EVENT INTRODUCTION

イベント紹介

6月16日(水)〜6月27日(日)

イシイリョウコ 個展『三日月の蒐集箱』
at 手紙舎 2nd STORY


 

三日月は
夜に見つけたものを蒐集する。

娘を乗せて
夜空を飛んでいく天の馬、
野原で遊ぶ大きなうさぎ。

模様のある小さなお皿と
花の模様の黒い猫。
それから緑と青の色を詰めた瓶や、
ちいさな本、
どうやらまだまだありそうだ。

朝がきて三日月が眠ったら、
蒐集箱を開けてみようか。

 
手紙舎 2nd STORYでは、6月16日(水)〜6月27日(日)の期間、人形や絵、人形を使ったブローチなどを制作されているイシイリョウコさんの個展を開催いたします。今回の展示では「三日月が蒐集した宝物」がテーマ。イシイリョウコさんが描く、奇しくも美しい世界をどうぞお楽しみに。活版印刷を手がける緑青社さんとのコラボレーションでうまれた紙もの雑貨も登場するほか、会期中は緑青社さんのオリジナル紙雑貨も販売いたします。
 
▷topic 1
「三日月が蒐集した宝物」をテーマにした新作の平面や人形作品、ブローチなどの展示・販売

▷topic 2
各週末には、活版印刷でつくるオーナメントのワークショップを開催!

▷topic 3
手紙舎 2nd STORYカフェでは、個展に合わせたスペシャルメニューをご用意いたします
 
 


 

緑青社+イシイリョウコ
活版印刷とクロモジのオーナメントWS

 

お好きな絵柄を三種類選び、活版印刷機で名刺サイズの紙に印刷いただきます。印刷されたキャラクターを切り抜き、佐渡で作られたクロモジの小さなリースに、糸などでくくりつけてオーナメントにします。*感染予防のため、会場では活版印刷の工程のみの体験となります。紙を切ったりリースにつけたりする作業はご自宅でお願いいたします。

開催日:2021年6月19日(土)、20日(日)、26日(土)、27日(日)
時間:14:00-17:00
場所:手紙舎 2nd STORY 展示会場内
料金:¥1,600(税込/ご予約不要)
活版印刷:緑青社
クロモジリース制作:HERBORISTERIE de SADO ISLAND
絵:イシイリョウコ

<クロモジリースについて>
クロモジは小枝や葉を折るとよい香りを放つことから「疲れを癒す木」としても有名です。こっくりと甘くそれでいて頭がすっきりとするような爽快感のある不思議な香りがします。佐渡からお届けするクロモジリースは飾るだけでなく、少しづつ折ってお酒(ビール、焼酎、ウイスキー)に入れながら飲むと味の変化に驚き、ポキポキと折ってお風呂に浮かべるとクロモジ湯としても楽しめます。

 


 

カフェメニューのご紹介

 
手紙舎 2nd STORYのカフェでは個展期間中、特別メニューをご用意いたします。カフェから展示を眺めながら、ぜひおくつろぎください。

 

◎チョコバナナのタルト パッションフルーツソース添え(12:00〜のご提供)
バナナとクルミを入れたサクサクのタルト生地に、王道に美味しい組み合わせのバナナ&チョコとたっぷりのクリームをのせたデザート。バナナと相性の良いパッションフルーツソースを三日月をイメージして添えました。
 


 
【イシイリョウコ 個展『三日月の蒐集箱』 at 手紙舎 2nd STORY】
会期:2021年6月16日(水)〜6月27日(日)
店休日:6月21日(月)、22日(火)
時間:12:00-18:00(17:30 L.O.)
場所:手紙舎 2nd STORY
住所:東京都調布市菊野台1-17-5 2F
tel.:042-426-4383
在廊予定日:6月16日(水)、19日(土)、20日(日)、26日(土)、27日(日)
 
*状況により、開催期間・内容が変更となる場合がございます。その場合は当ページにてご案内いたします。
 
▷イシイリョウコ
「真夜中」をイメージの源に、平面作品と、手縫いによる一点ものの人形や、人形を使ったアクセサリー等を中心に制作。
web site