SCHOOL OF EXPRESSION

表現の学校

2018.07.08

夏休み特別企画・おやこ木工教室「こどものために家具をつくろう」 8/4(土) 講師:丸林さわこ

「子どもたちは今月から夏休み!」というみなさま、もうお出かけの予定はお決まりですか? 夏祭りに海水浴、花火大会に観光地巡り、たくさんのイベントが目白押しですが、今年の夏はいつもとはひと味違う“家具作り”を通じておやこの思い出をつくってみませんか?

木の腰かけ椅子

講師は、手紙社主催の「もみじ市」「東京蚤の市」「紙博」でのワークショップや工作ショーをはじめ、日本全国を巡りながら工作の楽しさを伝え続けている工作の伝道師・丸林さわこさん。いつもは紙を使った工作をしていますが、自著『丸林さんちのヴィンテージスタイルな家具と庭づくり』(エクスナレッジ)で知られるように、ご自身の家をDIYで作り上げていくほどの木工のプロでもあります。

今回、おやこで楽しめる木工として挑戦していただけるのは、「椅子」と「本棚」。どちらも基本の土台となる部分は大人が作り、お子さんが色を塗ったり仕上げをしたりしていきます。「どういった形だと使いやすいだろう」「お気に入りのあの本を置くには、この大きさかな?」など、お子さんと相談し合いながら大切な一台を作ってみませんか?

見せる絵本棚(小さいサイズ)

見せる絵本棚(大きいサイズ)

【おやこ木工教室「こどものために家具をつくろう」開催概要】
①木の腰かけ椅子
日程:8月4日(土)
時間:10:00〜12:00
参加費:4,500円(税込)/腰かけ椅子
定員:12組程度
教室:手紙社西調布基地 EDiTORS(東京都調布市下石原2-6-14 ラ・メゾン2階)
お問い合わせ先:tel.042-444-5367
お申し込み方法:7/14(土)10:00より、こちらのサイトにて受付いたします

②見せる絵本棚
日程:8月4日(土)
時間:13:30〜15:30
参加費:
4,000円(税込)/小さいサイズの本棚
5,000円(税込)/大きいサイズの本棚
定員:12組程度
教室:手紙社西調布基地 EDiTORS(東京都調布市下石原2-6-14 ラ・メゾン2階)
お問い合わせ先:tel.042-444-5367
お申し込み方法:7/14(土)13:30より、こちらのサイトにて受付いたします

※お申し込みされる際は、お子様と保護者の方の参加人数を選択してください。
※絵本棚はどちらのサイズをつくりたいか、申し込み時にお選びください。
※道具はこちらでご用意いたします。

【丸林さわこ PROFILE】

造形作家・工作作家。書籍やメディアを通じて工作やDIYを提案。こどもちゃれんじやアンパンマンなどの子ども向け工作番組のアイディア・出演。著作に『はじめてのこうさく』(ポプラ社)『丸林さんちのヴィンテージスタイルな家具と庭づくり』(エクスナレッジ)『さわこちゃんと10人のおひめさま』(アリス館)など。
ブログ→Instagram→