今日のお手紙

     

【 7/4 – 7/17「海辺のライフスタイル展」 at 手紙舎 2nd STORY】


築90年以上経つ、赤錆びた古倉庫の扉を開けると
窓の外には青い空、海がblueに輝く
瀬戸内海が広がっていた・・・
海辺の風景、心地いい空間に惹かれ、
cafe umieをはじめて16年。
この場所で出会ったクラフト作家、井上陽子さんと
同じく瀬戸内を描き続ける作家たち、生産者さんと一緒に
海辺のライフスタイルをお届けいたします。
その舞台となるのは、
彼ら作り手たちとも縁のある、手紙舎 2nd STORY。
瀬戸内国際芸術祭や島旅などで注目される
瀬戸内の暮らしを感じてください。

7月4日(火)~7月17日(月・祝)の期間、手紙舎 2nd STORYにて「海辺のライフスタイル展」を開催します。

今回の展示のきっかけとなったcafe umieさんは、四国と本州を繋ぐ窓口の一つ、香川・高松港にほど近いところにあります。昨年、カフェ15周年を記念して、そこで出会った作家たちが集い開かれた展示が「海辺のライフスタイル展」でした。

そしてこの夏、手紙社とも繋がりのある作家が参加したこの展示が、手紙舎 2nd STORYにて開催されることになりました。

季節は、海の景色が似合う、夏真っ盛りの7月。2nd STORYの白い壁が色鮮やかなブルーに染まる2週間を、どうぞお楽しみに。

▶︎TOPIC 1 参加作家は全18組。新作も並びます
今回、参加してくださる作家は総勢18組。手紙社のイベントでもお馴染みのクラフト作家・井上陽子さんや鉄作家の槇塚登さん、イラストレーターのイワサトミキさんをはじめ、セイルバッグのGRAPHさんなど初めて手紙舎でご紹介する作家さんの作品も数多く 並びます。オリーブオイルやお菓子などのフードも並びます。
手紙社のSNSや当サイトでも順次ご紹介いたしますので、チェックしてみてくださいね。

▶︎TOPIC 2 曽我部恵一 Blue LIVE
7月11日(火)には、cafe umieさんとも関わりの深い、曽我部恵一さんのアコースティックライブを開催いたします。
東京蚤の市でのパフォーマンスも記憶に新しい彼が、「海辺のライフスタイル展」を彩ります!

会場:手紙舎 2nd STORY
料金:3,000円(税込)+1order
定員:80名(予約制)
※詳細やお申込み方法は後日当サイトでお知らせいたします。

▶︎TOPIC 3 スペシャルメニューが登場
期間中、手紙舎 2nd STORYのカフェでは、個展に合わせたスペシャルメニューをご用意いたします。

【海辺のライフスタイル展】
会 期:2017/7/4(火) – 7/17(月・祝)※定休日:7/10(月)
時 間:12:00 – 23:00(22:00LO)
場 所:手紙舎 2nd STORY
住 所:東京都調布市菊野台1-17-5 2F

cafe umie HP→ FaceBook→

(C)tegamisha since2008