今日のお手紙

     

【5/17-29 福田利之個展 「福田利之といくフィンランド-仕事すること 遊ぶこと-」at手紙舎2nd STORY】

6年前に初めてフィンランドを訪れたというイラストレーター・福田利之さん。その後現地での個展開催や、クリエーターたちとのつながりを経て、どこか通じ合うその空気感にどんどんと引き込まれていきます。

そんな福田さんが来月5月12日に、MOOK『福田利之といくフィンランド – 仕事すること 遊ぶこと-』(玄光社)を出版されることになりました。同書ではリネンや木製品、陶器など“ものづくり大国”であり、デザインに定評のあるフィンランドで、現地の人たちと触れ合いながら、フィンランドで暮らすような旅の空気や魅力を伝えます。

表現者の視点でとらえたフィンランドという、これまでの北欧本とは少し違った視点の同書の出版を記念して、手紙舎2nd STORYでは福田利之さんの手紙社4年ぶりとなる単独個展を開催することとなりました。

個展会場では、フィンランドへの旅からインスピレーションを受け描かれた絵本原画を初展示するほか、フィンランドの老舗リネンメーカーとのコラボアイテム、また今回のために制作したフィンランドカラーのオリジナルアイテムの取り扱いなど、“福田利之×フィンランド”の魅力を存分にお届けします。

『福田利之といくフィンランド – 仕事すること 遊ぶこと-』
2016年5月12日発売/玄光社/1700円(税抜)
ISBN 978-4-7683-0729-8

【NEW ITEM】
新作アイテムを発表!
フィンランドの老舗リネンメーカー「ヨキピーン ペッラヴァ」と、福田さんが手がけるテキスタイルブランド「十布」のコラボ商品のほか、オリジナルコーヒー、コーヒー缶、スポンジクロス、マグカップなど、フィンランドカラーでテーブルを彩る新作オリジナルアイテムを披露します。*詳細はこちらのサイトにて順次公開いたします。

【TALK EVENT】
フィンランド旅・回想座談会
MOOK『福田利之といくフィンランド』制作のため、昨年の夏にフィンランドを訪れた“福田利之と仲間たち”が、再び手紙舎に集合。フィンランドの魅力や取材裏話を存分に語ります。

出演者:
・福田利之(イラストレーター)
・吉田宏子(フリー編集者・ライター/888BOOKS、パールブックショップ&ギャラリー運営)
・滝口聡司(有限会社アパートメント代表/「十布」ディレクション)
・岡あゆみ(玄光社イラストレーション編集部)
日時:2016年5月21日(土)17:30開場/18:00開演
会場:本とコーヒーtegamisha
料金:2000円(税込・1drink別途)
申込み:4/29(金)正午よりこちらのサイトにて受付を開始いたします。
問い合わせ:tel 042-440-3477(本とコーヒー)

【Finland Café】
1日限定・フィンランドカフェ
個展最終日は、1階「本とコーヒー」を巻き込んでの「フィンランドカフェ」を開催。福田さんと親交の深い料理家・飯塚有紀子さんが作る、焼きたてのシナモンロール&ミートボールをお楽しみいただけます。福田さん自らコーヒーも淹れるとか…!?

日時:2016年5月29日(日)12:00〜19:00(LO 18:00)
会場:本とコーヒーtegamisha

◎福田利之といくフィンランド – 仕事すること 遊ぶこと - 
会期:2016年5月17日(火)- 5月29日(日)
※5/23(月)定休日
営業時間:12:00~23:00(テキスタイルの取り扱いは19:00まで)
場所:手紙舎 2nd STORY
(東京都調布市菊野台1-17-5 2F)
tel.:042-426-4383
*5月開催の東京北欧市に「福田利之フィンランドコーナー」が登場予定!(5/15 9:00〜15:00)詳細は追ってお知らせいたします。

(C)tegamisha since2008