erisuguri

頬ずりしたくなるような、触り心地と書き心地

仕事柄、手紙を書くことがよくあります。手紙といっても便箋を何枚も必要とするほどのものではなく、請求書を出す時、資料を送る時、お借りしたものを返す時、ギフトを贈る時……。ひと言ふた言、あいさつやお礼の言葉を伝えたい。そんな時のために、私が必ず引き出しに常備しているのがこの、cozyca productsの一筆箋です。