tegamisha

tico moonのニューアルバム『Raspberry』がいよいよ発売されました!
今回は「music gardener特別編」として、tico moonのおふたりご自身による、
アルバム収録曲全曲解説を行っていただきます。

|track 7.|lilac time|

お手紙 さて次は「lilac time」です。

影山 この曲は今回のアルバムの中では割と最初の方に出来たものですね。

お手紙 この曲も好きですねぇ、すごく。

影山 随分と前に作ったんですけど、なにかこう、ひらひらと雪が舞い降りるというか、ちょっと儚い感じというか。そんなイメージがあったんですよね。つかみどころがない…というのかな。つかみどころがない何かを表現したいなと思って。で、それでギターのモチーフを思いついて。その中に大きなメロディの流れがあったらいいかなぁと思いました。昔見た「ARIA」という映画の感じがなんとなく浮かんだりとかして。でも具体的に直接曲に作用しているわけではないんですけどね。何かなぁ、始まりと終わりみたいな感じ…。

友加 また!?(笑)。(6曲目参照)

影山 違う違う!(笑)何かこう終わっていく感じもあるし…。

お手紙 いいですよね、淡々と続いていく感じが。

影山 淡々としていて儚くて。いろんなものも常にあるわけじゃなくて、手が届くか届かないかわからないうちに終わっていくみたいな。ちょっとそんな感じもありますね。

お手紙 この曲の展開も好きなんですよね。

友加 アルバムの中での曲の流れも、「初恋」からのここのところが1番好きで。「初恋」から「lilac time」になって、なんかこうちょっと儚い、切ないというか。甘酸っぱかったのが、きゅんってなる感じがすごく好きで。気に入っている曲順ですね。

影山 そうなんですか。

お手紙 (笑)

友加 ちょっといい曲順だなぁと。

お手紙 いいですね。最初は明るいワルツが続いて…。「lilac time」は夕暮れという意味ですか?

影山 多分そういうことではないと思うんですけどね。

友加 でも、夕暮れみたいな感じのイメージがあるなぁ。

影山 タイトルにはそんなに深い意味があるわけでもないんです。

友加 ライラックの色の時間って言う意味かなって思ってたんだけど。

影山 言葉が好きだからつけたような感じですね。うん。

お手紙 私はこの曲を聴いて、日常の風景が浮かんできました。

影山 そうですね。淡々としていて変わらない様な毎日でも、その中にちょっといいことがあったり、少し悲しいことがあったり、日常ってそういうものだと思うんです。すごくドラマチックなことがいつも起こるわけでもないし。でも、その中にも人それぞれにちょっとした感情の起伏みたいなものがあったり。自分の曲ではそういう気持ちを表していることが多いのかも知れません。昔のことって覚えていないことが多いけれど、その中にも、毎日それぞれの暮らしがあったりもするし。今話していて、この曲にはそんなイメージがあったことを思い出しました(笑)。

お手紙 人生…ですかねぇ。

影山 そんな大それたものじゃないですよー! まぁ、でもそんな感じです(笑)。

8曲目「footprints #2」へ続きます。

tico moonからのお知らせ

待望のニューアルバム『Raspberry』がいよいよ発売!

ティコ・ムーンの音楽を聴くことは、泉の水を汲むことに似ている。こんこんとわき出るイメージの中に身を浸す幸せに時を忘れる。
茂木健一郎


tico moon / Raspberry
2008.7.4発売
¥2,625(税込)
ジャケットイラスト 松尾ミユキ
プロデュース 伊藤ゴロー


アイリッシュハープ/吉野友加と、ギター/影山敏彦のデュオ「tico moon」。
5枚目のアルバム「Raspberry」は伊藤ゴロー氏をプロデューサーに迎え沖縄の海の見えるスタジオにて全曲レコーディング。とてもさわやかなアルバムが出来上がりました。CDブックレットには茂木健一郎さん、桑原茂一さん、ゴンザレス三上さん(ゴンチチ)、チチ松村さん(ゴンチチ)、布施尚美さん(naomi & goro)からの推薦コメントも掲載。


1. little bird's tale (吉野友加 / 影山敏彦)
2. Raspberry (影山敏彦)
3. Waltz for Debby (Bill Evans)
4. footprints (吉野友加 / 影山敏彦)
5. Children's song (影山敏彦)
6. 初 恋 (Ennio Morricone)
7. lilac time (影山敏彦)
8. footprints #2 (吉野友加 / 影山敏彦)
9. meeting place (影山敏彦)
10. 砂の記憶 (影山敏彦)


[ tico moonのアルバム ]

[ ライブ情報 ]

lete

2008年7月15日(水)
東京都世田谷区代沢5-33-3
TEL:03-3795-0275
Open/19:30
Start/20:30

mona records

2008年7月20日(日)
東京都世田谷区北沢2-13-5 伊奈ビル2F
TEL:03-5787-3326
Open/18:30
Start/19:00

※ 詳細は、tico moonホームページをご覧ください。

このページのTopへ
このページの感想を送る