EVENT INTRODUCTION

イベント紹介

10月7日(水)- 10月18日(日)

オヤツと珈琲 ひだまり商店・co+fe・note:展『三重想』at 手紙舎 2nd STORY

「もみじ市」や「東京蚤の市」、「tegamisha 本とコーヒー」で長年人気を博してきた3作家によるあのユニットが、今年は「手紙舎 2nd STORY」にやってきます。北浦和の閑静な住宅街に佇む、以前はお米屋さんだったという木造の一軒家でおやつ屋を営む「ひだまり商店」は、平飼い卵や埼玉産無漂白小麦など厳選した材料で、干した布団のように心をポカポカと包むようなお菓子作りを行っています。そんな「ひだまり商店」の店舗で扱っているのが、木(Co)と鉄(Fe)を組み合わせて作るco+feのインテリア雑貨と、フラワーデザインnote:のブーケたち。彼女らが『三重想』と名付けた今回の展示には、それぞれの作品はもちろんのこと、異素材が三位一体となった美しきコラボレート作品が並び、巧みなる組み合わせの妙により表現される空間が広がります。

「ひだまり商店」からは、愛らしく、ほっぺたがおちてしまうほどに美味しいおやつが届きます。店主の井手野さんが“ココロ”を込めて作るおやつを一口頬張ると、つい笑みがこぼれると手紙社の中でも評判の逸品。どんなおやつが並ぶのかは当日までお楽しみ。

「co+fe」は、手紙社オンラインショップで完売必至のウッドボードやアルミプレートをご用意くださいます。実際に手にとって、美しい木目や手にすぅっと馴染む丸みを帯びたフォルムをご堪能ください。店頭では初披露のアイテムもご用意いただけるのだとか。

「note:」は、草花のイロドリをお届けしてくださいます。このユニットの魅力のひとつである美しきディスプレイは、3者の即興によるもの。手紙舎 2nd STORYに期間限定で現れる小部屋から、こころが潤う暮らしのヒントがきっと見つかるはず。

▷スペシャルニュース
同時期、10月12日(月)-10月18日(日)に開催の「新しいオンラインフェスティバル・もみじ市」にも出展の3作家。もみじ市では、手紙舎 2nd STORYにカメラを設置し、展示の様子をライブでご紹介する番組を予定しております。調布までお越しになれない遠方の方は、もみじ市に参加して展示を覗きにきてくださいね。

*番組の開催日時は、こちらのページでもお知らせいたします
*状況により、開催時期・内容が変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

【オヤツと珈琲 ひだまり商店・co+fe・note:展『三重想』at 手紙舎 2nd STORY】
会期:2020年10月7日(水)- 10月18日(日)
営業時間:12:00-20:00(19:30 LO)
場所:手紙舎 2nd STORY
住所:東京都調布市菊野台1-17-5 2F
tel.:042-426-4383

▷オヤツと珈琲 ひだまり商店
Instagram

▷co+fe
Instagram

▷note:
Instagram