今日のお手紙

     

【手紙舎 雑貨店 期間限定ショップ in 津田沼PARCO】商品紹介 HAPPY NUTS DAY

5月20日(土)〜28(日)までの9日間、手紙舎 雑貨店は千葉県にある津田沼パルコで期間限定ショップを開きます。今回も、ふだん手紙舎2nd STORYに並ぶ「GOOD PRINT」「GOOD CRAFT」「GOOD FOOD」の中から人気商品ばかりを選りすぐり、ぎゅっと凝縮させたショップをオープンさせる予定です!

なかでも、今回とくにご紹介したいのが「GOOD FOOD」。美味しいことはもちろんパッケージも魅力的で、また、作り手の思いが詰まった瓶詰や缶詰、お菓子などを全国から集めているこの企画ですが、お土産にも喜ばれると人気が高まっているコーナーの一つです。そして、この度の津田沼パルコのショップで、みなさんにお勧めしたいのがこちら、千葉メイドの瓶詰HAPPY NUTS DAYです。

ピーナッツバターといえば、パンのお供として定番ですが、HAPPY NUTS DAYの美味しさは、その強い香ばしさ。口に入れた瞬間に、ナッツの香りがぐっと広がり、そのあとに甘さを引き立てるちょっとした塩味が効いてきます。甘すぎないため、ついたっぷり塗りたくなってしまいます。

また、お料理に使えるのも魅力。生姜焼きの調味料に混ぜたり、白和えの隠し味にしたり、パンや焼き菓子をご自宅で作る方は、生地に混ぜて焼いてみたり。そして、もっともお勧めしたいのは「アイスサンド」です。バニラアイスにピーナッツバターを混ぜて、ビスケットやワッフルに挟むだけ。とびきりのデザートが簡単にできあがります。 これらのレシピはHAPPY NUTS DAYのweb site書籍「「ピーナッツバターの本」でも紹介されているので、合わせてご覧くださいね。


粒ありと粒なしの2タイプあり、食感が楽しい粒ありはパンに直接塗っていただくのがおすすめ。粒なしは料理に幅広く使えます。


蓋に描かれた丸が“点線”は粒ありタイプ、“線”は粒なしタイプです。どうぞ、お間違えなく。

また、当日は通常サイズの110gと試しやすい28gの2サイズをお持ちします。千葉在住の方は改めて地元の美味しさを再確認に、それ以外の方は千葉土産に。ぜひ手に取ってみてくださいね。

HAPPY NUTS DAYさんにお聞きしました。
Q.1_みなさんに自己紹介をお願いします。
2013年に千葉県九十九里の沿岸から生まれたピーナッツバターブランド。千葉県産落花生100%で作ったピーナッツバターです。北海道産のてんさい糖と九十九里産の海塩のみで作ってあり、抜群の香り高さと濃厚な味わいは上質素材の証です。添加物は加えていないので身体にもやさしい。パンはもちろん、調味料としても人気。

Q.2_メーカー直伝! 美味しい食べ方を教えてください。
パンに塗るだけじゃないんです!
アイスクリームにかけたり、一押しは杏仁豆腐にのせて食べる! 騙されたと思ってぜひお試しいただきたいです。あとは、生姜焼きやしゃぶしゃぶのたれなど、お肉との相性もばっちりです!

【手紙舎 雑貨店 in 津田沼PARCO】
会場:津田沼PARCO(JR総武線「津田沼駅」直結/B館3F・特設会場)
会期:5/20(土)~5/28(日)
時間:10:00~21:00
津田沼PARCO HP

【表現の学校「おいしい紅茶の入れ方」6月10日(土)講師:伊藤葉子】

一息つきたい時、たった一杯の香り高い紅茶があるだけで、ゆとりのあるリラックスしたひとときを過ごせるのではないでしょうか? しかし、「おいしい紅茶を、自らの手で入れるのは難しそう」と思っている方も、少なくないはず。今回の「表現の学校」では、基本的な紅茶の知識や、入れ方をお教えします。自己流になってしまいがちな紅茶の入れ方を、改めてイチから学んでみましょう! 屋内で過ごすことが増える梅雨どきには、ゆっくりとお茶でもいかがでしょうか?

【表現の学校 「おいしい紅茶の入れ方」】
講師:伊藤葉子
日程:2017年6月10日(土)
時間:14:00〜15:30
受講料:4,000円(税込)
定員:8名
参加資格:紅茶の基礎を学びたい方、おいしい入れ方を知りたい方(初心者向け)
教室:手紙社編集部事務所(調布市内)
※参加者に個別にお知らせいたします
お問合せ先:tel.042-444-5367
お申し込み方法:5/20(土)の14:00より、こちらのサイトにて受付を開始いたします。

内容:まずは、紅茶の種類や産地などの基礎知識についてお話します。紅茶のおいしい入れ方の基本「英国式ゴールデンルール」を覚えて、実際に挑戦してみましょう。コツさえつかめば、誰でもとびっきりの一杯を入れることができますよ。紅茶と相性抜群のスコーンも用意しますので、最高のマリアージュを味わいながら学びましょう!

講座の流れ:
◎紅茶について
紅茶の種類
産地とその特徴
「英国式ゴールデンルール」とは?

◎ホットティーの基本
お手本で、リーフティーの入れ方を実演します
そのあとで、日常で気軽に召しあがれる「ティーバック」を使い、みなさんでおいしい紅茶を入れてみましょう

◎一工夫した紅茶の楽しみ方
オリジナルの風味が味わえる、アレンジティーを入れてみます
今回は、ミルクティー・フルーツティーなど幾つかつくってみたいと思います(7月にはアイスティーレッスンを予定しています)。

伊藤葉子さんからのメッセージ:
おいしい紅茶の入れ方について、お菓子も楽しみながらちょっとしたコツをお話しします。紅茶の魅力を再発見して、気軽においしい紅茶を楽しみましょう。

伊藤葉子/プロフィール:
音楽レーベル・333DISCS(サンサンサン・ディスクス)のオーナー。「毎日の生活にとけ込むような、気持ちのいい音楽を」を理念として、2000年に活動をスタート。伊藤ゴローtico moonnaomi & goroのアルバム制作・マネジメントを行う。2008年からは坂本龍一氏のレーベルcommmonsでもアルバムを共同で制作。近年は女優で歌手の原田知世のアルバムやツアー制作も担当している。手紙社の北島勲とは、2007年に「カフェと音楽と、」で初めてコラボレーション、その後「もみじ市」をテーマにしたCD「旅と音楽と、(2008年)」「FLOWER(2017年)」を制作。またカフェと音楽のイベント「カフェ&ミュージックフェスティバル(2011年)」「森のカフェフェス(2012年〜)」を共催する。日本紅茶協会認定ティーアドバイザー。

【表現の学校「Wix、BASEを使ったサイト制作、SNSを使ったファンページ制作と運用のやり方/全4回」講師:藤井道郎】

お店や個人の活動を紹介するために、今やすっかり欠かせない存在となったWebサイト。自らの手で作るとなると、プログラミングなどの専門的な知識が必要だと思っていませんか? 実は、サイト制作サービスを使えば、誰でも簡単に、しかも無料でサイトを作ることができるのです! 今回の「表現の学校」では、WixBASE という2つのサービスを利用し、自分だけのサイトを制作する方法をお教えいたします。講座受講後には、作ったサイトをそのまま活用できるので、「これからサイトを作ろう」と考えている方は必見ですよ。

ちなみに、手紙社が主催するイベント「オーダーメイドの日」の公式サイトは、すべてWixで制作・運用しています。サンプルとしてご覧くださいね。

【Wix、BASEを使ったサイト制作、SNSを使ったファンページ制作と運用のやり方/全4回】
講師:藤井道郎
日程:
1限目:2017年6月17日(土)
2限目:2017年6月24日(土)
3限目:2017年7月1日(土)
4限目:2017年7月15日(土)
時間:15:00〜17:30
受講料:29,000円(税込/各回1ドリンク付き)
定員:12名
受講対象者:独自ドメインを使って公式サイトを作りたい方、クリエイターの方、HPを制作したことがない、Facebook・Twitter・Instagramのアカウントを作ったことがない方(いずれも全日参加できる方のみ)
教室:手紙社編集部事務所(調布市内)
※参加者に個別にお知らせいたします
持ち物:ノートパソコン(実際に講座内でサイトを制作します)
お問い合わせ先:tel.042-444-5367
お申し込み方法:5月18日(木)の15時より、こちらのサイトにてお申込み受付を開始いたします。

内容:
ITの基本のレクチャーから独自ドメインの取得、そして実際のサイト制作および公開、SNSの簡単な運用までを行います。また、日々進化している最新のネットサービスについても解説してゆきます。

【1限目】
「公式サイトに必要な要素を知ろう」
・公式サイトとは?
・独自ドメインって?
・レンタルサーバーって?
・ホームページ作成サービス、Wixとは?
・ネットショップ作成サービス、BASEとは?

【2限目】
「公式サイトを作成してみよう」
・Wixでホームページを作ってみる
・BASEでネットショップを作ってみる
・独自ドメインを取得してみる
・公式サイトを公開してみる

【3限目】
「公式サイトを運用してみよう」
・コンテンツ(記事)を企画する
・文章を書く、撮影する
・記事を編集する、レイアウトする、デザインする

【4限目】
「SNSで公式サイトをプロモーションしてみよう」
・Facebook、Twitter、Instagramの特徴を知る
・アカウントを作る
・ページを作る
・公式サイトと連動させる

*参考:公式サイト公開後のランニングコスト例(サーバー容量3G、メールアドレス1つの場合)
900円/月(レンタルサーバー/独自ドメイン)+600円/月(メ―ルアドレス)+「決済手数料3.6%+40円」(ネットショップ)

*本講座を受講した後、WixとBASEを使ってサイトを運用することが必須ではありません

藤井道郎からのメッセージ
「質の高い公式サイトを持っているかどうかは、個人から企業にいたるまで、信頼性やブランディングに大きく関わって来ます。SNSがこれだけ活用される世の中になっても、正確で詳細な情報のよりどころは公式サイトが担っていることに変わりはないのです。短期集中型の入門編となる本講座で、みなさんのほんとうに伝えたいことの”一丁目一番地”をぜひいっしょに作り上げていきましょう」

藤井道郎/プロフィール
雑誌『BARFOUT!』編集部を経て独立、以降フリーランスで紙およびウェブ媒体の取材、編集、企画、プロモーション、各種企業サイトのディレクションに携わる。2015年手紙社に参加、「もみじ市」「東京蚤の市」「布博」など手紙社主催イベントのサイト・ディレクション、新規ウェブサービスの企画立案を担当。

【makomo個展『カニ』at 手紙舎 2nd STORY】makomoグッズがおもしろい!

突然ですが、みなさんは『桃太郎』をご存知ですか? きっと知らない人はいないほど、有名な日本の昔話のひとつですね。

私たちが知っている桃太郎と言えば、おばあさんが川へ洗濯へ行ったところにどんぶらこと桃が流れてくるはずなのですが、彼が描く「ももたろう」は、こんなふうに始まります。

この先に描かれている、衝撃の展開は、実際にページをめくってみてのお楽しみ。

こちらの“昔ばなしシリーズ”を描いているのが、イラストレーター・makomoさん。私たちが「これがふつう」と思っていたストーリーを覆す衝撃の展開が人気で、makomoさんが長く制作されているグッズのひとつです。

常々、「おもしろい」ものを作りたいという思いで、さまざまなグッズ制作にチャレンジされているmakomoさん。今回の個展では、これまでに作られてきたアイテムはもちろん、先日の紙博でのお披露目が記憶に新しい、マスキングテープやぶた箱、ハンカチやTシャツなどの布ものまで、makomoグッズが一挙に勢揃いいたします!

さらには、この個展でお披露目する、新作もご用意していますので、どうぞ、お楽しみに!

イラストレーター・makomoさんの個展『カニ』は、5/16(火)〜5/28(日)の期間、手紙舎 2nd STORYにて開催です。 さあ、あなたもmakomoワールドへ。

【makomo個展『カニ』】
会 期:2017/5/16(火) – 5/28(日)※定休日:5/22(月)
時 間:12:00 – 23:00(22:00LO)
場 所:手紙舎 2nd STORY
住 所:東京都調布市菊野台1-17-5 2F
在廊日:5/16(火) 27(土) 28(日)
makomo ▷ HP

【「刺繍CAFE」at trois 5/27(土)】

窓から見える緑も色濃くなり昼間は初夏を感じる日もしばしばですね。毎回人気のワークショップ「刺繍カフェ」を今月も開催いたします。

いろとりどりに輝く刺繍糸たちの中から好きな色を組み合わせて、チクチクと無心になって布に針を通していく時間。少し手を止め、お茶を飲んでホッと一息。そんな穏やかな時間を手紙社で過ごしてはいかがですか? 刺繍の楽しさを初心者の方でも簡単に味わうことができます。

講師を務めるのは、「artist in」を主宰する矢崎順子さん。自由に創作することの楽しさやアイディアを伝えることを目的に、「刺繍CAFE」や「かぎ針レッスン」などのワークショップの企画や、『クロスステッチぬりえ 塗って楽しむアンティークな刺繍図案』(BNN新社)や『STITCH SHOW 刺繍のアート&デザインワーク、ステッチで描く50の表現』(BNN新社)、『機械レースとかぎ針で作るかわいいアクセサリー』(河出書房新社)の編集・執筆など、多岐に渡る活動を通して、手芸の楽しさをたくさんの人にお届けしています。
「糸で描く」という体験が、それぞれの心の中にあるクリエイティビティに小さな火を灯すことができれば嬉しいです。

−矢崎順子−

刺繍CAFEにはじめて参加する方はハンカチキット、2回目以降の参加の方は巾着に刺繍をしていただきます。刺繍するイラストのモチーフは多数取り揃えているので、何度ご参加いただいても、新鮮な気持ちでお楽しみいただけますよ。どうぞ、お気軽にお申し込みください。

【刺繍CAFE】
日時:
①2017年5月27日(土)11:00~13:00
②2017年5月27日(土)14:00~16:00 ご好評につき満席です。
お申し込み:5/10(水)午後13:00よりこちらのサイトにて受付を開始いたします。
https://coubic.com/tegamisha/394398
会場:trois(調布市菊野台1-17-5 303号/手紙舎 2nd STORY上)
*受付は1階「本とコーヒー」で行います。開始10分前までにレジで受付をお願いいたします。
参加費:3,780円(材料費・消費税込、ドリンク付)
定員:各回12名

artist in
http://www.artistin.jp/

刺繍CAFE
https://www.facebook.com/shishucafe

【表現の学校「たのしいカメラ学校 ♡ かんたんiPhone講座」6月5日(月)講師:矢島直美】

「たった1台のiPhoneを使って、誰もがうらやむ素敵な写真が撮れたら…」。こちらの講座では、そんなみなさまのご期待にお応えし、iPhone撮影の秘訣をお教えいたします! 上手な構図の取り方から、背景をぼやかして撮影する方法まで、知っているだけでぐんと楽しみ方が広がりますよ。

講師を務めるのは、「たのしいカメラ学校」を主宰する矢島直美さん。かつて手紙社代表・北島勲が創刊編集長をつとめた雑誌『カメラ日和』などの媒体の制作に携われています。手紙舎にある作品の数々を、あなただけの表現で写真におさめてみませんか?

【表現の学校「たのしいカメラ学校 ♡ かんたんiPhone講座」】
講師:矢島直美
日程:6月5日(月)
時間:14:00〜16:30
受講料:5,400円(税込/手紙舎特製スイーツとドリンク付き)
定員:10名
受講対象者:iPhoneを使って、素敵な写真を撮影したい方
教室:手紙舎2nd STORY(東京都調布市菊野台1-17-5 2階)
お問合せ先:tel.042-444-5367
持ち物:iPhone
お申し込み方法:5/15(月)14:00〜、こちらのサイトにて受付を開始いたします。

内容:
iPhoneの「カメラ」アプリを使用して、基本的な使い方を教えます。グリッド線、スクエア、ピント合わせ、露出補正、フィルターなどを使い、手紙舎特製スイーツや、手紙舎で取り扱うかわいい雑貨などを被写体に、撮影レッスンします。

講座の流れ:
座学: iPhoneカメラについて、カメラの構え方、カメラ機能の基本について
撮影レッスン(1):アングル・構図を工夫して、「物撮り」に挑戦
撮影レッスン(2):「背景ボケ」「逆光補正」でやわらかい雰囲気の写真に挑戦
座学:写真の傾き補正、トリミング、フィルターで写真をもっと素敵に
写真をプリント
発表会

矢島直美さんからのメッセージ:
iPhone「カメラ」入門者向けの講座です。iPhoneの「カメラ」で撮影していても、カメラの基本が分からないという方向けに、やさしく丁寧にレッスンしますのでお気軽にご参加ください。お子さん連れのママも大歓迎です。

矢島直美(たのしいカメラ学校)/プロフィール:
2004年、株式会社第一プログレスにて、編集長北島勲(現手紙社代表)のもと雑誌『カメラ日和』を企画。“カメラと写真で毎日をもっとハッピーに”をコンセプトに、カメラと写真にまつわる面白さを等身大に伝える雑誌として、女性を中心に好評を博す。2006年にはカメラメーカーの協賛を得たカメラと写真のイベント「PHOTOFES」を企画、8年にわたる恒例イベントとなり、東京・大阪・札幌・仙台・名古屋・福岡のほか、台湾でも開催した。2008年より編集長に就任。同年に開校した「カメラ日和学校」では、カメラの使い方・撮り方の基本から、写真を使ったものづくりの講座まで、多様な講座を行い、受講生は延べ四千人を超える。2015年より暮らしにまつわるさまざまな媒体のディレクションを行うなど、カメラ・写真の魅力を伝えるべく活動の幅を広げている。2016年、楽しくカメラを学びたい人のための新しい写真教室「たのしいカメラ学校」を開校し、東京を中心に日本全国で講座を開催している。

手紙舎のカフェと雑貨店がカフェ ラ ファミーユへ旅をします!(6/3-4)

初夏の風が心地よいシーズンになりました。外で過ごす時間が楽しいこの季節に、手紙舎のカフェと雑貨店が茨城県に旅をします。行き先は美しきカフェ『カフェ ラ ファミーユ』。その庭で、手紙舎の2日間限定のカフェと雑貨店をオープンします。青空の下で、ゆったりとした時間を過ごしませんか?

手紙舎 雑貨店のリミテッドショップがオープン!
クリエイターによる紙雑貨や布雑貨、手仕事の作家によるアクセサリーや器、味はもちろんパッケージも楽しいお菓子や瓶詰めなど、手紙舎の人気商品を詰め込んで、2日間だけの限定ショップを開きます。

カフェ手紙舎の名物「ナポリタン」をどうぞ!
カフェ ラ ファミーユの美しい庭の一画に、手紙舎のカフェがオープン。青空の下で名物の「ナポリタン」はいかがですか? 自家焙煎コーヒーや自家製シロップ、焼き菓子もご用意いたします。

高旗将雄さんがあなたの似顔絵を描きます!
書籍の装画やグッズ展開などで活躍中のイラストレーター 高旗将雄さんが、あなたの似顔絵を描きます。所要時間はおよそ20分程度。その場でお渡しいたします。貴重な機会をお見逃しなく!
*お一人様1500円(税込)、予約不要です。

【手紙社がカフェ ラ ファミーユにやってくる!】
日時:2017.6.3(土) – 6.4 (日) 11:30 ~ 18:00
会場:カフェ ラ ファミーユ(茨城県結城市結城911-4)
tel. 0296-21-3559
*期間中、cafe la familleとgeneraL STOREは通常営業いたします。

【バスク食堂 カオリーヌ×手紙舎 at 手紙舎つつじヶ丘本店】5/20(土)~21(日)

「おいしいごはん」と聞いて、思い浮かぶものは何ですか? 自分で作った夕飯、ちょっと贅沢な食事、慣れ親しんだ家庭の味 ― その時の気分も含んで、おいしい記憶になります。

バスク地方は、フランスとスペインにまたがる地域で「ミシュランの星付きレストランが多い」ことでも知られています。立ち飲みでおつまみとワインを一杯、バルのはしご…そんな美食の街の普段の食事って、どんなもの? フランスとスペインで、どう違う?

チーズのスペシャリストで料理研究家のカオリーヌさんと、手紙舎カフェスタッフ・オザワの共通点はバスクが好きなこと。食いしん坊の2人が、普段のおいしいバスクごはんを「フランスバスク定食」「スペインバスク定食」としてご用意いたします。カオリーヌさんのバスクのチーズケーキ(グルテンフリー)も一口サイズで定食につきますよ! 2日間だけの『バスク食堂』、ぜひお楽しみに。

【バスク食堂 カオリーヌ×手紙舎】
日程 : 2017年5月20日(土)、21日(日)
時間 : 11:00~18:00(17:30 LO)
場所 : 手紙舎つつじヶ丘本店
東京都調布市西つつじヶ丘4-23-35-101
電話 : 042-444-5331

【TOKIIRO 個展『ヒカリの多肉の森』5/2(火)~5/14(日)】2nd STORYに「ヒカリの森」が出現します

いよいよ明日5月2日(火)、手紙舎 2nd STORYにてTOKIIROさんの個展『ヒカリの多肉の森』が始まります。寄せ植えのアレンジが約100点並び、今回のテーマ「ヒカリの森」を表現します。開催直前の本日は、作品の一部をご紹介いたします。


見逃せないのは、TOKIIROさんのアレンジと陶作家さんとのコラボレーション。作家ものの器と多肉植物が融合することで、世に二つとない作品が誕生します。


ちいさな多肉植物でも、その溢れる生命力に魅了されます。並んだ姿の愛らしさはもちろん、一つ一つの個性もじっくりお楽しみいただきたいです。今回はこのような手のひらサイズの作品が一番多く、50点ほど並びます。多肉植物初心者の方も、まずはちいさな世界から育ててみてはいかがでしょうか。


冬のあいだ紅葉していた多肉は、夏に向けてだんだん色がさめていくそう。季節の移ろいを感じることができるのは、多肉に限らず植物の大きな魅力ですね。あなたなら寄せ植えに、どんな物語を描きますか?

初日と2日目、会期後半ではTOKIIROさんも在廊され、お手入れの仕方や作品の背景なども伺うチャンスです。ゴールデンウィークのおでかけ、母の日のプレゼント選びにもぴったりのこの機会に、ぜひお越しくださいませ。

【TOKIIRO 個展『ヒカリの多肉の森』】
会 期:2017/5/2(火) – 5/14(日)※定休日:5/8(月)
時 間:12:00 – 23:00(22:00LO)
場 所:手紙舎 2nd STORY
住 所:東京都調布市菊野台1-17-5 2F
在廊日:5月2日(火)、3日(水)、10日(水)〜14日(日)

TOKIIRO ▷ HP  Facebook  Instagram

【手紙舎 雑貨店 期間限定ショップ in 津田沼PARCO】5/20(土)〜5/28(日)

吹き抜ける風が心地よく、新緑の色が美しい季節となりました。力強く伸びる木々を見ていると、何か新しいことを始めたくなるような力が沸き立ちますね。そんな心弾む5月、手紙舎 雑貨店が約1年ぶりに千葉で期間限定ショップを開きます。

場所は、昨年と同じく津田沼パルコ。期間は9日間と拡大し、1年前には取り扱いがなかった新商品をはじめ、パッケージまで“美味しい”GOOD FOOD、カラフルで楽しい靴下やハンカチ、手仕事のアクセサリーほか、手紙舎オリジナル商品もたくさん携えて津田沼の地にお邪魔します。

1年ぶりの出店ということで、不安と期待が入り混じったような感覚です。千葉県の皆さんにワクワクや、新たな出会いを届けられるよう準備していきます。また会期までにこちらのブログにて、当日ご用意する商品や作家のご紹介をしていきますので、ぜひご覧ください。皆さまにお会いできることを楽しみにしています!

【手紙舎 雑貨店 in 津田沼PARCO】
会場:津田沼PARCO(JR総武線「津田沼駅」直結/B館3F・特設会場)
会期:5/20(土)~5/28(日)
時間:10:00~21:00
津田沼PARCO HP

このページのTOPへ

(C)tegamisha since2008