EVENT INTRODUCTION

イベント紹介

5月11日(水)〜29日(日)

堀川 波『刺し子糸で楽しむ刺繍』出版記念フェア
〜編み目と縫い目〜 at 本とコーヒーtegamisha

写真:寺岡みゆき

2019年から2020年にかけ手紙社で開催したワークショップでは、『籐で作るアクセサリーと小物』『籐で作るかごバッグ、かご雑貨』(誠文堂新光社)をテキストに、のべ200名近く(!)もの皆さんに、籐編みの楽しさを教えてくれた堀川波さん。

そんな堀川さんが現在夢中になって取り組んでいるのが「刺し子刺繍」。刺繍と言っても器用さは必要なし。「むしろぶきっちょさんくらいの方が可愛く仕上がるんです」と語る堀川さんの図案は、刺し子と言って思い浮かぶふきんなどとはまた違い、どこか異国の民族刺繍のような香りも漂います。また刺し子糸を使うことで仕上がりもふっくりとし、誰もが「味」を出せるのも嬉しいところ。

5月11日発売の『刺し子糸で楽しむ刺繍』(誠文堂新光社)は、そんな堀川さんによる刺繍の図案と、それを使った布小物のアイデアをまとめた一冊。「なみなみステッチ」「タスタスステッチ」「ペケペケステッチ」とネーミングも可愛い刺し子ステッチは、おそらく世に存在する刺繍本の中で、初心者にとって最もハードルが低そうです(しかも断然可愛いのだから言うことなし!)。

写真:寺岡みゆき

そこで本とコーヒーtegamishaでは、発売日となる5月11日から約3週間、出版記念フェアを開催。店頭では同書に掲載された作品の展示のほか、前作の籐編み作品やご自身で手作りいただけるキットなど、堀川さんの<編み目と縫い目>の世界をたっぷりとお楽しみいただけます。

さらにはイラストレーターとしても数々の著書を持つ堀川さん。今年2月に発売された『45歳からの定番おしゃれレッスン』(PHP研究所)に掲載の人気のコーデイラスト原画も並びます!

フェア期間中には、堀川波さんに直接教えていただく、刺し子刺繍と籐編みのワークショップを計8回開催予定! お昼休憩を挟みじっくり6時間をかけて制作し、完成品を持ち帰ることのできる「刺し子刺繍かご」など達成感たっぷりなアイテムや、この春すぐに使える人気の籐編みアクセサリーを共に作る時間を楽しみませんか。

– – – – – – –

2022年5月11日発売
『気ままにちくちく 刺し子で楽しむ刺繍』
(堀川 波/誠文堂新光社)

– – – – – – – –

●WORK SHOP●
フェア期間中に以下のワークショップを開催いたします。

【堀川 波「籐で作るかごバッグ、かご雑貨」ワークショップ】

*4/21追記
以下全日程満席となりました。ありがとうございました。
誠に恐れ入りますがキャンセル待ちはお受けしておりません

*4/26追記
ワークショップの追加開催が決定しました。開催日は5/29(日)、受付は4/28(木)12:00〜です


<日程・参加費>*全て税込・ドリンク付
①2022年5月14日(土)10:00〜17:00 刺し子刺繍かご *昼食付
参加費:16,500円(税込)*昼休憩1時間含む(かご本体は完成品を支給)
②2022年5月15日(日)10:00〜16:00 どんぐりバッグ *昼食付
参加費:12,500円(税込)*昼休憩1時間含む
③2022年5月18日(水)10:00〜17:00 刺し子刺繍かご *昼食付
参加費:16,500円(税込)*昼休憩1時間含む(かご本体は完成品を支給)
④2022年5月21日(土)10:00〜12:30 あわじ結びのボリュームバングルと菜の花結びのリング
参加費:8,000円(税込)
⑤2022年5月21日(土)14:00〜16:30 袈裟結びのピアス or イヤリングと菜の花結びのリング
参加費:5,000円(税込)
⑥2022年5月22日(日)10:00〜12:30 紅籐でつくる連続あわじ結びのバレッタ or かんざし と菜の花結びのリング
参加費:5,000円(税込)
⑦2022年5月22日(日)14:00〜16:30 亀結びのピアス or イヤリングと菜の花結びのリング
参加費:5,000円(税込)
⑧2022年5月25日(水)10:00〜16:00 どんぐりバッグ *昼食付
参加費:12,500円(税込)*昼休憩1時間含む

◎追加開催決定!
⑨2022年5月29日(日)10:00〜17:00 刺し子刺繍かご *昼食付
参加費:16,500円(税込)*昼休憩1時間含む(かご本体は完成品を支給)



<会場>
本とコーヒーtegamisha カフェスペース(東京都調布市菊野台1-17-5-1F)
<人数>
各回10名
<受付方法>
4/20(水)12:00よりこちらのサイトにて受付致します。
*5/29の追加開催分は、4/28(木)12:00よりこちらのサイトにて受付開始です。

①③⑨刺し子刺繍かご

↑「刺し子刺繍かご」のかごは2種類(ころん・ほっそり)、蓋は2色(黒・グレー)からお選びいただけます。*受付完了後メールにて、かごのタイプ(ほっそり・コロン)と、蓋の色(ブラック・グレー)の希望を伺いいます。
◎ほっそり:かごだけの長さ18cm (取っ手含むと30cm)
◎ころん:かごだけの長さ14cm (取っ手含むと24cm)
*かごは完成品を支給いたします。カバーの刺繍部分を6時間かけて完成させます。
*かごの素材はアラログ(紅籐)です。天然素材なため色や形がひとつひとつ異なります旨、あらかじめご了承ください。


②⑧どんぐりバッグ(5時間かけてかごバッグを作ります )*当日の進み具合にもよりますが、蓋の制作も希望される方には、かご完成後プラス3000円(約90分延長・ジョイント用革紐付)で「四つ葉編みのプレートの蓋」をお作りいただけます。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: P1160447.jpeg
④連続あわじ結びのバングル(基本のあわじ結びを使い、コーヒー染めで仕上げます)
⑤袈裟結びの耳飾り(作り方を覚えれば、2つ3つと作ってプレゼントしたくなるアイテム!)
④⑤⑥⑦菜の花結びのリング
⑥紅籐でつくるバレッタ or かんざし(皮の付いた貴重な紅籐を使います)
⑦亀結びの耳飾り(存在感もバッチリ。コーヒー染め仕上げもできます)

〜堀川 波 PROFILE〜
1971年大阪生まれ。イラストレーター、絵本作家。大阪芸術大学グラフィックデザインコース卒業。おもちゃメーカーの企画開発を経てフリーに。本の執筆やイラストのほかに、布小物の制作、デザインなども。『45歳からの自分を大事にする暮らし』『48歳からの毎日を楽しくするおしゃれ』(エクスナレッジ)などのエッセイや『リネンで作る、つるし飾り』『かわいい背守り刺繍』『籐で作るアクセサリーと小物』『籐で作るかごバッグ、かご雑貨』(誠文堂新光社)などの著書多数。日本の風習を気軽に取り入れた生活を雑誌で紹介したり、郷土玩具の収集家でもある。
Instagram)https://www.instagram.com/horikawa._.nami/
online shop)https://www.dottodot-works.com/

【堀川 波『刺し子糸で楽しむ刺繍』出版記念フェア〜編み目と縫い目〜】
期間:2022年5月11日(水)〜5月29日(日) /月火定休
場所:本とコーヒーtegamisha
   (東京都調布市菊野台1-17-5-1F *京王線「柴崎駅」より徒歩1-2分)
tel:042-440-3477
営業時間:11:30〜17:30

<在廊予定>*書籍にサインもいただけます!
5/11(水)11:30-13:30