今日のお手紙

     

ニシワキタダシさん新刊『えBOOK』発売記念フェア開催!トーク&サイン会も! at 本とコーヒー tegamisha

ゆるっとしたキャラクターとそこに添えられるユーモアのある言葉。『食べかけのパンを売る』『キャベツを首にはさんだら』。なんだかわからないけれど、みればみるほど、じわじわと心くすぐられ、思わず笑いがこぼれてしまう。

いつも私たちを楽しませてくれるイラストレーター・ニシワキタダシさん。シュールなキャラクターたちと、関西弁ならではの表現が人気の作家さんで、これまでに『かんさい絵ことば辞典』『こんなときどうする絵辞典』などの著書も発表されています。手紙社が主催する『東京蚤の市』では、第一回目からメインビジュアルを描いてくださっています。

そんなニシワキさんの待望の新刊『えBOOK』が、9月上旬、出版社・大福書林さんより発売になりました!

ニシワキさんがこの5年間で描いた、シュールな絵とことば44点が収録されているほか、ご本人による、なんともいえない全点解説と、作品になるまでのラフも紹介された、豪華な一冊となっています。また、ビビッドな「ニシワキ カラー」を実現するべく、特殊インキ5色を使った実験的印刷という点も、印刷・紙もの好きの心をくすぐります。

こちらの発売を記念して、本とコーヒー tegamishaでは、9/15(火)〜10/12(祝)の期間、フェアを開催いたします。期間中は、新作『ふとんをどけたらパンがでた』を含むポストカード44種類が勢揃いするほか、ニシワキさんのアイデアあふれるグッズが大集合! 貴重な原画も展示販売いたします。

また、『えBOOK』をお買い上げの方には先着で、初回限定ノベルティグッズ『ふとんをどけたらパンがでた』の特大ポスターカードをプレゼント!(数には限りがございます)

さらに!

10/10(土)には、ニシワキタダシさんと大福書林の瀧亮子さんをお招きして、トークイベント&サイン会を開催します。新刊『えBOOK』にまつわるエピソードと、これまで制作した『かんさい絵ことば辞典』からの著作本ができるまで、できたあとのニシワキさん制作によるアイデアいっぱいの販促物、未収録のマンガなど、貴重な資料を見ながらお話しいただきます。

また、イベント当日はライブペインティング企画もご用意しております! トークイベントに参加される皆様限定で、予め『あなたが考えるニシワキさんらしいポストカードのタイトル』を募集。当日抽選で選ばれた方(4〜5名様)のタイトルから、ニシワキさんがイメージされることを、その場でペインティング! 描いたイラストは、そのタイトルを考えたお客様へプレゼント。なんて羨ましい…。是非この機会にお越しくださいませ。

【ニシワキタダシ『えBOOK』発売記念 フェア】
日 程:2015年9月15日(火)〜10月12日(祝)
時 間:12:00〜20:00
会 場:本とコーヒー tegamisha(調布市菊野台1-17-5 1階)

皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

(C)tegamisha since2008