「石鹸を通じて、多くの人に心がホッとする時間を届けること」を心がけながら、北海道札幌市の工房で石鹸やスキンケアアイテムを手がけるSAVON de SIESTA。北海道の魅力を伝えたいという思いから、主に道内で採れるハーブや農産物のなかから選び抜いた自然の素材を使い制作しています。石鹸を泡立てた時に感じるふわふわの質感と、鼻腔をくすぐる良い香りは、いつまでも浸っていたくなるような心地良いひとときを与えてくれるのです。




そんなSAVON de SIESTA製品が、「手紙舎 2nd STORY」を皮切りに、松本の「手紙舎 文箱」や「手紙舎前橋店」、また11月に立川昭和記念公園で開催される「第20回東京蚤の市」や、万博記念公園が初めての会場となる12月の「第7回関西蚤の市」と、この冬各地を巡ります。

石鹸やバスソルトなどの人気の定番商品のほか、季節ごとに状態の変わる肌に合わせ毎月作られている数量限定商品も届く予定。10月は、秋の静かな空気に包まれた北海道の森をイメージした香りが広がる「静かな森」シリーズが、11月は、スペシャルなシアバターを使い、フランス語で白雪姫を意味する「ブランシュネージュ」シリーズ、12月は、甘くスパイシーな香りが漂う、贈り物にもぴったりな「ウィンターギフト」シリーズが登場します。

<10月「静かな森」シリーズ>



また過去のインタビュー記事では、オーナーである附柴彩子(つけしばあやこ)さんに、お店を立ち上げるまでのお話も伺っていますので、ぜひそちらも合わせてご覧ください。







【冬を潤うSAVON de SIESTA 手紙舎巡回フェア】

2023年10月18日(水)〜11月1日(水)
手紙舎 2nd STORY(東京・調布)

2023年11月3日(金)〜11月5日(日)
第20回東京蚤の市(東京・立川)

2023年11月9日(木)〜11月27日(月)
手紙舎 文箱(長野・松本)

2023年12月1日(金)〜12月3日(日)
第7回関西蚤の市(大阪・吹田)

2023年12月13日(水)〜2024年1月8日(月)
イラストとビールとサンドイッチ 手紙舎 前橋店(群馬・前橋)


– SAVON de SIESTA – 
公式サイト:https://at-siesta.com/
Instagram:https://www.instagram.com/savondesiesta/