太郎さんの写真箱 1箱目「笑顔の人々」

tegamisha

この連載では、寺澤太郎さんが旅先や日々の暮らしの中で撮影し、
そっとしまっておいた写真を写真箱から取り出してもらい、ご覧いただきます。

[ 寺澤太郎さんプロフィール ]

「初めてのベトナム旅行で出会った女性」

物事の本質は自分の足元にしかないと考えていた僕は、外国に行って写真を撮るということに強い嫌悪感を持っていました。
そんな僕がベトナムを旅したのは、今から8年前。迷路のような細い路地に足を踏み入れたとき、カメラが眼となり、眼前に現れるものを次から次へと身体ごとぶつかって写真を撮っている自分に驚かされました。トタンを貼り合わせた家、窓辺に飾られた花、剥げた壁、そして子どもたち、おばあちゃん。とても自由でした。
この幸福な旅で、大切なものは自分の内側にあって、たとえそれが外国であろうと、撮るものが何であろうと、すべては一緒なんだと気づかされました。

これまでの「笑顔の人々」



寺澤さんからのお知らせ

[ 雑誌掲載情報 ]

寺澤さんの撮影した写真は以下の雑誌・書籍で見ることができます。

  • 自休自足 秋号
  • Figaro Japon 9月20日号
  • ダヴィンチ 10月号
  • カメラ日和 11月号
  • 食楽 10月号「なぎら健壱の絶滅食堂」
  • 趣味の園芸ビギナーズ&野菜の時間
  • かんたん・かわいい・おしゃれ 3つの刺し方でできる和の刺しゅう(ソフトバンククリエイティブ)
  • 山小屋ごはん(山と渓谷社)
このページのTopへ
このページの感想を送る