backhome

木下綾乃の旅で見つけた日用雑貨木下綾乃の旅で見つけた日用雑貨

[ 木下綾乃さんプロフィール ]

スエードの室内ばき

スエードの室内ばき

これを発見したのはロンドンのカムデンマーケット。小さなショップが軒を連ねる、ごみごみとした界隈です。初めてのイギリスで、私はそれまで苦手だった「黒」が好きになりました。看板やごみ箱、家具、衛兵さんの帽子にいたるまで、街にある黒がピリッと効いていて、とてもまぶしくかっよく見えたのです。なんとなくの街の色って、ありますよね。あとビートルズが大好きなので、単純に、この地を踏み、空気を吸えることが嬉しかった。アニメ好きの外国人も日本に来たらそんな気持ちかな…。
その日は中古レコード店で、日本よりもかなり安いビートルズのオリジナル盤を物色し、ご機嫌でぶらぶら歩いていました。すると、この室内ばきだけしか売っていない、ある意味潔いお店があったんです。
店内にはサイズ違いの、あとは色もカタチも同じ室内ばきがずらりと並んでいました。20種類くらい。値段は2000円くらいだったかな。大げさな刺繍はもちろん、飾りけのないユニセックスな雰囲気にまず惹かれて。スエードの色もマットでキレイ、と即決。さっそくホテルで使ってみると、柔らかな革がぴたっと足にすいつくような、素敵なはき心地。歩きやすくてクールで、とても気に入りました。
それ以来、何足かバブーシュを買ったけれど、ツヤがありすぎたり、滑りやすかったり、キレイに皺がよらなかったり、なんだかピンと来ない。この室内ばきに勝るものはないんです。コンパクトなので海外にも持って行きます。何カ国も、この室内ばきと旅をしたな。
いつか、ビートルズを巡る旅、リバプールにも行きたい。そして帰りにカムデンマーケットに寄って、この室内ばきをもう何足か買い足したい。それまであのお店がありますように、と願っています。
スエードの室内ばき

これまでの旅で見つけた日用雑貨これまでの旅で見つけた日用雑貨

ラケットみたいなおぼん落ち葉のカップ&ソーサー

お知らせお知らせ

BOOK COVER 久しぶりのイラスト個展を開催します!
小説の題名をテーマにした作品集『BOOK COVER』(mille books)刊行記念。5月22、23、24日は午後から在廊予定です。

会場である月光荘画材店には、スケッチブックや絵具類、手紙用品はもちろん、バッグ、カップ、エプロンなどの雑貨もあり、お買いものが楽しめます。手紙の書けるティールームもありますので、銀座にお越しの際はぜひお立ち寄りくださいね。

BOOKCOVER展
2009年5月18日(月)〜 5月24日(日)
11時〜19時(24日は16時まで)

月光荘画室1
東京都中央区銀座8-7-2地下1F 画材店奥
http://www.vesta.dti.ne.jp/~gekkoso/


このページのトップへ

このページの感想を送る

backhome