EVENT INTRODUCTION

イベント紹介

4月23日(木)〜5月11日(月)

竹中悠記 個展『ひかりのかさなり』at 鎌倉店

 

澄みきった空の青、風にゆれる木々の緑。

初夏のまぶしいヒカリは透明な粒をひろい集め

うつくしいカタチが、いっせいに花ひらく。

 

硝子作家・竹中悠記さんによる、手紙舎鎌倉店で初めての個展を開催いたします。竹中さんが、ひとつ一つ作り出すガラスの器が、夏めく鎌倉を爽やかに彩ります。空からふりそそぐ光が気持ちの良い季節、ぜひ遊びにいらっしゃいませんか。

 

▪️topic 1
食卓を鮮やかに彩る、繊細で美しいガラスの器が華やかに並びます。
▪️topic 2
nécoya BAKESTAND和洋菓子キクノヤの素材を大切にした、幸せいっぱいの焼き菓子が並びます。

 

【竹中悠記 硝子展『ひかりのかさなり』】
会期:2020.4.23(木)- 5.11(月)
作家在廊日: 4/23(木)
場所:手紙舎 鎌倉店(神奈川県鎌倉市長谷2-5-41)
tel:0467-38-5035
open 11:00-18:00
会期中無休

 

【ukiroosh. 竹中悠記プロフィール】
『パート・ド・ヴェール』という、型にガラスの粒を詰めて焼成するという技法を使い、まるで万華鏡の中で咲き乱れる華のようなガラスの器を制作する。日々の生活で目に映るものをモチーフにして模様を描き、美しいながらも暮らしの中にもなじみやすい器をつくりつづける。
竹中悠記web site