今日のお手紙

     

【手紙舎調布PARCO店情報】4/20(金)から始まる「バースデーカード展」に届いた、珠玉のアーティストたちによる、バースデーカードをご紹介します!その2

いよいよ明日から、手紙舎調布PARCO店にて「バースデーカード展」が始まります。珠玉の作家さんたちが、今回の企画のために作ってくれたバースデーカード、本日も紹介しますよ!(第一弾の紹介は、こちらをどうぞ)

「紙もの」といえばこの人、パンツカード、メガネカードなど数々の人気雑貨を生み出す柴田ケイコさん。イヌの表紙を開けると中には…大きな肉が! いやぁ、こんなカードもらったら思わず笑顔になってしまいます。

じゃじゃーん。私たちが敬愛するイラストレーターの方が、今回の企画に初めて参加してくれました。それは、野田あいさん。書籍の装丁などで、野田さんのイラストをご覧になった方も多いのではないでしょうか。野田さんが今回のために作って下さったバースデーカード。な、なんてかわいい。

ほっこりとしたイラストが心を和ませてくれる中澤永子さんのカードは、たい焼きとぶたの2種類です。二匹が戯れるイラストは…癒されます。

子どもの成長を記録していける誕生日カードの10年定規、フォトフレームイラストのカード、星のバースデーカード。新進クリエイター・図工作家 やぎとおおいしはじめさんのカードは一工夫凝らしたアイデアとグラフィックがかっこいい!

関西発の奇才・makomoさんのカードは、もも、うらしま、かぐやの3種類。2段オチカード。3種類全部見て欲しいところですが…。ああ、この人の世界、大好きです。

お菓子などのモチーフをグラフィカルにアレンジするMARINKAからは4つのカードが届きました。この色使いが大好きです!

以上の作品が明日から手紙舎PARCO店の店頭に並びます。手紙舎が贈る珠玉のアーティストたちの夢の共演をどうぞお見逃しくなく!

kata kataのバースデーカードは22日からの販売になります。皆さん、どうぞお楽しみに。

(C)tegamisha since2008