EVENT INTRODUCTION

イベント紹介

9月15日(木)〜10月10日(月・祝)

北澤平祐『ルッコラのちいさなさがしものやさん』 出版記念絵本原画展 at 手紙舎 文箱

書籍装画や広告、「洋菓子のフランセ」などの商品パッケージやビジュアル、さらには絵本作家として多方面で活躍中の北澤平祐さん。手紙社では2017年の「本とコーヒーtegamisha」以来、約5年ぶりとなる原画展を、9月15日より松本・浅間温泉「手紙舎 文箱」にて開催いたします。

今回展示させていただく原画作品は、9月2日に出版されたばかりの絵本『ルッコラのちいさなさがしものやさん』(白泉社)。小さな街で探し物屋さんをしている小さな女の子“ルッコラ”が、街の人からの依頼を受けて、猫の“ローズマリー”や伝書鳩の“パクチー”(登場人物の名前が皆ハーブ!)と共にさがしものに出かける、北澤さん初のさがしえ絵本です。

<北澤平祐>×<さがしえ絵本>となれば、それはもう”かわいい”がぎっしり詰まった夢の組み合わせ! 隅々までいつまでも眺めていられる見応えたっぷりのページは、さがしえ絵本好きなお子さんはもちろん、北澤さんファンにもたまらない一冊です。

ページを開けばパッと広がる色彩の華やかさにも注目です。探し絵のワクワク感を増長するこの印刷の秘密はというと、なんと5色刷り。それによりカラーインクで描かれた原画が忠実に再現されているので、そんな点を見比べられるのもまた原画展の醍醐味。見返しまでかわいさ満載の装丁は、『ぼくとねこのすれちがい日記』(集英社)に続き、ブックデザイナーの名久井直子さんが手がけられました。

今回の展示では、高さ4mの白壁に並ぶ原画に加え、「ルッコラのサイズの見本に使ったリカちゃん人形」「使用画材」「アイデアを書き留めたノート」など、北澤さんのアトリエの空気を感じられる貴重なアイテムもご覧いただけるので、制作過程を想像しながら(北澤さん曰く)「今までで一番時間をかけた、細部までこだわって作り上げた自信作」をじっくりとお楽しみいただければと思います。

さらに店内では『ルッコラのちいさなさがしものやさん』(白泉社)のサイン本もご用意! 北澤さんのアトリエ訪問インタビューが収録された『月刊 MOE 10月号』(白泉社 *付録にルッコラ大判ダイカットカード)や販売原画、作品集、雑貨も並びますので、北澤さんのかわいい世界を存分に浴びにぜひ足をお運びください。

*サイン本に関しましては、松本・浅間温泉の手紙舎 文箱では展示初日となる9/15(木)より、東京・調布の本とコーヒーtegamishaでは9/14(水)より取り扱いいたします。

2022年9月2日発売
『ルッコラのちいさなさがしものやさん』
(北澤平祐/白泉社)

– 北澤平祐 PROFILE  –
きたざわへいすけ/イラストレーター。
アメリカに16年間在住後、帰国。イラストレーターとして多数の書籍装画や広告、プロダクトにイラストを提供するほか、『若草物語 Ⅰ&Ⅱ』『赤毛のアン』(ともに講談社)など児童書の挿絵や、第5回ブックハウスカフェ大賞銀賞受賞作・『ゆらゆら』(講談社)など絵本作家としても活躍。本とコーヒーtegamishaでは、2017年に絵本『雪花』(ジャパンライフデザインシステムズ)原画展を、2019年に絵本『キャラメルゴーストハウス』(岩崎書店)の出版記念フェアを開催。2018に手紙社が開催した「イラストレーションフェスティバル」ではメインビジュアルを担当、2020年には手紙社代表・北島勲の著書『手紙社のイベントの作り方』(美術出版社)の表紙の装画も手がける。
Official Site)https://www.hypehopewonderland.com/

– – –

【北澤平祐「ルッコラのちいさなさがしものやさん」出版記念絵本原画展】

<長野県・松本開催>
期間:2022年9月15日(木)〜10月10日(月・祝) 10:00〜16:30(16:00LO)
   *火・水 定休
会場:手紙舎 文箱(長野県松本市浅間温泉1-30-6)
駐車場:10台
問合せ:0263-87-2716

<東京都・調布開催>
期間:2022年10月27日(木)〜11月7日(月) *11/1(火)定休
展示時間:12:00〜22:00
会場:TEGAMISHA GALLERY soel
(東京都調布市下石原2-6-14 ラ・メゾン2階 *TEGAMISHA BREWERY上)
問合せ:042-444-5367
ご注意)展示期間中の1F「TEGAMISHA BREWERY」の営業時間は以下の通りです
月:16:00〜21:00/水・木:16:00〜22:00/金・土・日・祝:12:00〜22:00
(それぞれフードLOは閉店1時間前、ドリンクLOは閉店30分前