EVENT INTRODUCTION

イベント紹介

11月30日(水)〜12月11日(日)

KIYATA国物語Ⅸ「南の森」at 手紙舎 2nd STORY


 

今年の夏はツバメの雛を育てました。
親鳥からはぐれてしまったピーちゃん、
工房に置いてスタッフ総出でご飯をあげて
日々成長する姿にみんなで喜んでいました。

しかし渡り鳥のツバメは南の国まで旅立たなければなりません。
結局旅立ちの前にピーちゃんは死んでしまいましたが
ピーちゃんの冒険は今も私たちの心の中で続いています。

目を閉じるとゾウやカバのいる森を悠々と飛ぶピーちゃんが浮かんできます。
見たこともない動物たちとの出会い、南の森の大冒険の始まりです。

 
 
今年も木工作家KIYATAによる年に一度の最大規模の個展「KIYATA国物語」を手紙舎 2nd STORYにて開催いたします。2015年の「幻想の湖」以来、海へ、空へと紡がれてきたKIYATA国の物語。今年は「南の森」へと地図を広げ、新たなお話が始まる予感です。
 
メインビジュアルにもなっているゾウランプやカバランプのほか、初披露の一点物木彫作品、時計、バスケットなどの木彫作品が並びます。ブローチや手鏡などの木彫小物類も豊富に登場。開催季節は木枯らしの吹く冬ですが、あたたかな”南の森”にて、KIYATA国の動物たちがお待ちしております。
 
<新着記事>
news1 新作情報・商品ラインナップをご紹介!(2022.11.24 up)
news2 週末には、美味しいパンやドーナツが届きます!(2022.11.28 up)
 
 
<ご注意>
昨年に引き続き、小物作品以外の木彫作品はすべて会場でのお申し込みによる抽選販売といたします。ランプ・時計などの受注作品は抽選の上、ご当選者の方に2023年6月ごろのお届け、バスケット・キャニスターなどは抽選の上、ご当選者の方に会期終了後のお届けとなります。会期中はいつでもお申し込みいただけますので、ご都合の合う際にお越しくださいませ。
 
*ご来場にあたり、事前のお申し込みは不要です。
*開店をお待ちの方が多い場合には、11:45の時点で個展会場案内順のくじ引きを行います。
*木彫作品の抽選は、会場にてお一人様につき1回のみお申込みください。
*同一住所のお申し込みは2名まで(1家族につき2名まで)といたします。同一住所で3名以上の申し込みがあった場合は、3人目以降は無効といたします。
*抽選へのお申し込みは、中学生以上の方に限らせていただきます。
*抽選へのお申し込みは第1希望〜第3希望まで伺いますが、当選は原則お一人様1点までとなります。(ランプ・時計などの受注作品はどれを記入されても当選確率は同じです)
*抽選結果は12/14(水)までにメールにてご連絡いたします。
*転売目的、著しくマナーを欠く方への販売はお断りいたします。
*開催日1週間前頃になりましたら当サイトにて商品ラインナップをお知らせいたします。店舗等へ事前にお問い合わせいただきましてもお答えできませんのでご了承ください。
*2020年、2021年と行ったZoom受注会は、今年はございません。
 


 


【WORK SHOP】
会期中の12月7日(水)には、会場内で動物壁掛け時計作りのワークショップを行います。KIYATA特製の木彫パーツを使って、自分だけのオリジナルな時計を作ってみませんか?

内容:
1. まず時計のボディーに、お好きな顔のパーツを選び配置します。もちろんパーツはすべてKIYATA特製。
2. お好みの顔ができたら、ボディーに動物柄を彫ったり、色をつけたりして、お好きにアレンジ!
3. 最後に鋲を打ち、時計ムーブメントをはめ込んで完成です。

日時:2022年12月7日(水)14:00〜15:00
参加費(税込):6,000円(材料費・道具込み)
会場:手紙舎 2nd STORY(東京都調布市菊野台1-17-5 2F)
定員:6名
持ち物:なし
対象:10歳以上
受付:11月16日(水)12:00〜 こちらのサイトにて受付いたします。お申し込みは先着順です。
→11月16日追記:満席となりましたので、現在キャンセル待ちを受付中です
 
 
【COLLABORATION】
毎年好評のKIYATAの木彫り作品と花生師・岡本典子さんとのリース、はるな陶芸工房さんとのキャニスターが並びます。
 
 
【SPECIAL MENU】
期間中、手紙舎 2nd STORYカフェでは、KIYATA国をイメージしたスペシャルメニューをご用意いたします。また、各週末には美味しいパンやドーナッツを会場内にて販売いたします。
12月3日(土)HUGSY DOUGHNUTモジャのパン屋
12月10日(土)パン工房AMPELLOTUS BAGEL
 
 


 

news1 新作情報・商品ラインナップをご紹介!(2022.11.24up)

 
いよいよ開幕が近づく、今年のKIYATA国物語。展示に向け制作中のKIYATAさんから、新作情報と商品ラインナップが届きました!

【新作】ゾウランプ

【新作】カバランプ

【新作】ウサギランプ

【新作】ゾウバスケット

【新作】ツバメバスケット

 

<作品ラインナップ>
制作状況により変更する場合もございます。何卒ご了承くださいませ。

【抽選作品(第3希望までお申し込みいただけますが、当選はお一人様1点まで)】

◎一点物
Tiny N コラボリース
ムササビシャンデリア
オオカミシャンデリア
南の森ランプ
その他
 

◎ランプ
★新作 ゾウランプ
★新作 カバランプ
★新作 ウサギランプ
島ランプ ウサギ
島ランプ ヘラジカ
カワウソランプ
トリ飛行機ランプ ウサギ
トリ飛行機ランプ クマ
エイ飛行機ランプ
オサルランプ
クジラランプ
ゴマフアザラシランプ
ウサギの丘ランプ
ムササビランプ
ブラサガリナマケモノランプ
リスランプ
オオカミランプ
 

◎掛け時計
★新作 ゾウ時計
カワウソ時計
森の主時計
ナマケモノ時計(小鳥付き)
トリ時計
クジャク時計
シロクマ時計
パンダ時計
クマ時計
山とキツネ時計
キツネ時計
野ウサギ時計
オサル時計
ラッコ時計(ホタテ付き)
 

◎置き時計
ロバ置き時計
野ウサギ置き時計
トリ置き時計
メンフクロウ置き時計
茶フクロウ置き時計
カモノハシ置き時計(タマゴ付き)
セイウチ置き時計(小鳥付き)
 

◎その他
野ウサギ壁掛けミラー
リスタオルハンガー
 

◎はるな陶芸工房コラボキャニスター
★新作を中心に展示予定
 

◎バスケット
★新作 ゾウバスケット
★新作 ツバメバスケット
カワウソバスケット
ウサギバスケット
オオカミバスケット
クマバスケット
ロババスケット
リス刺繍バスケット
キツネ刺繍バスケット
 

 

【即売作品(お一人様2点まで)】

◎ブローチ
大型木彫ブローチ
木彫ブローチ
 

◎カトラリー
★新作(復刻) リスサーバースプーン
★新作(復刻) トリサーバースプーン
 

◎鏡
★新作(復刻) トリドレッサーミラー
トリ手鏡 ナチュラル
トリ手鏡 ブラック
トリ手鏡 ホワイト
ウサギ手鏡 野ウサギ
ウサギ手鏡 白ウサギ
 

◎フック
★新作(復刻) シカアクセサリースタンド
ダチョウフック
シカフック
リスフック
シカフックL
 

◎ハンガー
フクロウハンガー
 
 
【以下プロダクト作品*購入制限なし】

◎刻印ブローチ
★新作 ツバメの親子
★新作 南の森
★新作 ゾウ
カワウソ
トリ飛行機
クジラ
森の主
ゴマフアザラシ
さよならナマケモノ
アルパカ
ロバ
リス
ウサギ
ナマケモノ
オオカミ
クマ
キツネ
コウモリ
ラッコ
 

◎お皿
★新作 クマ皿
★新作 ウサギ皿
★新作 タコ皿
 

◎手ぬぐい
★新作 KIYATA手ぬぐい
 

◎グラス
シロクマグラス
 

◎スタンプ
ラッコスタンプ
ロバスタンプ
流浪の森スタンプ
クマOKスタンプ
 

◎マステ
ムササビマステ
ラッコマステ
ロバマステ
 

◎鋳物の獣(金属アクセサリー)
ラッコブローチ
クマブローチ
双子ムササビブローチ
ナマケモノブローチ
ロバブローチ
ウサギブローチ
雲間のトリイヤリング
 


 

news2 週末には、美味しいパンやドーナツが届きます!(2022.11.28 up)

 
昨年に続いて今年のKIYATA国にも、おいしいパン屋さん、ドーナツ屋さんがやってきます! 12月3日(土)に届くのは、HUGSY DOUGHNUTさんのドーナツ、そしてはるばる宮古島から、モジャのパン屋さんのまるパンです。



今回初めて、沖縄県・宮古島から、モジャのパン屋さんのまるパンが登場します! お味はKIYATAさんのお墨付き。東京の会場までは少々距離がありますので、ご購入の際はぜひご自宅でリベイクしてお召し上がりください。
 


 


12月10日(土)には、KIYATAさんのアトリエがある飯能市・名栗ゆかりの2店からパンとベーグルが届きます。パン工房AMPELさんは、今年の夏に飯能から山梨県甲府市にお店を移し、「AMPEL GRAINFACTORY」として日々ファンを拡大中。有機食材を使って作られたパンは、しっとり、もっちりとした食感で、小麦の風味が口いっぱいに広がります。
 
 


そして昨年に続き、飯能市・名栗からLOTUS BAGELさんのベーグルも登場。国産・地元素材、天然酵母など食材にこだわって作られたもちふわ食感のベーグルです。定番人気の「名栗プレーン」をはじめ、季節の食材を使ったお味もお見逃しなく!
 


 
– KIYATA PROFILE –
KIYATA(キヤタ)はスリランカの言葉、シンハラ語でノコギリの意。スリランカに所縁のあった若野忍、由佳の夫婦が2008年に立ち上げた木工ユニット・KIYATAは、「森の奥深く人間以外の者達が来る者をもてなしてくれている場所 そこにあるものは…」そんな物語をテーマに、生活にちょっとしたファンタジーを与えるインテリアを制作。今日も森で採集の旅を続けています。http://www.kiyata.net
Instagram
 
【KIYATA国物語Ⅸ「南の森」at 手紙舎 2nd STORY】
会期:2022年11月30日(水)〜12月11日(日)
営業時間:12:00–18:00(17:30 LO)
店休日:12月5日(月)、6日(火)
会場:手紙舎 2nd STORY(東京都調布市菊野台1-17-5 2F)
お問い合わせ:042-426-4383
作家在廊日:11月30日(水)、12月3日(土)、4日(日)、7日(水)、10日(土)、11日(日)