EVENT INTRODUCTION

イベント紹介

4月18日(水)~4月30日(月)

安原ちひろ個展『HANA MOJI』at 手紙舎 2nd STORY 4/18 ~4/30

花そのものが持つ、瑞々しくも儚い、一瞬の“美”を閉じ込めた26枚の原画。
幾重にも重なる色から生まれる花々に潜むのは、A〜Zまでのアルファベットです。
イラストレーター・安原ちひろがお届けする「HANA MOJI」の世界へみなさまをご招待します。

 

 

花の便りが届く4月。手紙舎 2nd STORYではイラストレーター・安原ちひろによる個展を開催いたします。「布博」にもご出展する安原さんは、テキスタイルデザイナーだけでなく、イラストレーターの顔を持っています。今回の個展は「イラストレーター・安原ちひろの姿をみてほしい!」と、新たに描き下ろした原画を引き下げてやってきます。3年ぶりとなる手紙社での個展のテーマは、「HANA MOJI」。春にふさわしいこのテーマは、安原さんのなかでずっと温めてきたもの。壁一面を彩る26種類の花には、A〜Zまでのアルファベットが隠れています。瑞々しくも儚い花々が手紙社に春を運んでくる光景に、あなたもハッと息をのむことでしょう。

 

▶︎TOPIC 1 原画の展示販売
テーマに合わせ、A〜Zまでをアルファベットを“花”で描いた「HANA MOJI」の原画を展示・販売いたします

▶︎TOPIC 2 個展特別メニューが登場
会期中、手紙舎 2nd STORYのカフェでは「HANA MOJI」にあわせた特別メニューをご用意いたします

▶︎EVENT 「HANA MOJI」オーダー会
安原さんに描いてほしい文字をオーダーいただき、その場で作家本人が“花文字”を描く、「HANA MOJI」オーダー会を開催
日時:2018年4月28日(土)、29日(日)
※詳細・申込方法は当サイトにてお知らせいたします

 

<記事一覧>
▼EVENT.「HANA MOJI」オーダー会開催!
▼Topic 1.個展限定オリジナルグラスをご紹介!
▼Topic 2.原画を忠実に落とし込んだ「ファブリックアイテム」が登場!
▼Topic 3.「HANA MOJI」の受注、行います!
▼Topic 4.個展限定スペシャルメニューをご紹介!


 

▼EVENT.「HANA MOJI」オーダー会開催!

 

 

4/18(水)〜4/30(月・祝)、手紙舎 2nd STORYにて開催する、安原ちひろ個展「HANA MOJI」。会期中、会場内の「みどり荘」が安原さんのアトリエに大変身します。在廊日の4/28(土)、29(日)には、みどり荘にてお好きなアルファベットをオーダーいただき、安原さんがその場で“花文字”を描く「HANA MOJI」オーダー会を開催。「どんな文字にするのか」「どんな花が良いのか」などを当日安原さんとお話ししながら決められるので、イメージ通りの絵が完成します。絵の出来上がりの待つ間には、手紙舎 2nd STORYのドリンクとお菓子をお召し上がりいただけますよ。待ち時間までも楽しい、「HANA MOJI」オーダー会にぜひご参加ください。

 

【「HANA MOJI」オーダー会 】
日程:4/28(土)、29(日) ※カウンセリング(15分)込
1、12:15〜13:15
2、14:15〜15:15
3、15:30〜16:30
4、16:45〜17:45
5、18:00〜19:00

 

定員:10名(各回1名)
会場:手紙舎2nd STORY(東京都調布市菊野台1-17-5 2F)
参加費:一文字 3,240円(税込)1ドリンク+お菓子付
持ち物:なし
※絵の完成には約45分ほどお待ちいただきます。ドローイングする姿をご覧いただくこともできますので、ドリンクとお菓子を楽しみながらお待ちください。
お問い合わせ先:tel.042-444-5367
お申し込み方法:こちらのサイトにて受付。※現在、満席となっております。


 

▼Topic 1.個展限定オリジナルグラスをご紹介!

 

今回の個展に合わせて、安原ちひろさんと手紙社がコラボレーションした新作のグラスが登場します。手のひらサイズのグラスは、朝の食卓にもぴったり。テーブルにちょこんと並ぶ姿は愛らしく、その日の気分も上がりそう。

まるでつがいのように仲睦まじく見つめ合う白鳥のイラストは、今回のために描き下ろした新作。ジュースなどのカラフルなドリンクを注ぐと、白鳥たちがより生き生きと浮かび上がります。そして、このグラスの楽しみ方がもう一つ。「牛乳」や「ヨーグルト」などの白い飲み物を入れると……なんと黄色い蝶々が浮き上がるのです! 安原さんの遊び心溢れるグラスで、食卓を彩ってみてはいかがでしょうか?


 

▼Topic 2.原画を忠実に落とし込んだ「ファブリックアイテム」が登場!

 

当日は、「HANA MOJI」をテーマに描き下ろしたA〜Zまでの26種類の“花文字”の原画他、絵の質感を忠実に再現したアイテムも登場します。本日は、数ある作品の中から布博でも人気のファブリックアイテムをご紹介いたします。

 

テキスタイルデザイナーとしても活躍する安原さんが作るハンカチのサイズはまちまち。なぜ一般的な正方形サイズに統一しないのか。実はこのハンカチは、原画と同じサイズでプリントしているのです。そのため、元の絵のサイズによってハンカチの大きさも変わります。

他にも安原さんの一工夫が光るポイントが。ハンカチは全てシルクの混ざった生地にプリントしています。そうすることで上品さが増し、繊細な筆のタッチも表現できるのだとか。絵の具のかすれまでも再現されており、まるで原画を持ち歩いているような不思議な感覚を受けます。彼女の作品には、ただのハンカチとしてだけではなく、絵画としても楽しんでほしいという想いが込められているのです。

当日は、ハンカチの他にも100%シルクにプリントしたストールや大判のクロス、ミニバッグなど、幅広いアイテムが並びます。ストールは、首元を彩ってくれるだけではなく、ヘアバンドとして頭に巻くことで、一回りもふたまわりも華やかな自分を演出することができますよ。プレゼントにも最適な安原さんのファブリックアイテムをどうぞお楽しみください。

 


 

▼Topic 3.「HANA MOJI」の受注、行います!

 

4/28(土)、29(日)に開催のHANA MOJIオーダー会の他に、会場では“花文字”原画の受注を行います。お好きな文字、花を指定することができるので、あなただけの花文字が完成します。ご質問がある方は、安原さんの在廊日にご相談しながら、オーダーいただくこともできますよ。お子さまの誕生やご結婚の記念にもぴったりな安原さんの原画はいかがでしょうか?

 

一枚:30,000円(税抜)
サイズ:15cm×15cm/額装

※店頭にあるオーダーシートよりご注文ください
※完成は6月中旬を予定しています。お渡し方法は、ご来店(手紙舎 2nd STORY)・ご発送をお選びいただけます。
※ご注文いただける文字はアルファベットのみとなります。


 

▼Topic 4.個展限定スペシャルメニューをご紹介!

 

安原ちひろ 個展「HANA MOJI」では、会期中にカフェ・手紙舎 2nd STORYにてスペシャルなメニューをご用意いたします。安原さんの世界観をぎゅっと凝縮した華やかながらも上品なメニューをどうぞお楽しみください。

 

【個展特別メニュー・その1】フルーツ プリン・ア・ラ・モード(15:00〜)

バニラビーンズたっぷりの自家製プリンを囲むのは、色とりどりの果物とバニラアイスクリーム。プリンのほろ苦いカラメルがアクセントです。

 

【個展特別メニュー・その2】甘夏マーマレードのクリームソーダ(15:00〜)

柑橘ソーダにぷっかりと浮かぶ自家製のバニラアイスクリームの上には、ほろ苦い甘夏のマーマレードを。時と共にまざりあったクリームソーダをご堪能ください。

 

【安原ちひろ 個展『HANA MOJI』】
会期:2018年4月18日(水)~4月30日(月)
営業時間:12:00~23:00(22:00 LO)
定休日:月・火曜日
場所:手紙舎 2nd STORY
東京都調布市菊野台1-17-5 2F
tel.:042-426-4383
安原ちひろ サイト:http://chihiroyasuhara.com/