NEWS & TOPICS

ニュース

2018.06.19

手紙舎紙ものフェア at アクシスナーフ(岡山) 7/14〜7/29

5年ぶりに、アクシスナーフさんでフェアをやらせていただくことになりました。手紙舎の雑貨はもちろんですが、様々な魅力的な商品を扱っている素敵なお店です。お隣には、手紙社主催の関西蚤の市にも出店しているアクシスクラシックさんがあり、オリジナルの家具や照明、古家具などが盛りだくさんのお店です。

今回は、「手紙舎 紙ものフェア」と題して、色とりどりのペーパーやレターセット、マスキングテープなど、手紙社とクリエイターがコラボレーションして生まれたオリジナル雑貨が大集合します。また、アクシスナーフさんと一緒に、「岡山」をモチーフにした新作メモパッドも製作しました(高旗将雄さんのイラストと、柿本芳枝さんのイラストによる2種類)。

さらに、会期中には、手紙社の代表・北島勲と渡辺洋子による「手紙社の作り方」 「紙もの雑貨の作り方」講座も開催します。応募方法などは以下をご覧ください。みなさまにお会いできることを楽しみにしています!

【手紙舎紙ものフェア at アクシスナーフ】
会期:7/14(土)〜7/29(日)
会場:アクシスナーフ(岡山市北区田中624-1)
TEL:086-250-0878
OPEN 10:00-19:00
CLOSE 水曜日(7/18.7/25)


7/15(日)『表現の学校』を開講します

【表現の学校 「手紙社の作り方〜3つの勇気〜」】
イベント、店舗経営、本の編集など多岐にわたる事業を手掛ける手紙社。しかし代表の北島はいつも「手紙社の事業のすべては、編集者としての仕事」と言います。手紙社がどのように、イベント、お店、本などを編集しているのか。そのキーワードとなるのは、3つの勇気です。今回が初お披露目となる講座。少人数制にし、みなさまからの質問に答える時間もたっぷり用意していますので、この機会にご参加ください。

講師:北島勲
日程:2018年7月15日(日)
時間:10:30〜12:30
受講料:5,400円(税込・ドリンク付き)
定員:8名
会場:アクシスクラシック 2階
お問合せ先:086-250-0878
お申し込み方法:こちらの専用ページよりお申し込みください。6月26日(火)の正午より、受付を開始いたします(正午になりましたら予約できるようになります。事前に予約ページを開いている方は、お時間になりましたらリロードくしてださい)。

【表現の学校「紙もの雑貨の作り方、売り方」】
手紙舎の雑貨店の看板商品のひとつ、紙もの雑貨。これらは、メーカーが大量生産したものでなく、クリエイターが自主制作している商品を、ひとつひとつ集めたものばかりです。楽しみながら、そして、自分の作品の一つという思いを込めて作られたそれらの商品は、個性溢れるデザインと、少量生産だからこその手作業から生まれる温かさがあり、魅力的なものばかりです。

紙もの雑貨のセレクトショップを運営しながら、自社製品の制作に取組む手紙社の雑貨部門の責任者である渡辺洋子が、「紙雑貨の作り方、売り方」について講義いたします。手紙社がこれまで蓄積した経験を、みなさんにお伝えできればと思います。

講師:渡辺洋子
日程:2018年7月15日(日)
時間:14:00〜16:00
受講料:5,400円(税込・ドリンク付き)
定員:8名
会場:アクシスクラシック 2階
お問合せ先:086-250-0878
お申し込み方法:お申し込み方法:こちらの専用ページよりお申し込みください。6月26日(火)の正午より、受付を開始いたします(正午になりましたら予約できるようになります。事前に予約ページを開いている方は、お時間になりましたらリロードくしてださい)。