今日のお手紙

     

【12/17『こどもサジ』presents
おやこモーニング メニュー決定!!】
at 本とコーヒーtegamisha

「いま、食べているものが、10年後のあなたのからだをつくる」
~saji~

今週末12月17日(土)8:00より、食とアートを融合させたリトルプレス『saji』の別冊『こどもサジ saji for kids』の発売を記念して、おやこモーニングを開催します。

そして先ほど『saji』でもレシピを提供しているwatoさんより、お子様ランチのようににぎやかな当日のメニューが届きました! 小さなお子さんをお持ちのお父さん・お母さんはもちろん、童心に返り目に鮮やかで体に良い朝ごはんを楽しみたい大人の皆さんもぜひご来店ください。

watoさんからのメッセージ
「全体的にお子様向けの優しい味付けなので、大人様は黒胡椒やタバスコなどを加えていただくのもおすすめですよ。お配りする小さなメニューブックには、メニュー名のクイズの答えや、ぬりえが付いています。家族で会話をはずませながら、またはひとりでじわじわ頭を働かせながら、楽しい朝のひと時をお過ごしくださいね」

当日メニューで提供される以下レシピは、現在本とコーヒーでも取り扱い中の『saji for kids』に掲載されています。
ペンネとブロッコリーとイワシのおいしい一品(by wato)
マーピンのミートボール(ピーマンの肉詰め)(by コウケンテツ)
ピーマンとチーズのマフィン(by コウケンテツ)

=======================
menu feat.SAJI for kids
=======================
◎にぎやか EAT ME! プレート
ペンネとブロッコリーとイワシのおいしい一品
マーピンのミートボール
何種類の野菜がはいっているでしょう?サラダ
どうしてピンク色なのでしょう?ポテト
ナポリタンじゃないよ、にんじんだよ
スマイルパン
途中で味を変えるチキンスープ

◎のんびり EAT ME セット
何種類の野菜がはいっているでしょう?サラダ
スマイルパン
途中で味を変えるチキンスープ

◎ピーマンとチーズのマフィン

◎バナナとくるみのケーキ

◎ドリンク
手紙社自家焙煎豆の珈琲 Hot/Ice
カフェオレ Hot/Ice
紅茶 Hot/Ice
100%りんごジュース Hot/Ice
自家製はちみつレモンシロップ Hot/Ice

*内容は一部変更になる場合もございます
*また、食数に限りがございますので売り切れの際にはご了承ください。
=======================

にこにこスマイルパンもお待ちしております!

◎『こどもサジ』presents おやこモーニング
日時:2016年12月17日(土) 8:00〜10:30(10:00LO)
会場:本とコーヒーtegamisha カフェコーナー
*予約不要。8:00〜10:00(LO)の間であれば何時にお越しいただいても結構です。
*12/17は本とコーヒーtegamishaのモーニングはお休みとなります。

◎『こどもサジ』フェア
会期:2016年11月29日(火)〜12月25日(日)
営業時間:12:00~20:00 *土日祝8:00〜
場所:本とコーヒーtegamisha(東京都調布市菊野台1-17-5 1F)
tel:042-440-3477

【大護慎太郎(atelier coin)個展 本日から開催です! 12/13〜12/25 at 手紙舎 2nd STORY】

本日から開催の、大護慎太郎さんの個展「物の中に宿るもの」。普段は時計が存在しない手紙舎 2nd STORYが、たくさんの大護さんの作品で彩られています。扉を開け、足を踏み入れた瞬間から、大護さんの持つ世界へと誘われてしまいます。

入ってすぐのテーブルには、真鍮とシルバーのリングが輝きます。奥のテーブルには、窓からの光を受け綺麗に並んだピンバッジ。鏡面台と向き合いながら、自分にぴったりのサイズをお選びください。

大きいテーブルに並ぶのは、ずらっと70本を超える腕時計の数々。大護さんの真骨頂ともいえる作品。大きさ違いの文字盤、茶・緑・赤…とベルトも様々。あれこれと見比べているうちに、あっという間に時が過ぎていきます。

カフェの座席からもゆっくりご覧いただけるメインのステージ。それぞれに時を刻みながら、壁にはたくさんの箱時計や掛け時計、振り子時計が並びます。秒針が刻む音が聞こえる近さでも、じっくりご覧ください。

「時間」という決められた規則正しい時の流れとは異なる、穏やかでリズミカルなひと時を体感しにいらしてください。みなさまのお越しをお待ちしております。

 

 【大護慎太郎さんによるお話会】
日程:12/23(金・祝)
時間:13:00〜 / 16:00〜 各回60分程度
会場:手紙舎 2nd STORY店内
定員:各回8名
料金:1,000円(+1ドリンク500円)*おみやげ付
ご予約:12月9日(金)正午12:00より、こちらのサイトにて受付を開始いたします。
みなさまのご参加を心よりお待ちいたしております。

 

大護慎太郎(atelier coin)個展 「物の中に宿るもの」
会期:2016年12月13日(火)~12月25日(日)
営業時間:12:00~23:00(22:00 L.O)
場所:手紙舎 2nd STORY
東京都調布市菊野台1-17-5 2F
tel.:042-426-4383
作家在廊日:12月13日、17日、18日、20日、23日、24日、25日

【大護慎太郎(atelier coin)個展 明日から開催です! 12/13〜12/25 at 手紙舎 2nd STORY】

いよいよ明日から開催の、大護慎太郎さんの個展「物の中に宿るもの」。「その物から感じる気配や存在が周りにまで影響を及ぼしたり、溶け合ったりする空気のような感覚」、つまり、“目に見えず存在するモノ”を大切にして生まれた、大護さんの時計。本日は、数ある中でも、受注生産となる作品をご紹介いたします。

自動巻きの腕時計(左・真鍮 )、手巻きの腕時計(中・真鍮)、自動巻きの腕時計(右・シルバー)の三点です。ベルトの色は濃い茶色とキャメル。手巻きの腕時計はスケルトンのため、ネジが動く様子が見えます。

そのほかの作品は、即売となります。文字盤の大きさ、形、ベルトの色も多種多様な作品が並びます。みなさまと同じ時を共にする、運命の時計に出会えますように。

レジの横の壁面には、今回の個展のフライヤー。こちらは、みなさまにもご参加いただける企画です。フライヤーには、針のない時計のページがあります。そこに、「私の好きな時間」を書き込み、壁に飾ってください。その時間をなぜ好きなのかも、書いてくださいね。

明日は、会場の様子を大公開いたします。どうぞお楽しみに。

 

【大護慎太郎さんによるお話会】
日程:12/23(金・祝)
時間:13:00〜 / 16:00〜 各回60分程度
会場:手紙舎 2nd STORY店内
定員:各回8名
料金:1,000円(+1ドリンク500円)*おみやげ付
ご予約:こちらのサイトにて受付しております。
みなさまのご参加を心よりお待ちいたしております。

 

大護慎太郎(atelier coin)個展 「物の中に宿るもの」
会期:2016年12月13日(火)~12月25日(日)
営業時間:12:00~23:00(22:00 L.O)
場所:手紙舎 2nd STORY
東京都調布市菊野台1-17-5 2F
tel.:042-426-4383
作家在廊日:12月13日、17日、18日、20日、23日、24日、25日

【大護慎太郎(atelier coin)個展 Ⅴ.個展特別メニュー 12/13〜12/25 at 手紙舎 2nd STORY】

個展期間中、手紙舎 2nd STORYカフェではスペシャルメニューをお召し上がりいただけます。今回の個展テーマにあわせて用意した、3つの「食べ物の中に宿るもの」。じっくりと時間をかけて作られたメニューは、どなたにも満足いただけること間違いありません。ランチ、おやつ、ディナー、みなさまのお好きな時間にいらしてくださいね。

正午の煮込みハンバーグ
日が昇り、まだ時が進み始めたばかりの時間をイメージして作った、淡い茶色の煮込みハンバーグ。太陽が輝く正午を思い、フレッシュトマトを丁寧に裏ごししたソースにチーズを溶かしてコクを出し、ふっくらジューシーなハンバーグときのこを煮込みました。サラダとハーブライスがつきワンプレートでお楽しみいただけます。お子様とご一緒にいかがでしょうか。
※午後12時からの提供です

真夜中の煮込みハンバーグ
一日の終わり、時が進んだ夜をイメージして、ジューシーなハンバーグをデミグラスソースで煮込みました。香味野菜とスパイスなどをじっくりと時間をかけて煮込んだデミグラスソースは、使い込んだ真鍮のような濃い茶色。かぼちゃ、芽キャベツ、パプリカ…と色とりどりの12のグリル野菜とともにどうぞ。空腹を満たしてくれる大人な一品です。
※午後6時からの提供です

午後3時のチョコレートチーズケーキ
ダークチョコレートとマスカルポーネを混ぜたチーズケーキ生地をブラックココアクッキーの上に流して焼き上げ、チョコレートでコーティングしました。飾りに、時計の歯車にみたてたドライみかんと、長針短針のようなタイムを。カシスのソースをつけて、流れゆく時間とともに、味の変化や重なりをお楽しみください。
※午後3時からの提供です

目には見えないけれど、いろんな人の時間が宿ったお料理。何かを思い出しながら、誰かに思いを馳せながら、ゆっくりと噛み締めていただければ幸いです。そして、このひとときが記憶に残ることをと小さく願って。2016年が終わる前に、一緒に過ごしたい大切な人と思い出に残るお食事をお楽しみください。

 

【大護慎太郎さんによるお話会】
日程:12/23(金・祝)
時間:13:00〜 / 16:00〜 各回60分程度
会場:手紙舎 2nd STORY店内
定員:各回8名
料金:1,000円(+1ドリンク500円)*おみやげ付
ご予約:12月9日(金)正午12:00より、こちらのサイトにて受付を開始いたします。
みなさまのご参加を心よりお待ちいたしております。

 

大護慎太郎(atelier coin)個展 「物の中に宿るもの」
会期:2016年12月13日(火)~12月25日(日)
営業時間:12:00~23:00(22:00 L.O)
場所:手紙舎 2nd STORY
東京都調布市菊野台1-17-5 2F
tel.:042-426-4383
作家在廊日:12月13日、17日、18日、20日、23日、24日、25日

【大護慎太郎(atelier coin)個展 Ⅳ.作品紹介 12/13〜12/25 at 手紙舎 2nd STORY】

12月13日(火)より始まる、大護慎太郎さんの個展「物の中に宿るもの」。本日は、会場に並ぶ作品をご紹介いたします。アトリエにも数々の作品が並ぶ中、「これはどういったものなのか」と尋ねると、作品ひとつひとつに込められた思いや意味を丁寧に解説してくださる大護さん。


「できれば誰にでも馴染むものを制作したい思いはありますが、好みは皆さんそれぞれ多岐に渡るため、少しでも自分の好きな世界観を共有して頂ける方に身につけて頂けたら嬉しい」という思いで作品を制作されているのだそうです。幼少の頃から、古道具やアンティークに魅せられつづけている大護さんだからこそ生み出せる作品の数々が、手紙舎にやってきます。


こちらはフライヤーにも使用されている文字盤の腕時計。よく見てみると、表情が異なるのがわかりますか?

腕時計ひとつにしても、同じ世界観をまといながらそれぞれに個性がありますね。時計のほか、ピアス、リング、バングルといった真鍮のアクセサリーも並びます。

こちらは懐中時計。胸元に揺れる時計が新鮮で、なんだか物語の主人公になったような気分になれます。

もちろん振り子時計、掛け時計、時計塔と室内を飾ってくれる時計もございます。

同じ時を刻んでいきたいと思える作品にきっと出会えることでしょう。みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

*作品は基本的にお持ち帰りいただけますが、一部受注販売となります。ご了承くださいませ。

 

【大護慎太郎さんによるお話会】
日程:12/23(金・祝)
時間:13:00〜 / 16:00〜 各回60分程度
会場:手紙舎 2nd STORY店内
定員:各回8名
料金:1,000円(+1ドリンク500円)*おみやげ付
ご予約:12月9日(金)正午12:00より、こちらのサイトにて受付を開始いたします。
みなさまのご参加を心よりお待ちいたしております。

 

大護慎太郎(atelier coin)個展 「物の中に宿るもの」
会期:2016年12月13日(火)~12月25日(日)
営業時間:12:00~23:00(22:00 L.O)
場所:手紙舎 2nd STORY
東京都調布市菊野台1-17-5 2F
tel.:042-426-4383
作家在廊日:12月13日、17日、18日、20日、23日、24日、25日

【大森木綿子個展「tsuki to hana」& 2017年曆workshop12/18】at手紙舎台湾店

今年8月〜9月在東京手紙舎 2nd STORY展開個展的大森木棉子。擅長描繪各式季節風景的大森老師,細長型的繪畫明信片已經是手紙舍的代表商品,許多客人都被這特別的作品深深吸引著。

現在,小器華山生活空間的手紙舍台灣店,正舉辦大森木綿子「tsuki to hana」展。無論是明信片、懷紙、活版印刷卡片都將原始的呈現。此外,為手紙舎2nd STORY個展獨家創做的單色原畫也能在這次的展覽中看到。

今年の8月〜9月、手紙舎 2nd STORYにて個展を開催された大森木綿子さん。様々な季節の風景や模様が描かれた少し細長い形の大森さんのポストカードは、いまや手紙舎の看板商品ともいえるほど、ご来店いただく多くの方を魅了しています。

現在手紙舎台湾店では、そんな大森木綿子さんのフェアを開催中。ポストカードや懐紙、活版カードといったアイテムの取り扱いのほか、店内では手紙舎2nd STORYでの個展のために描かれた、黒を基調としたモノクロ・ドローイング作品の原画もご覧いただけます、

12月18日(日),大森木綿子老師將來到小器華山生活空間!與大家共同製作屬於自己的2017年月曆。從各式圖樣的明信片中,能選取合於季節或自己喜歡的款式,製作屬於自己的新年年曆。而且與大森老師同樂的機會更屬難得。活動不需預約,當日就帶著愉快的心情一起來參與吧!

また会期中の12月18日(日)には、大森木綿子さんご本人が台湾店にいらっしゃいます! 当日は大森さんのポストカードとARETHAさんの台紙を使ったカレンダーを作るワークショップを開催。色とりどりのカードの中から、それぞれの季節にあう絵柄を選んで作るあなただけのカレンダー。しかも大森さんとともに楽しめる貴重な機会です。予約不要ですので是非お気軽にご来店ください。


*クリップはウッドピンよりブルドッグクリップに変更の予定です。
*圖中木製的月曆的掛夾,本次活動將更換為鐵製文件夾。

【大森木綿子個展「tsuki to hana」at 手紙舎台灣店】
日期:2016年11月26日(六)〜2016年12月29日(四)
地點:小器華山生活空間 台北市八德路一段一號 華山園區 中四b館
電話: 02-2351-1201

◎ 大森木綿子展–月曆WORKSHOP
日期:2016年12月18日(日)13:00〜17:00
地點:小器華山生活空間 台北市八德路一段一號 華山園區 中四b館
參加費用:590元(月曆卡紙6枚、明信片6枚、附贈鐵夾)
*預定參加人數40名。人數有限,額滿截止。

【大森木綿子フェア「tsuki to hana」at 手紙舎台湾店】
会期:開催中〜2016年12月30日(金)
会場:手紙舎台湾店(小器生活空間華山店内) 台北市八德路一段一號 華山園區 中四b館
tel: +886 2 2351 1201
大森木綿子HP:http://omoriyuko.com

◎ 大森木綿子ポストカードで作る2017カレンダー
日時:2016年12月18日(日)13:00〜17:00
会場:手紙舎台湾店(小器生活空間華山店内) 台北市八德路一段一號 華山園區 中四b館
料金:590元(カレンダー台紙6枚、ポストカード6枚、クリップ込)
*限定40名。予約不要・先着順。準備数終了次第終了となります。

【大護慎太郎(atelier coin)個展 Ⅲ.アトリエ訪問 12/13〜12/25 at 手紙舎 2nd STORY】

吉祥寺にある大護慎太郎さんの「atelier coin」。前回お届けした、ショップの風景はお楽しみいただけたでしょうか(Ⅰ.アトリエ訪問)。今回は、大護さんのアトリエの中での制作の様子をお届けいたします。

こちらは、外から見たアトリエの様子。壁にはフライヤーや写真がたくさん飾られています。毎日を過ごす場とあって、素敵な空間が作られています。

手元には、部品と用具の数々。少し猫背になり、ピンセットを使用しながらの細かい作業が続きます。ふと行き詰まりを感じた時には、商店街の近隣にある仲良しのお店へ遊びに行くのだとか。アンティーク屋さんやたい焼き屋さんなど、数あるお店の中でも大護さんのお気に入りを聞いてみてはいかがでしょうか。

背後には、大きなオブジェが並びます。物と物の間に心地よい「間」があるのは、余白によって作品だけが主張しすぎず、調和した空間が生まれるよう心がけているからだそうです。

これから完成へと向かう、時計の文字盤たち。いまかいまかと時を刻み始める瞬間を待っています。そんな作品たちに味わい深い表情を持たせられた瞬間が、作家にとって喜びの時なのかもしれません。

 

【大護慎太郎さんによるお話会】
日程:12/23(金・祝)
時間:13:00〜 / 16:00〜 各回60分程度
会場:手紙舎 2nd STORY店内
定員:各回8名
料金:1,000円(+1ドリンク500円)*おみやげ付
ご予約:12月9日(金)正午12:00より、こちらのサイトにて受付を開始いたします。
みなさまのご参加を心よりお待ちいたしております。

 

大護慎太郎(atelier coin)個展 「物の中に宿るもの」
会期:2016年12月13日(火)~12月25日(日)
営業時間:12:00~23:00(22:00 L.O)
場所:手紙舎 2nd STORY
東京都調布市菊野台1-17-5 2F
tel.:042-426-4383
作家在廊日:12月13日、17日、18日、20日、23日、24日、25日

【大護慎太郎(atelier coin)個展 Ⅱ.時計にまつわるお話会 12/23(金・祝) at 手紙舎 2nd STORY】


大護慎太郎(atelier coin)さんの個展「物の中に宿るもの」が12月13日(火)より始まります。時計作家・大護慎太郎さんが、「JOIE INFINIE DESIGN」という屋号を掲げた2003年。現在も変わらず「時計」そのものに魅了され続けながら、制作に向き合っていらっしゃいます。

今回の個展では、そんな大護さんによる時計にまつわるお話会を開催いたします。普段から、お客様との会話をとても大切にされているという大護さん。会話する中で「物の内側」まで感じていただけたら嬉しいとおっしゃいます。いろんな思いや要素が詰まっている作品だからこそ、ご自身の言葉で伝えたいことがあるのです。

12月23日(金・祝)開催の「時計にまつわるお話会」では、会場をまわりながら、大護さんご本人に作品についてお話していただきます。大護さんのお人柄を感じていただきながら、今回の個展をより一層楽しんでいただけるお時間になることでしょう。みなさまも、どんなものが宿っているのか、想像を膨らませながらお越しくださいね。

【大護慎太郎さんによるお話会】
日程:12/23(金・祝)
時間:13:00〜 残り2名/ 16:00〜 各回60分程度(*前後する可能性がございます)
会場:手紙舎 2nd STORY店内
定員:各回8名
料金:1,000円(+1ドリンク500円)*おみやげ付
ご予約:ご予約は、こちらから。12月9日(金)12:00より受付開始いたします。

 

大護慎太郎(atelier coin)個展 「物の中に宿るもの」
会期:2016年12月13日(火)~12月25日(日)
営業時間:12:00~23:00(22:00 L.O)
場所:手紙舎 2nd STORY
東京都調布市菊野台1-17-5 2F
tel.:042-426-4383

【大護慎太郎(atelier coin)個展 I.アトリエ訪問 12/13〜12/25 at 手紙舎 2nd STORY】

吉祥寺駅の北口からつづく中道通りは、家族連れから老夫婦、学生と多くの老若男女で賑わう商店街。思いおもいの時を過ごす人々の光景を見ながら歩みを進めると、右手にオレンジ色に灯るガラス張りのアトリエが見えてきます。この地こそが大護慎太郎さんの「atelier coin」。作品の販売と制作を行っています。

軒先に並ぶ大護さんの古道具と緑の植物を目に、弾む気持ちでガラスの引き戸をあけ中に入ると、天井から足元まで大小さまざまな時計が立ち並ぶ空間が広がります。それぞれの時計が、静かに時を刻む音が心地よく耳に入ってくるよう。

時計だけでなく、ディスプレイやオブジェにも真剣な表情で向き合う大護さんが目に浮かんできます。

時計と言えど種類はさまざま。腕時計、掛け時計、箱時計、振り子時計…。大護さんの作品は、気取らないどころか初めて身につけたとは思えない馴染みがあるから不思議です。

心躍らされるのは、時計だけではありません。手作りのそっと手元が華やぐような真鍮のアクセサリーや、一つひとつ収集したというおもちゃ箱を開けたような古道具。

手紙舎での個展期間中、大護さんの在廊日には、ゆっくりみなさまとお話していただけます。また、12月23日(金・祝)には、大護さんによるお話会を開催。詳細は明日6日(火)の「今日のお手紙」にて。12月9日(金)正午12:00から、受付を開始いたします。みなさまのご参加を心よりお待ちいたしております。

【大護慎太郎さんによるお話会】
日程:12/23(金・祝)
時間:13:00〜 / 16:00〜 各回60分程度
会場:手紙舎 2nd STORY店内
定員:各回8名
料金:1,000円(+1ドリンク500円)*おみやげ付

 

大護慎太郎(atelier coin)個展 「物の中に宿るもの」
会期:2016年12月13日(火)~12月25日(日)
営業時間:12:00~23:00(22:00 L.O)
場所:手紙舎 2nd STORY
東京都調布市菊野台1-17-5 2F
tel.:042-426-4383
作家在廊日:12月13日、17日、18日、20日、23日、24日、25日

 

【KIYATA国物語Ⅲ 〜最終日12/4追加情報〜 at 手紙舎 2nd STORY 】

現在開催中のKIYATA国物語Ⅲ。今日も店内に並んだKIYATA国の動物たちは、どこか誇らしげに皆様にお会いできるのことを心待ちにしているようです。

そんなKIYATA展より、最終日に関する2つのお知らせです。

1)追加作品が登場!
初日にほぼ木彫作品が完売となってしまったこともあり、1つでも多くお客様に作品をお届けしたいと個展開催中の今もKIYATAさんが制作を続けてくださっています。出来上がった作品は最終日の12月4日(日)にお持ちになられる予定です。希望者が複数名の場合は、お並びいただいた順ではなく抽選での販売とさせていただきます。

作品は店頭に到着次第展示いたします。希望者の方は17:30〜18:30の間にお申し込みをお願いします(お一人様2点まで)。19:00より始まるドロップの演劇上演が終わり次第、19:20頃より追加作品の販売を行い、希望者多数の作品があった場合は、KIYATAさんによる抽選となります。

<追加作品予定リスト>
◎ハト時計2016 ◎クマ黒板 ◎トリ手鏡 ◎白鳥バスケット ◎ダチョウバスケット ◎シカフック
(以下は枠付きの文字盤となり、現在展示のものと仕様が異なります)
◎トリ置き時計 ◎ウサギ置き時計 ◎メンフクロウ置き時計 ◎茶フクロウ置き時計 
◎リスバスケット(試作バージョン)

2)ディナータイムでドリンクをご注文の方に、ドロップ公演記念・KIYATAオリジナルブローチをプレゼント!

最終日12/4(日)18:15からのディナータイムでドリンクをご注文の方には、1杯目に限りこの日だけのために作られたKIYATAオリジナルのブローチをプレゼント! また19:00〜19:20 / 20:30〜20:50の2回、 KIYATAさんが舞台装飾を手がけた演劇ユニット・ドロップの無料公演もございますのでこちらもあわせてお楽しみください! また2回目公演後のカフェはKIYATAさんもご利用予定。直接お話など伺いたい方も是非ご利用ください。
*18:15からは個展特別メニューのみとなります。
*KIYATA THEATERは、立ち見可能な無料公演となります。若干数ではございますがお座席の予約も可能ですのでご希望の方はこちらよりお申し込みください。(お席をご利用の場合はフードをご注文ください)

それでは最終日まで、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

個展直前情報① アトリエ訪問  http://tegamisha.com/59935
個展直前情報② 作品リスト公開  http://tegamisha.com/60045
個展直前情報③ 新作公開  http://tegamisha.com/60347
個展直前情報④  KIYATA THEATER & 個展メニュー情報 http://tegamisha.com/60381

【KIYATA国物語Ⅲ「流浪の森」】

会期:2016年11月29日(火)~12月4日(日)
*ドロップ公演12/4(日)19:00〜/20:30〜
営業時間:12:00~23:00(22:00 L.O)
場所:手紙舎 2nd STORY
東京都調布市菊野台1-17-5 2F
tel.:042-426-4383
作家在廊日:全日

※最終日4日(日)18:00〜23:00、手紙舎 2nd STORYのカフェは通常とは異なる特別メニューでの営業とさせていただきます。
※展示で販売する作品の詳細に関しては、店頭にご連絡いただきましてもお答えできませんので何卒ご了承ください。
http://www.kiyata.net

このページのTOPへ

(C)tegamisha since2008