長野県・松本を拠点に、趣味のアウトドアや登山で目にした風景を、心癒されるテキスタイルで表現されているH/A/R/V/E/S/T 真田緑さん。今年の春、手紙舎 文箱(松本店)にて開催し好評だったH/A/R/V/E/S/Tさんの作品・アイテムが、フェアとなって手紙舎 前橋店にやってきます。




期間中は特別に、真田さんが描いた群馬の山の原画(非売品)を展示。
同時に店内では、一枚飾るだけで雄大な自然を感じる山々のポストカードや、風に揺れふわりとなびき、涼しい風を感じるような色合いのハンカチや手ぬぐいなど、自然のパワーを体に取り込みたくなるようなアイテムがずらりと並びます。






もちろん、ロール付箋やメモパッド、マスキングテープなど手紙社とのコラボ商品も。10種の包装紙は、額に入れて飾れば、窓から覗く景色のようにも楽しめます。






また、今回のフェアに合わせ、1Fビアスタンドでは夏の自然をイメージした「かき氷」が限定メニューとして登場します!

【抹茶マウンテンかき氷】
H/A/R/V/E/S/T 真田緑さんの描く山を模して、この時期の青々しい緑を抹茶で表現しました。 練乳ホイップときなこで植物に日が差し込んだ時のまばゆさをイメージし、もちもちの手作り白玉だんご、甘くてほっくりした栗の甘露煮、お口直しに爽やかなみかんをトッピング。 また弁天通りでお店をかまえる「あんこもん」さんの粒あんをたっぷりとそえました! 甘さ控えめで小豆本来の旨みを口いっぱいに味わえ、抹茶との相性も抜群です。



緑眩しいこの季節。あなたの毎日にも自然の彩りを加えに、ぜひH/A/R/V/E/S/Tさんのフェアに遊びに来てくださいね。


– H/A/R/V/E/S/T 真田緑  PROFILE –

1986年生まれ。多摩美術大学生産デザイン学科テキスタイルデザイン専攻卒業後、アパレルブランドでテキスタイルデザイナーとして6年間勤務し、パリコレクションなどのクリエイティブに携わる。2013年退職後に、1年間デンマークへ留学し、北欧デザインを学び、帰国後の2014年10月より本格的に自身のブランドH/A/R/V/E/S/Tを始める。「自然からの収穫で毎日に彩りを」をコンセプトに、山々や植物をしなやかにテキスタイルで表現。自身で登った山や、そこから見えた風景、ありのままの自然から吸収した作品は心地よさを感じさせる。
Web site:https://www.midorisanada.com/
Instagram:@midorisanada


【H/A/R/V/E/S/Tフェア at 手紙舎 前橋店】
会期:2024年7月10日(水)〜8月4日(日)
営業時間:11:00〜18:30(18:00LO)
定休日:月・火  ※7/15(月)は祝日のため営業。7/17(水)振替休
住所:群馬県前橋市千代田町2丁目10-2 comm B1F
tel.:027-212-8183
https://tegamisha.com/news_cat/tegamisha-maebashi/