今日のお手紙

     

【チョークボーイ 個展「INK BLUE」表現の学校:4/14・ワークショップ:4/15、4/16】「アルバイトからアーティストへ」「筆ペンカリグラフィ講座」

開催まで一か月を切ったチョークボーイ個展「INK BLUE」。アイディアノートの展示と聞いて、チョークボーイが日々どんな思いでグラフィックを捉えどう生み出しているのか、その片鱗に触れられる作品とはどんなものでしょうか? 4月4日(火)~16日(日)の期間中、展示作品だけではなく同時開催の店内イベントでも手描きグラフィックの楽しみ方を堪能できますよ。

4月14日(金)にはアルバイト時代から現在に至るまで独学で追求してきた表現の方法をレクチャーしていただきます。会場は本とコーヒーの店内。チョークボーイの著書『すばらしき手描きの世界』や手描きグラフィックに関連した書籍に囲まれた空間で、よりチョークボーイの世界に浸ることが出来るはずですよ。

4月15日(土)と16日(日)には紙ものまつりや本とコーヒーのイベントでもおなじみの筆ペンを使ったワークショップを開催。チョークボーイ自ら教えるオリジナルのカリグラフィーを描き、手描きの奥深さを体験してみませんか?

表現の学校「アルバイトからアーティストへ」
カフェのアルバイト中、黒板にその日の情報を描き続けていたチョークボーイ。それが今では仕事として全国を駆け巡るようになったと自身は話します。入念な計画を立てていたというチョークボーイの設計図とも言えるものを、実際に黒板を使って教えていただきます。これまで語られることのなかったお話しを聞ける、貴重な機会をお見逃しなく。

内容:
《①表現をすることに興味のある人、フリーランスになりたい人へ》
・自分のやりたいことで生きていくために、チョークボーイが立てた戦略とは。

《②作家としてのお給料、その決め方とは》
・自分の成果物が仕事としてお金に変わる時、確実に悩む自分のギャラ問題。一体いくらにすればいいのか、相場や適正な金額が分からないものをどう決めていくのか。

《③発想の源やアイディアの発展のさせ方》
・仕事として活かすため、相手のニーズに応えながら自分の個性も織り交ぜて表現していくために。

《④妹分「シスターチョークボーイ」が独り立ちするまで》
・それまでレタリングや専門的なグラフィックの教育を受けてこなかった妹分シスターチョークボーイ。たった1年で独り立ちしていくまでに至る、その極意とは。

〈概要〉
日程:2017年4月14日(金)
時間:19:00~21:00
会場:本とコーヒー 東京都調布市菊野台1-17-5 1階
参加費:5,000円(税込み)+1drink
持ち物:なし
定員:15名
お申し込み方法:こちらのサイトから3/24(金)19:00〜より受付開始いたします。

ワークショップ「筆ペンカリグラフィー講座」
英数字を描く際のコツや素敵なあしらいをチョークボーイがレクチャー。文字の大きさや字体、ちょっとしたバランスを整えて手描きグラフィックの楽しさを教えてもらいましょう。筆ペンで記念日やお祝いの言葉を描くと、オリジナルメッセージカードにもなりますよ。

〈概要〉
日程:2017年4月15日(土)、16日(日)
時間:①13:00~14:30、②17:00~18:30
会場:trois 東京都調布市菊野台1-17-5 303号(手紙舎2nd STORY上)
参加費:3,500円(税込み)+1drink
持ち物:なし
定員:各回18名
お申し込み方法:以下の日時で受付開始いたします。
〈4月15日分〉3/25(土)①13:00〜/②17:00〜
〈4月16日分〉3/26(日)①13:00〜/②17:00〜
こちらのサイトからお申込みください。

【チョークボーイ 個展「INK BLUE」】
会期:2017年4月4日(火)~4月16日(日)
※4月10日(月)は定休日
営業時間:12:00~23:00(22:00 LO)
場所:手紙舎 2nd STORY
東京都調布市菊野台1-17-5 2F
tel.:042-426-4383
チョークボーイInstagram:http://www.instagram.com/chalkboy.me/

(C)tegamisha since2008