今日のお手紙

     

【アルバイト・パートスタッフ募集】カフェスタッフ/鎌倉店スタッフ

手紙社では、カフェと手紙舎鎌倉店のアルバイト・パートスタッフを募集いたします。「手紙舎」は、さまざまなジャンルの作り手の交差点でもあります。才能あふれる作り手と触れるということ、ときには一緒に何かを 作り出すということにおいては、他のお店ではなかなか味わえないと思います。一 緒に「ワクワクする店」を作って下さるみなさまのご応募をお待ちしています。

【募集部門と募集概要】

◎カフェスタッフ
調理、接客など、カフェにまつわるすべての仕事を行っていただきます。手紙社のカフェには、地元のお客様、遠方のお客様、海外のお客様など、たくさんの方がお見えになります。お料理やサービスを通して、「人生は悪くない」と思ってもらえるような、日常と非日常の間の、リラックスしながらも刺激のある緊張感が漂う空間を作って行くのが、カフェ部門の仕事です。

1. 食堂「菜花」スタッフ

・採用体系
カフェアルバイト
週2日〜3日/遅番(〜19時頃まで)勤務あり(短時間勤務可)/日曜・祝日勤務あり

・資格
体力に自信のある方
年齢は問いません
主婦の方、学生の方、歓迎します
菓子製造の経験者優遇

・勤務地
東京都調布市下石原2-6-14

2.「つつじヶ丘本店」「本とコーヒー」「2nd STORY」カフェスタッフ

・採用体系
カフェアルバイト
週3日〜4日/9:00〜23:00の間で6時間以上/土・日曜勤務あり

・資格
つつじケ丘、本とコーヒー、2nd STORY全店で勤務可能な方
体力に自信のある方
年齢は問いません
主婦の方、学生の方、歓迎します
飲食店経験者優遇

・勤務地
東京都調布市西つつじヶ丘4-23-35または東京都調布市菊野台1-17-5

◎鎌倉店スタッフ
2017年9月にオープンした小さな雑貨店に小さなカフェスペースのついたお店です。雑貨のディスプレイ、接客、在庫管理、簡単なカフェ業務などを行っていただきます。

・採用体系
鎌倉店アルバイト
週2日〜3日/10:00〜19:00の間で3~6時間程度/土・日曜勤務あり

・資格
ディスプレイが好きな方
雑貨とカフェ業務の両方に興味を持っていただける方

・勤務地
神奈川県鎌倉市長谷2-5-41

【応募方法】
以下の項目を明記し、「ご自身の写真」を添付した上で、件名を「カフェスタッフ(菜花)応募」または「カフェスタッフ(本店など)応募」または「鎌倉店スタッフ応募」とし、<recruit[アットマーク]tegamisha.com>まで、メールでご応募ください。追ってご連絡を差し上げます。

【応募必要項目】
1. お名前
2. 生年月日
3. ご住所
4. 電話番号
5. メールアドレス
6. 高校入学以降の学歴
7. 簡単な職歴
8. 配偶者の有無
9. 現在のお住まい状況(例:ひとり暮らし、親元暮らし)
10. 雇用形態の希望(勤務可能な曜日と時間帯)
11. 手紙社で働きたい理由
12. 将来、なりたいものがあれば書いて下さい
13. 得意な料理(カフェスタッフ志望の方のみ)
14. 好きなカフェ、好きな雑貨店
15. ご自身の写真を添付(携帯写真でも可)

【nuri candle & poppy seeds 二人展「あの森 小さな灯し火」12/15-12/17 at 手紙舎 2nd STORY】

あの森に、小さな火を灯そう
凍てつく冬にも、確かに光は宿るのだ

街も人びともすっかりクリスマスムードに包まれ、キラキラと輝く電飾に浮き立つ頃。12月15日(金)から17日(日)まで、手紙舎 2nd STORYにて、nuri candle・福間乃梨子さんとpoppy seeds・是枝錬太郎さんの二人展を開催します。

昨年12月、かねてからお二人とも心に秘めてたという二人展「あの森 小さな灯し火」が実現しました。福間さんから生み出される色とりどりのアロマキャンドルと、是枝さんが作り出すドライ植物のオブジェや飾り。あの奇跡の空間をもう一度見たい! という私たちの願いは叶えられ、今年もまた、夢のコラボレーションが実現します。お二人の新作と、コラボレーション作品が並ぶのはもちろん、手紙舎 2nd STORYのカフェでは、3日間限定で、nuri candleのキャンドルを灯しながら限定メニューをお楽しみいただけます。

3日間限定で現れる世界「あの森 小さな灯し火」。今回はどんなコラボレーションが登場するのでしょうか? 展示の詳細、コラボレーション作品の紹介は、随時ご紹介してまいります。どうぞお楽しみに。

●topic1
nuri candle・福間乃梨子、poppy seeds・是枝錬太郎の新作が並びます。

●topic2
nuri candleのキャンドルと、poppy seedsの植物の特別コラボレーション作品が登場します。

●topic3
nuri candleのキャンドルを灯しながら、3日間限定ディナーをお楽しみいただけます。

【nuri candle & poppy seeds 二人展「あの森 小さな灯し火」】
日程:2016年12月15日(金)-12月17日(日)
時間:12:00〜23:00(L.O 22:00)
場所:手紙舎 2nd STORY
東京都調布市菊野台1-17-5 2F
tel.:042-426-4383
作家在廊日:両作家ともに12/15(金)、12/16(土)、12/17(日)

【ご飯のおともフェア】11/1~30 at 菜花(なばな)

食欲の秋。新米の秋。炊きたてごはんがより一層美味しく感じられる季節の到来です。

白米、玄米、もち米。さらには米の銘柄も好みは人それぞれですが、このたび料理店『菜花(なばな)』の物販コーナーでは、日本人のソウルフードである「お米」のおいしさを再発見する「ご飯のおとも」をご紹介します。スタッフが全国から取り寄せた、美味しい瓶詰めや調味料、お米などが並びますよ。

ご飯がどんどんすすむ、美味しくて幸せな時間がみなさまにも訪れますように。

【取り扱い商品】
谷川醸造(瓶詰め・調味料)
たまちゃん印(瓶詰め)
いずも八山椒(瓶詰め)
いえしま(瓶詰め)
山の神工房
稲ほ舎(お米・お餅)
こめかん(お米)
etc

【ご飯のおともフェア at 菜花】
期間:2017年11月1日(木)〜30(木)
会場:菜花(東京都調布市下石原2-6-141階 tel 042-440-0660)
営業時間:11:00〜18:00(ランチ・ラストオーダー:15:00、ドリンク&デザート・ラストオーダー:17:30)
定休日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は営業、翌火曜日を振替休業とさせて頂きます)

【柿本芳枝「十一月の道草」】11/16(木) 〜 12/4 (月)@手紙舎鎌倉店

イラストレーター・柿本芳枝さんの個展を、3年ぶりに手紙舎鎌倉店にて開催いたします。前回の展示の際に制作した「林檎の夢をみる」のB4ペーパーやレターセットが、いまだ人気を集める柿本芳枝さん。先日、久々に彼女の描く作品を見せていただいた時、その透明感やみずみずしさに、より一層磨きがかかったように感じました。そして、改めて心惹かれ、展示をお願いすることになったのです。

今回、柿本さんが選んだテーマは「十一月の道草」。散歩が好きという彼女が、身近な美しいものを描きました。

色とりどりの風景を切り取った、うららかな秋のシーンを覗きに、鎌倉散歩に出かけてみませんか?

【柿本芳枝「十一月の道草」】
会期◎2017/11/16(木) 〜 12/4(月)
会場◎手紙舎鎌倉店(神奈川県鎌倉市長谷2-5-41)
営業時間◎11:00〜18:00
定休日◎毎週火・水曜日
作家在廊日(予定)◎11/23(木・祝)、12/2(土)、12/4(月)

柿本芳枝web site

【「第12回東京蚤の市」京王閣で11月4日(土)、5日(日)に 開催日決定!】

夏の夜の夢。真夏の東京蚤の市が閉幕して1週間。気付けば季節は秋へと舵をとりはじめ、本格的な蚤の市シーズンの到来を告げる日がやってきました。11月の開催を予告していた「第12回東京蚤の市」の正式日程が、11月4日(土)、5日(日)に決定です!

会場は、5月と11月の東京蚤の市ではお馴染みの京王閣。古道具、古家具、古雑貨、古書、古着、飲食店など、200を超える見目麗しき実力派のお店が集います。子どもから楽しめるワークショップや、ステージライブとショーをはじめとするエンターテイメントの数々も、史上最強のラインナップをお届けできそうです。さらに、不動の人気を誇る「東京北欧市」や注目度ナンバーワンの「東京豆皿市&箸置き市」、秋にぴったりな「花マルシェ」や「ランプマーケット」も同時開催。そして、真夏の東京蚤の市を沸かせた「リュックサック・バザール」を筆頭に、新しいテーマのエリアもますます充実します!

豊作の秋に仕入れたばかりの品々がぎっしり詰まった2日間。実りに実る2017年秋の東京蚤の市、どうぞご期待ください!

【第12回東京蚤の市 開催概要】
開催日時:2017年11月4日(土)、5日(日)
入場料:500円(小学生までは無料)
会場:東京オーヴァル京王閣
東京都調布市多摩川4-31-1
京王線・京王多摩川駅臨時改札口すぐ

*第12回公式サイト9月下旬オープン! 第11回のサイトはこちらから。

【「手紙舎、海へ。」 in 香川 8/24-9/5】本日より始まります!

いよいよ本日より、香川・高松のcafe umieで「手紙舎、海へ。」が始まりました。手紙舎の雑貨、コーヒーやクッキー、作家さんのアクセサリーなどを揃えた手紙舎雑貨店が、umieの一角に登場します。

倉庫を改装して作られ、広々とした空間が心地よいcafe umieに、手紙舎の雑貨がずらりと大集合。「手紙舎、海へ。」の期間中は、お買い物のみのご利用もいただけますよ。

先日の「布博」「真夏の東京蚤の市」で新登場したマスキングテープやメモパッド、クリアファイルもやってきました。活版のポストカードやハンカチなど定番の雑貨と共に、お気に入りのグッズを揃えてみてはいかがでしょうか。

期間中、カフェでは手紙舎のコーヒーの他「海辺のライフスタイル展」での特別ドリンクもお楽しみいただけるとか。umieさんのお食事やスイーツと合わせて、ぜひお楽しみくださいね。香川のみなさま、この特別な2週間をどうぞお見逃しなく!

【手紙舎、海へ。】
日時:2017年8月24日(木)〜9月5日(火)
会場:umie
香川県高松市北浜町3-2 北浜alley-h 2F
Tel:087-811-7455
http://www.umie.info
OPEN:平日11:00〜23:00 (22:30 L.O.)
土  10:00〜23:00 (22:30 L.O.)
日祝 10:00〜21:00 (20:30 L.O.)
水曜定休

手紙社の世界 vol.2 in 吉祥寺パルコ 9/15金〜24日 はんことあんこ

「東京蚤の市」「もみじ市」「布博」などのイベントを企画しながら、調布を拠点にカフェ、雑貨・書店を5店舗運営する編集チーム「手紙社」。そのすべてに共通するのは、個性豊かな作り手の作品を大切にセレクトし、発信していくということ。そんな手紙社の世界をぎゅっと凝縮した、10日間だけのショップが吉祥寺パルコにオープンします。

Topics 1 手紙社のお店が大集合!
「カフェ 手紙舎」「手紙舎雑貨店」を中心に、セレクト書店「本とコーヒー tegamisha」、洋服と植物・古物の店「soel」も出店。ショップ巡りをするように、それぞれの店の個性を楽しんでみてください。

【参加店舗】カフェ 手紙舎/雑貨店/本とコーヒー tegamisha/soel

Topics 2 表現の学校・ワークショプが盛りだくさん
手紙社が培ってきた編集・ものづくりのノウハウをスタッフ自身の声でお伝えする「表現の学校」や、クリエイターと一緒に作るワークショップなどを日替わりで開催。学びたい人、手を動かしたい人は必見です。

〈表現の学校〉
iPhoneカメラ講座(たのしいカメラ学校)
紙もの雑貨の作り方
and more!

〈ワークショップ〉
坪井 健
and more!

Topics 3 ハンコとあんこが大集合!
今回の美しいビジュアルを手がけたHUTTE.さんをはじめ、個性豊かなはんこ作家たちがワークショップ・受注会を開催します。日程の詳細や出店内容は、手紙社ウェブサイトにて告知します。お楽しみに!

〔参加作家〕
HUTTE./TAM’S WORKS/kanaeexpress/羅久井ハナ/ツグミ工芸舎/消しゴムハンコ ヒビコレ/OSANPO STORE  and more!

素朴ながらもしみじみおいしい「あんこ」のおやつが、週末限定で大集合! 素材選びや製法から愛らしいルックスまで、どれも作り手の真摯な思いを形にした甘味ばかり。甘い口福をぜひ頬張ってみてください。

〔参加店舗〕
あんむすび/麻布野菜菓子/コバトパン工場COBATO836/郡山製餡(出品) and more!

イベントの詳細や詳しい日程、講座の受付方法などは、順次こちらのサイトにてご案内してゆきます。どうぞ、お楽しみに!

【手紙社の世界 vol.2 in 吉祥寺パルコ はんことあんこ】
期間:9月15日(金)〜9月24日(日)
会場:吉祥寺パルコ (東京都武蔵野市吉祥寺本町1-5-1)
7F 特設会場
tel:0422-21-8111
営業時間:10:00〜21:00
吉祥寺パルコHP_

【9/2(土)、3(日)torikomono「羊毛フェルトでつくる白い飛ぶ鳥とドライフラワーのブローチ」at soel】

短い夏が終わり少しさみしくなると同時に、新しい季節の始まりにわくわくする頃。街並や装いに合わせて、気持ちも秋気分に。そんなこれからの季節にぴったりなブローチを、ご自分の手で作ってみませんか?

今年7月にオープンしたsoel(ソエル)にて、9月2日(土)と3日(日)の2日間、羊毛フェルト作家・torikomono 岩田千種(いわたちぐさ)さんを講師にお招きし、羊毛フェルトをつかった飛ぶ鳥のブローチを作るワークショップを開きます。今回作るのは、soelをイメージして新たに生まれた、ドライフラワーをリボンで結んだ白い飛ぶ鳥のブローチ。お花の付け替えもでき、花をつけずに鳥部分だけで楽しむこともできます。

台紙などを使い、初心者の方でも分かりやすく楽しめるように、岩田さんが丁寧に作り方をお伝えします。飾りにつかうドライフラワーは、赤色と白色のセンニチコウ。事前に岩田さんが針金を巻いたものを使用します。どちらかお好きな色をお選びくださいね。

手紙社が主催する「布博」や「もみじ市」でも人気を誇る岩田さん。その作品づくりを間近に感じられる特別な機会です。手のひらにすっぽりとおさまる小さな鳥。自分だけの小鳥を、いろんな場所へ連れていきませんか? 

【torikomono「羊毛フェルトでつくる飛ぶ鳥のブローチ」at soel】
日時:
①2017年9月2日(土)10:00~11:30(約90分)
②2017年9月3日(日)10:00~11:30(約90分)
③2017年9月3日(日)13:00~14:30(約90分)
参加費:4,860円(材料費・消費税込)+1drink
持ち物:なし(マットやニードル針などの道具類は、お持ち帰りいただけませんのでご了承ください。)
定員:各回10名
会場:手紙社西調布基地 EDiTORS(東京都調布市下石原2-6-14 ラ・メゾン2階)
✳︎西調布基地の1階は手紙社の新しい料理店「菜花」、2階(EDiTORSの隣)は服飾店「soel」があります
お問合せ先:tel.042-444-5572
お申し込み方法:①は8/19(土)の10:00〜、②は8/20(日)の10:00〜/③は13:00〜こちらのサイトにて受付を開始いたします。

講師:torikomono 岩田千種(とりこもの いわたちぐさ)
2014年に著書「羊毛フェルトでつくる小鳥のブローチ」をグラフィック社より出版。各地イベントに参加しながら、個展やオンラインショップで作品の発表を行う。2016より屋号をtorikomono(とりこもの)に。

【「手紙舎、海へ。」 in 香川 8/24-9/5】

「海辺のライフスタイル展」で出会った香川・高松のcafe umieに、手紙舎の雑貨店が航海します!

昨年の「紙ものまつり in高知」以来となる四国への旅。今年7月に行った「海辺のライフスタイル展」では、umieさんと縁のある作家さんや生産者さんの商品が手紙舎2nd STORYにずらりと並びました。今回は、期間限定ショップとしてcafe umieに手紙社のグッズが並びます。気になるラインナップは、手紙社のSNSで随時お知らせいたしますので、どうぞお楽しみに。

季節は夏、真っ盛り! 瀬戸内海に面し、海風が心地よい倉庫街「北浜alley」の2階・umieでお待ちしております。期間中はお買い物のみのご利用もいただけますが、カフェでのひと時もきっと素敵な夏休みの思い出になるはず!

【手紙舎、海へ。】
日時:2017年8月24日(木)〜9月5日(火)
会場:umie
香川県高松市北浜町3-2 北浜alley-h 2F
Tel:087-811-7455
http://www.umie.info
OPEN:平日11:00〜23:00 (22:30 L.O.)
土  10:00〜23:00 (22:30 L.O.)
日祝 10:00〜21:00 (20:30 L.O.)
水曜定休

【手紙社の夏祭り in 新所沢パルコ 8/5・6】お楽しみイベントのまとめ&カフェメニューも発表

個性豊かな作り手によるたくさんの雑貨と、とびきり美味しいもの、心躍る体験をぎゅっと詰め込んだ2日間だけの夏祭りが開催されます。“いくぜ新所沢!”と気合十分な私たちの元に、栃木より参加の日光珈琲(8/6のみ)のメニューが届きました。手紙社のイベントでも行列必至の天然氷のかき氷を、ぜひ食べ逃しなく! 合わせてカフェ手紙舎のメニューの発表や、日別の楽しみ方などお知らせします。週末は、新所沢パルコにて会いましょう!

日光珈琲 8/6のみ

ミンミンと蝉が鳴く8月の日曜日には、かき氷がよく似合います。そんな夏の風物詩で祭り気分を存分に盛り上げてくれるのは、栃木・日光より駆けつけてくれる日光珈琲さんです。3種類から選べるフレーバーと自家焙煎のアイスコーヒーもご用意!

・日光天然氷のかき氷 とちおとめ/カフェオレ/もう1種類はお楽しみ!
・日光珈琲アイスコーヒー

手紙舎 両日

カフェ手紙舎からは、お腹を満たしてくれるキーマナポリタンが登場します! スパイシーなひき肉に、太めのパスタがよく合います。柴崎にある“本とコーヒー”の看板メニューである通称“キーマナポ”を、心ゆくまでどうぞお楽しみください。

・キーマナポリタン
・紙より美味しいヤギクッキー
・自家製シロップ

海藻姉妹 8/5のみ

鍵盤楽器&サキソフォンのトリオ“海藻姉妹”の演奏を聴けば、お祭り気分になること間違いなし! ノスタルジックでジャジーな音色に浸って下さいね。

※演奏は13:00ごろ、15:00ごろ、17:00ごろ 3回を予定しております

寺沼麻美 両日

切り絵作家として活動する寺沼麻美さんによるモビール作りのワークショップです。ヨットや貝殻など夏を連想させるモチーフを選んで、あなただけのモビールを作ってみませんか? こちらのサイトにてまだまだ受付中ですよ!

高旗将雄 8/6のみ

イラストレーター・高旗将雄さんは1日限定の似顔絵屋さんを開催します。柔らかな線で描かれる肖像画からは、その人の笑い声まで聞こえてきそうです。ご予約不要ですので、直接会場にお越しくださいね。

自家製酵母ぱんと手づくりあんこの店 いちあん 8/6のみ

地元・所沢からの参加“いちあん”さんは、様々な種類のあんぱんを用意してくださります。11時頃から会場内で販売しますので、ぜひお早めに! 今からどれを頬張ろうか迷ってしまいますね。

盛りだくさんでお送りする“手紙社の夏祭り”。この週末は、いくぜ 新所沢!

【手紙社の夏祭り in 新所沢PARCO】
会期:2017年8月5日(土)~8月6日(日)
開催時間:10:00〜18:00
場所:新所沢パルコ 1F ガレリア
埼玉県所沢市緑町1-2-1
tel:04-2998-8111(代表)
新所沢パルコHP_

このページのTOPへ

(C)tegamisha since2008