SCHOOL OF EXPRESSION

表現の学校

2018.04.12

おやこ造形教室「こうさくのたね」5〜7月 講師:丸林さわこ


折り紙に紙コップ、新聞紙にダンボール。身のまわりにある何の変哲もない材料が、さわこさんの手にかかればあっという間に遊べるおもちゃへと大変身! お父さん、お母さん、ちびっこのみんな、お待たせしました。大興奮の工作教室「こうさくのたね」がひと回りも、ふた回りもパワーアップして帰ってきますよ。

もみじ市や東京蚤の市といった手紙社のイベントをはじめ、全国各地で工作のワークショップを行い、多くの子供たちを虜にしている丸林さわこさん。この教室ではお子さんと一緒になって、工作を通じた創作の楽しさを親子で体感し、学ぶことができます。全ての講座を受け終わる頃には、使い慣れていなかったハサミやノリといった道具の使い方も自然と身につきます。毎回異なる工作を目にすることで、お子さんもお父さんお母さんも発想が豊かになって、お家で新しい工作あそびをするためのきっかけを作ることができますよ!

【おやこ造形教室「こうさくのたね」開催概要】
日程:
・5月12日(土)
・6月16日(土)、30日(土)
・7月8日(日)、21日(土)
時間:10:00〜11:45
参加費:毎月5,000円(税込)/材料費・道具代込み ※5/12の初回のみ2,500円
対象者:3〜6歳以下(小学生未満)
※原則、3ヶ月継続して参加できる方を対象とさせていただきます
定員:16組程度
教室:手紙社西調布基地 EDiTORS(東京都調布市下石原2-6-14 ラ・メゾン2階)
お問い合わせ先:tel.042-444-5367
お申し込み方法:4/20(金)10:00より、こちらのサイトにて受付いたします
※お申し込みされる際は、お子様の参加人数を選択してください
※道具はこちらでご用意いたします。必要な際は事前にお知らせいたします
※毎月最初の講座の際に、当月分の参加費をお支払いただきます


【前回の教室内容】
11月:ちぎる、絵の具遊び
12月:丸める、食べ物遊び、クリスマス
1月:折る、お正月遊び、工作で雪遊び
2月:絵を描こう、バレンタイン
3月:切る、食べ物を作ろう、卒業式
※詳細は後日、こちらのサイトにて発表いたします
※活動の様子を見て、内容を多少変更する可能性もございます

【丸林さわこ PROFILE】

造形作家・工作作家。書籍やメディアを通じて工作やDIYを提案。こどもちゃれんじやアンパンマンなどの子ども向け工作番組のアイディア・出演。著作に『はじめてのこうさく』(ポプラ社)『丸林さんちのヴィンテージスタイルな家具と庭づくり』(エクスナレッジ)『さわこちゃんと10人のおひめさま』(アリス館)など。
ブログ→  Instagram→