手紙舎 前橋店でもオープン当初から取扱いを行い、手紙社が全国で開催する「紙博」でもブースの周りには常にお客様が絶えない人気のヨハクさん。2016年の制作活動スタート以来、デザイン全てを一人で手掛けられながらも、1、2か月おきと精力的に新作を発表されています。150種類以上ものオリジナルマスキングテープをはじめとした紙雑貨は、モノトーンで統一されたシックなものや、水彩の淡く透明感のある色合いが特徴的なもの、古い紙の欠片をコラージュしたものなど種類も豊富。手帳やノート、ラッピングに組み合わせて使えば、ヨハクさんならではの美しい世界が誕生します。





また <フユジタク><ホシアカリ><ヒトリタビ> など、一つ一つの模様につけられた美しいタイトルもヨハクさんの魅力の一つ。そこで今回の展示では、”コトバとモヨウ”と題し、タイトルと模様をじっくりと楽しめるディスプレイで、ヨハクさんのたくさんの紙雑貨をご紹介いたします。



さらに1Fのビアスタンドでは、期間限定メニューも登場。

【ガストロノームのクラムチャウダー】
シンプルながら繊細な表現をされるヨハクさんの清らかなホワイトをイメージして、あさりや群馬県産の長ネギをたっぷり使用。隠し味に白ワインやセロリシードを合わせ、生クリームで仕上げたクラムチャウダーです。作品からも感じられる女性らしいやわらかさや暖かみを、カリフラワーの素材の甘みを感じられるふわふわのムースで表現し、途中で味の変化が楽しめるようにしました。ところどころに顔を出すオレンジ色の人参には、旬の金時人参を使用。通常の人参より赤みと甘みが強く鮮やかなところが”クラムチャウダーの模様”のポイントにもなっています。ガストロノームはフランス語で美食家という意味。展示をお楽しみの際に、暖かいスープに舌鼓を打ってみてはいかがでしょうか。



ヨハクさんのファンの方も、今回初めてヨハクさんの作品に出会う方も、一つ一つが美しいマスキングテープ、フレークシール、メモ帳、スタンプや、それぞれの組み合わせにより生まれるノスタルジックな風景をぜひご堪能ください。またヨハクさんのオンラインでは即完となった人気の限定メモセットやペーパーセット、マスキングテープなども個数限定で並ぶ予定ですのでこちらも併せてお楽しみに。
*詳細は手紙舎前橋店のInstagramにてご確認ください。

ヨハク
Web site: https://yohaku.in.net
Instagram: @____3_1

【ヨハクの世界「コトバとモヨウ」at 手紙舎 前橋店】
会期:2024年1月24日(水)〜2024年2月18日(日)
住所:群馬県前橋市千代田町2丁目10-2 comm 1F・B1F
営業時間:11:00〜18:30(カフェ L.O.18:00)
定休日:月・火 *祝日は営業(翌日振替休)
*2/12(月・祝)は祝日のため営業、2/14(水)振替休
tel.:027-212-8183