EVENT INTRODUCTION

イベント紹介

1/6(水)〜1/26(火)

小谷田潤フェア at 手紙舎吉祥寺店

クリスマスが過ぎ、年の瀬も近づいてきた吉祥寺店。新たな気持ちを胸に2021年最初のフェアは、陶芸作家・小谷田潤さんの作品が並びます。手紙舎2nd STORYでの個展をはじめ、手紙社創業以前から続く「もみじ市」にも一度も欠かさず参加してくださるなど、私たちにとってかけがえのない存在である作り手のひとりです。

小谷田さんの器といえば、初めて触れる人にもすっと手に馴染むフォルム、というイメージを思い浮かべる方も多いはず。現状に甘んじることなく常に新しいことへと挑み続ける小谷田さん。謙虚であり情熱的でもある作家魂を持ち、使う相手が一番心地良いと感じる器を、その時々の形や色で表していくのです。そして今回のフェアでも新たな試みとして新色「ミント」の器が登場します。はっと目を惹く発色は、何かこれまでの沈んだ気持ちから目醒めさせてくれるような、新しい年の幕開けにぴったりの鮮やかさ。角度によっては黄や緑の色が滲んで見える、複雑に絡み合った味わい深さも魅力です。

フェア期間中は新作に加え、定番の形もご用意してお待ちしております。これから長い時間をずっと共にしてくれる小谷田さんの器とともに、新たな一年を過ごしてみてはいかがでしょうか。

【 小谷田潤フェア at 手紙舎吉祥寺店】
会期:2021年1月6日(水)〜2021年1月26日(火)
営業時間:10:00–20:00
場所:吉祥寺パルコ2F (東京都武蔵野市吉祥寺本町1-5-1)
tel:050-5874-2228
※12/31(木)18:00閉店、1/1(元旦)のみパルコ休館日のためお休み

【小谷田潤】
HP koyata.net
Instagram https://www.instagram.com/koyatajun/


【水玉ゴブレット】
吉祥寺店では初お披露目となるゴブレット。オンラインコンテンツ・GOOD MEETING の「器オーダーメイドLIVE!」で良く注文された足つきの器と水玉模様の丸カップを組み合わせた形です。

【オーバル模様深皿】
秋の新しいオンラインフェスティバル・もみじ市で生まれた器。今まで裏側にだけついていた菱形模様を全面にあしらったオーバル皿。しっかりとした厚みと深さがあり、料理を盛ることが楽しくなりそうです。

【しのぎ角マグ・リム皿】
小谷田さんの作品といえばこの形のマグカップを思い浮かべるほど。安定感のある座りと抜群の使い心地の良さ。手紙舎のカフェではケーキをお出しするときに使用している定番のリム皿も並びますよ。

【手紙舎 吉祥寺店】
期間:2020年9月17日(木)〜2021年2月28日(日)
場所:吉祥寺パルコ2F (東京都武蔵野市吉祥寺本町1-5-1)
tel:050-5874-2228
営業時間:10:00〜20:00
吉祥寺パルコ_

<手紙舎 吉祥寺店フェアスケジュール >
【第1弾】9/17(木)〜10/13(火) 高旗将雄フェア<終了>
【第2弾】10/14(水)〜11/10(火) イイダ傘店フェア<終了>
【第3弾】11/11(水)〜11/24(火)ひだまり商店・co+fe・note: フェア<終了>
【第4弾】11/25(水)〜12/15(火) 松野屋フェア<終了>
【第5弾】12/16(水)〜1/5(火) fuji-galleryフェア
【第6弾】1/6(水)〜1/26(火) 小谷田潤フェア
2021年2月28日まで、以降続々と開催予定