NEWS & TOPICS

ニュース

2018.07.09

手紙舎紙ものフェア at 喫茶tayu-tau(三重)8/4〜8/27

三重県津市の喫茶tayu-tauさんで、フェアを行います。先日、移転後のお店に初めて伺ったのですが(2016年9月に、同じ津市にあった前店舗から移転しています)、それはもう、素晴らしいお店でした。古い建物を改装した店内が美しく、「この店があるなら、この街に暮らしても良いかも」と思ったほど。お料理もそれはそれは美味しく、ぜひこの機会に訪れて欲しいと願います。

今回は、「手紙舎 紙ものフェア」と題して、色とりどりのペーパーやレターセット、マスキングテープなど、手紙社とクリエイターがコラボレーションして生まれたオリジナル雑貨が大集合します。また、初日の8月4日には、イラストレーターの高旗将雄さんによる似顔絵屋さんが開かれるほか、手紙社の代表・北島勲と渡辺洋子による「雑貨店の作り方」 「紙もの雑貨の作り方」講座も開催します。応募方法などは以下をご覧ください。みなさまにお会いできることを楽しみにしています!

【手紙舎紙ものフェア at 喫茶tayu-tau】
会期:8/4(土)〜8/27(月)
会場:喫茶tayu-tau(三重県津市大里窪田町863-3)
TEL:059-253-7817
OPEN:月木金 11:30-21:00/土日祝 11:30-17:00
CLOSE 火曜日、水曜日


【特別企画・その1】
●高旗将雄さんの似顔絵屋さん
雑誌・書籍などメディアへのイラスト提供、ブローチ・紙物などの雑貨制作、シルクスクリーンワークショップなど、八面六臂の活躍を見せるイラストレーター・高旗将雄さん。最近では、台湾、香港、北京での個展も大きな反響を呼びました。今回は高旗さんのライフワークの一つといってもいい似顔絵屋さんを開催します。とても貴重な機会ですので、どうぞお見逃しなく。

日程:2018年8月4日(土)
時間:11:30〜
料金:2,000円(税込)
会場:喫茶tayu-tau
お申し込み方法:当日、会場にて受付いたします。規定の人数に達し次第、受付は終了させていただきます。

※お写真を撮影し、それを元に高旗さんが似顔絵を描きます。所要時間は20分程度ですが、お申し込み状況によっては、長時間お待ちいただく場合がございますのでご了承くだいませ(お写真を撮影した後、会場を離れていただき、後ほど受け渡しをする形でも問題ありません)


【特別企画・その2】
●表現の学校「紙もの雑貨の作り方、売り方」
手紙舎の雑貨店の看板商品のひとつ、紙もの雑貨。これらは、メーカーが大量生産したものでなく、クリエイターが自主制作している商品を、ひとつひとつ集めたものばかりです。楽しみながら、そして、自分の作品の一つという思いを込めて作られたそれらの商品は、個性溢れるデザインと、少量生産だからこその手作業から生まれる温かさがあり、魅力的なものばかりです。

紙もの雑貨のセレクトショップを運営しながら、自社製品の制作に取組む手紙社の雑貨部門の責任者である渡辺洋子が、「紙雑貨の作り方、売り方」について講義いたします。手紙社がこれまで蓄積した経験を、みなさんにお伝えできればと思います。

講師:渡辺洋子
日程:2018年8月4日(土)
時間:11:00〜13:00
受講料:5,400円(税込)
定員:8名
会場:喫茶tayu-tau
お申し込み方法:お申し込み方法:こちらの専用ページよりお申し込みください。7月16日(月)正午より、受付を開始いたします(正午になりましたら予約できるようになります。事前に予約ページを開いている方は、お時間になりましたらリロードくしてださい)。


【特別企画・その3】
●表現の学校 「雑貨店の作り方」
「手紙舎 つつじヶ丘本店」「手紙舎 2nd STORY」「本とコーヒー tegamisha」「手紙舎台湾店」など、7つのお店を経営する手紙社。雑貨店を継続させて行くためにこれまでに私たちが培って来た知識、経験をお話ししながら、これから雑貨店(作家ものを中心に扱うお店)を開く人のために有益な情報を提供出来ればと思います。

講師:北島勲
日程:2018年8月4日(土)
時間:14:00〜16:00
受講料:5,400円(税込)
定員:8名
会場:喫茶tayu-tau
お申し込み方法:こちらの専用ページよりお申し込みください。7月16日(月)正午より、受付を開始いたします(正午になりましたら予約できるようになります。事前に予約ページを開いている方は、お時間になりましたらリロードくしてださい)。