今日のお手紙

     

【8/21(日)『642イラスト練習帳』ワークショップ〜センスのいい“伝わる”イラストの描き方講座】

アメリカ・サンフランシスコの出版社、クロニクルブックス発、新しい習慣! 642のお題をガイドに文章を書き進める、642のお題をガイドにイラストを描き進める、ユニークで一度始めたら止まらない、“文章が上手になる”“イラストの腕があがる”ジャーナル。アメリカで出版され大ヒット中のこの書籍のバイリンガル版(日本語、英語)が、昨年末に日本でも発売されて以来、口コミで人気が広まってきています。

今回は、このシリーズの『642文章イラスト帳』を使った、センスのいい“伝わる”イラストの描き方ワークショップを開催します。講師は、立体造形家であり雑貨コレクター、また美術学校等で数々のイラスト講座をお持ちの、森井ユカさん。記憶スケッチや伝言ゲームで楽しく遊び、また本書に掲載のお題に実際トライしながら、イラストの描き方を学びます。

『642イラスト練習帳』
発行/クロニクルブックス・ジャパン 発売/徳間書店
価格/1400円+税

【『642イラスト練習帳』ワークショップ〜センスのいい“伝わる”イラストの描き方講座 】
日時:8月21日(日)13:30〜/ 15:30〜  ※各1時間30分
場所:展示室トロワ(本とコーヒーtegamisha 3階)
東京都調布市菊野台1-17-5
講師:森井ユカ(立体造形家 / 雑貨コレクター)
定員:各回15名
参加費:3500円(税込)*『642イラスト練習』+1ドリンク付
受付:7月29日(金)正午よりこちらのサイトで受付を開始します。
*定員に達したため受付を終了しました。ありがとうございました。
問い合わせ:tel:042-440-3477(本とコーヒーtegamisha/定休日を除く12:00-20:00)

[森井ユカ プロフィール]
立体造形家で雑貨コレクター。小さいものを作ることと愛でることを仕事にしている。立体造形では粘土を使ったイラストレーション、キャラクターデザイン、漫画のキャラの立体化など。雑貨関連の著書に『『スーパーマーケットマニア』シリーズ(講談社)、『雑貨コレクターの旅スタイル』(河出書房新社)、『おいしいご当地スーパーマーケット 47都道府県で出会ったひとめボレ食品さん』(ダイヤモンド社)など多数。桑沢デザイン研究所講師。自由大学では社会人初心者向け講座『アイデアスケッチ・デイズ』を担当。桑沢デザイン研究所卒・東京造形大学大学院修了。有限会社ユカデザイン代表。www.yuka-design.com

〔クロニクルブックス・ジャパンについて〕
眼鏡のトレードマークでお馴染みのアメリカ、サンフランシスコの出版社、クロニクルブックス。個性的で遊び心のあるビジュアルブックや話題の店や人物にフォーカスした書籍の数々は、世界中の人々に読まれ、愛されている。2015年4月、東京にクロニクルブックス・ジャパン設立。 定期的に、アメリカで話題の書籍の日本語版を発行。
www.chroniclebooks.co.jp

(C)tegamisha since2008