakisaka」を中心に、展示やワークショップ、ブランドとのコラボレーションにも力を注いでいる。

 


 

フラワーデザインnote:とのコラボレーション作品が登場

「東京蚤の市」や本とコーヒーtegamishaでのフェアなどでおなじみのフラワーデザインnote:さんとのコラボレーション作品をお披露目します。小さなリースやブーケの中に、紙花を組み込んだ作品をお届けくださるそう。kissmi wakisakaさんが生み出す紙の花々と、note:さんが選ぶ草花との出会いを、どうぞお楽しみに。

instagram:▪︎

 


 

洋菓子 Moiiraの焼き菓子を販売

オーガニックなどの厳選した食材を使用して無添加の洋菓子を作る、洋菓子 Moiiraさん。バターはカルピス発酵バターとよつばバター、卵は平飼い有精卵、小麦は有機小麦を使用しています。タルトやケーキに使うコンフィチュールやコンポートも全てが自家製。 一つひとつのお菓子を丁寧に愛情を込めて作られています。今回は、お花をイメージしたお菓子をメインに季節の洋菓子をご用意予定です。kissmi wakisakaさんの作品と共に洋菓子 Moiiraのお菓子もお楽しみください。

*お菓子の販売は展示初日の2月19日(水)より行います。会期中追加も予定しておりますが、お日にちによってはご用意が少ない場合もございますので、ご了承ください。

HP:▪︎
instagram:▪︎


 

菜の花の耳飾りづくりワークショップ

会期中の週末2月29日(土)には、kissmi wakisakaさんによる「菜の花の耳飾りづくり」のワークショップを開催いたします。『紙で装う野の花々』でもご紹介している菜の花モチーフのアクセサリー。今回は細かなお花のパーツは用意され、選んで組み合わせるところから始めます。白や生成り、ブルーなどの中から、当日お好きな色をお選びください。使用する和紙は菜の花が漉き込まれている薄緑や、マリーゴールドとたんぽぽの花びらが漉き込まれてたものなど、作家さんが春をイメージして選ばれたそう。両耳お作りいただきますので、左右で色を変えても可愛らしいですね。セレモニー用や、プレゼントとしても心のこもったものができそうです。

両耳で大小のペアをつくります

◎ワークショップの流れ
1、予め用意されたお花のパーツ(5種ほど)から好きな色を選ぶ。
2、メインとなる菜の花の中心部分のビーズ(こちらも5種ほどの中から選ぶ)を通す。
3、小花を束ねて、菜の花とまとめる。
4、土台を作る。
5、土台とお花を合わせる。
6、こちらを両耳分つくる。
7、完成した耳飾りに樹脂コーティングで仕上げる。(こちらの工程のみ作家さんが行います)

◎kissmi wakisaka ワークショップ「菜の花の耳飾りづくり」
耳飾り(両耳)を作ります。イヤリングorピアスは当日お選びいただきます。
日時:2020年2月29日(土)
10:30〜12:00 *満席
14:00〜15:30 *満席
会場:手紙社 Work Studio(東京都調布市菊野台1-17-5-402)
*手紙舎 2nd STORY建物の4Fです
講師:kissmi wakisaka
料金:4,500円 +1drink(500円)*税込
定員:各回8名
申込み:ご好評につき満席となりました。詳細はこちらのサイトをご覧ください。