今日のお手紙

     

【ささきめぐみ個展「ねむけ」】ブローチ受注会「お宅のネコをつくります」2/10~12@手紙舎鎌倉店

2月1日より鎌倉店で開催する、イラストレーター・ささきめぐみさんの個展「ねむけ」。メインビジュアルでは、ネコが眠そうに顔をこすりながら、ごろんとまるまっている仕草が、とっても愛くるしいですね。

そんな愛すべきネコのブローチを作る、受注会を行います。ブローチ作家としても活躍しているささきさんが、あなたが飼っている愛猫のブローチを作ります。当日は、ネコの全身、または顔のみをお選びいただき、お写真を見たり特徴を伺いながら、その場でラフ画を描いていきます。

ご確認いただいたら、ささきさんが持ち帰って制作、後日、鎌倉店に取りに来ていただくか、発送で商品をお渡しします。

大切なあなたの愛猫をいつでも胸元に、飾ってみてはいかがですか?

【ブローチ受注会「お宅のネコをつくります」】
日程:2/10(土), 11(日), 12(月・祝)
時間:11:00~16:40(うち、休憩12:00〜13:00)で20分ごとに予約を承ります
会場:手紙舎鎌倉店
ブローチの素材:木製
料金:全身3200円、顔のみ2900円(税別、発送でのお届けをご希望の方は+送料実費を頂戴します)
持ち物:ご希望のネコのお写真を、データまたはプリントしてお持ちください
お申し込み方法:1/23(火)12:00より、こちらのサイトで予約を開始します

【ささきめぐみ個展「ねむけ」】

期間:2018.2.1 thu-2.19 mon

会場:手紙舎鎌倉店(神奈川県鎌倉市長谷2-5-41)

tel:0467-38-5035

open:11:00~18:00

close:火、水曜日

【ささきめぐみ個展「ねむけ」】 2018/2/1-2/19 @手紙舎鎌倉店

潮が満ちるように 眠気が訪れた

誰も起こさないように 眠りの海へ

美しさを探しに 旅に出るのだ

イラストレーター・ささきめぐみさんの個展を、手紙舎鎌倉店で開催いたします。ささきさんといえば、雑貨やアクセサリーの制作も積極的に行っており、小さな木の板を動物の形に切り抜き、その後自らの手で一つひとつ削り、イラストを描いて仕上げる愛らしいブローチは、手紙社のイベントでもとても人気があります。そのため、お客様の中にはアクセサリー作家としてご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

そんなささきさんですが、描くイラストは、時には写実的だったり、時にはユーモアに富んだ線画だったり、時には暮らしのワンシーンを描いたような挿画的だったりと、とても幅広いように感じます。ひとつ、共通しているのは、緻密で愛くるしさに溢れているということ。

手紙社では初の個展となるささきさんが、今回どのようなイラストを見せてくれるのか楽しみでなりません。

【TOPICS】
・今回のために描き下ろした原画を展示・販売します
・手作業にて仕上げられたブローチ、ピアス、イアリングが並びます
・新作メモ帳などの紙雑貨を販売します
・ブローチ受注会「お宅のネコをつくります」を行います(2/10, 11, 12)
*展示の詳細はこちらのサイトやSNSで随時お知らせいたします。

【ささきめぐみ個展「ねむけ」】
期間:2018.2.1 thu-2.19 mon
会場:手紙舎鎌倉店(神奈川県鎌倉市長谷2-5-41)
tel:0467-38-5035
open:11:00~18:00
close:火、水曜日

【kata kataフェア「kata kataがデザインしてきたもの、すべて」】ワークショップ開催! (1/20)

2018年の手紙舎鎌倉店は、型染め作家・kata kataさんのフェア「kata kataがデザインしてきたもの、すべて」でスタートします。

期間中、kata kataさんによる和紙に型染めをするワークショップを開催します! 今回のテーマは「ねこ」。

kata kataさんデザインの”ねこ”の型紙を使って、お好きな模様に染めていただきます。ワークショップ当日は簡単な型染めの説明と染めを行い、ご自宅に持ち帰ったあと、お風呂で一晩、水またはお湯に浸けていただき糊を落として完成になります。出来上がりはA4サイズ。額に入れて飾ると、ぐっと愛おしさも増してくることでしょう。

新しい年、心をぐっと落ち着かせ、伝統工芸に触れてみてはいかがですか?


【ワークショップ「うちのねこを染めよう!」】

日時:1月20日(土)13:00~
料金:3000円(税別)
定員:4名
お申し込み方法:こちらのサイトにて受付を行っております。

【kata kataフェア「kata kataがデザインしてきたもの、すべて」】
期間:2018.1.6 sat-1.29 mon
会場:手紙舎鎌倉店(神奈川県鎌倉市長谷2-5-41)
tel:0467-38-5035
open:11:00〜18:00
close:火、水曜日

【kata kataフェア「kata kataがデザインしてきたもの、すべて」】2018/1/6〜29 @手紙舎鎌倉店

12月に入りましたが、今年もまだまだイベントが目白押しの手紙社。そんな中、ひと足お先に新年のお知らせです。

新春の手紙舎鎌倉店は、型染め作家・kata kataのフェアで幕を開けます。いまやプロダクトデザイナーとして活躍の幅を広げている、kata kataのお二人。代表作の手ぬぐいのほか、様々なアイテムに展開されているkata kataデザインのグッズを、一堂に集めます。さらに、和紙に染められた原画作品も展示、販売いたします。

kata kataが描く躍動感とユーモアに溢れた生き物たちの模様に囲まれて、新しい年をハッピーな気分で迎えませんか。

【kata kataグッズが勢揃い】
定番の手ぬぐいから、布雑貨、紙雑貨、器など、kata kataのあらゆるグッズが並びます。

【型染め和紙を展示販売します】
手作業により制作された、型染めの和紙作品が並びます。染めに使った『型紙』も同時に展示、型染めの技法の裏側をご覧いただきます。

【ワークショップを開催】
kata kataが彫ったデザインを和紙に染めるワークショップを開催。伝統技法を、ぜひ体験してください。
日時:1月20日(土)13:00~ 
料金:3000円(税別)
*ワークショップの詳細・お申し込みは、後日こちらのサイトにてお知らせします。

kata kataフェア 「kata kataがデザインしてきたもの、すべて」
期間:2018.1.6 sat-1.29 mon
会場:手紙舎鎌倉店(神奈川県鎌倉市長谷2-5-41)
tel:0467-38-5035
open:11:00〜18:00
close:火、水曜日

YUNOSUKEの「セミオーダーメイドはんこ受注会」12/9(土)、12/16(土)@手紙舎鎌倉店

いよいよ12/7(木)からスタートする、YUNOSUKEイラストレーション展【ESCAPE TO KAMAKURA】。この展示を発表して以来、若き才能に気づいた人々からの“視線”をビシビシ感じる今日この頃ですが、本日は、この展示内で行われる特別プログラムを紹介します。

展示も初なら、こちらも本邦初、YUNOSUKEによる「セミオーダーメイドはんこ受注会」を行います。あらかじめYUNOSUKEが描き、デザインしたはんこ(直径3cm程度)に、あなたのお名前やブランド名、お好きなメッセージを入れ込むことができます。現在YUNOSUKEが用意しているフォーマットをお見せしましょう!


↑クリックすると大きくなります

お手紙に添えたり、日記の彩りとして加えたり、場合によっては社印にしてもよし。また、SNSなどで使用するアイコンにしても良いですね。今後、イラストレーションの世界で大きな活躍をするであろうYUNOSUKEが作るはんこ、この機会にぜひゲットしてくださいね。

【YUNOSUKEの「セミオーダーメイドはんこ受注会」】
日時:2017年12月9日(土)、12月16日(土)
会場:手紙舎鎌倉店
料金:2500円(税別)
はんこサイズ:3cm×3cm
お渡し方法:後日お店に来店いただくか、ご自宅に郵送することもできます(郵送の場合は送料実費をいただきます)
オーダー方法:当日先着順になります。状況によってはお待たせすることもあるかもしれませんので、鎌倉散策をしながらお待ちいただけるようであれば幸いです
お問い合わせ先:手紙舎鎌倉店
神奈川県鎌倉市長谷2-5-41
tel 0467-38-5035@手紙舎鎌倉店

YUNOSUKEイラストレーション展【ESCAPE TO KAMAKURA】
期間:2017年12月7日(木)〜 12月25日(月)
会場:手紙舎鎌倉店
神奈川県鎌倉市長谷2-5-41
tel 0467-38-5035
✳︎雑貨在廊日は、12/7(木)、12/9(土)、12/16(土)、12/25(月)になります
✳︎火曜日・水曜日は定休日となりますのでご注意ください

【柿本芳枝さんがトートバッグに絵を描きます!】12/2(土)、 12/3(日)@手紙舎鎌倉店

11月16日より手紙舎鎌倉店で開催するイラストレーター・柿本芳枝さんの個展「十一月の道草」。12月2日(土)と12月3日(日)の2日間、柿本さんが」在廊し、スペシャルプログラムを行なってくれることになりました。なんと、柿本さん自身がトートバッグに、直接絵を描いてくれます! つまり、柿本さんの“原画”をいつでも持ち歩けると言うこと。どうぞこの貴重な機会をお見逃しなく!

【柿本芳枝さんがトートバッグに絵を描きます!】
鳥と植物のある風景を、お客様とご相談しながらトートバッグにその場で描いていきます。バッグのサイズは、330mm(幅)×390mm(高さ)。なお、特定の動植物のご指定はご遠慮ください。
日程◎12/2(土)、 12/3(日)
時間◎両日とも11:00〜、11:40〜、13:20〜、14:00〜、14:40〜、15:20〜、16:00〜、16:40〜、17:20〜
料金◎2700円(税込・トートバッグ代も含まれます)
会場◎手紙舎鎌倉店(神奈川県鎌倉市長谷2-5-41)
ご予約◎11/20(月)11時より、こちらのサイトにて必要項目を入力の上、事前予約をお願いします

【柿本芳枝「十一月の道草」】
会期◎2017/11/16(木) 〜 12/4(月)
会場◎手紙舎鎌倉店(神奈川県鎌倉市長谷2-5-41)
営業時間◎11:00〜18:00
定休日◎毎週火・水曜日
作家在廊日(予定)◎11/23(木・祝)、12/2(土)、12/3(日)、12/4(月)

柿本芳枝web site

YUNOSUKEイラストレーション展【ESCAPE TO KAMAKURA】12/7(木)〜 25(月)手紙舎鎌倉店

モノクロームを基調とした“かっこいい”イラスト。手紙社がこれからずっと見続けていきたいと思っている作家・YUNOSUKEが、初の個展を行います。会場は手紙舎鎌倉店。展示のタイトルは”ESCAPE TO KAMAKURA”。YUNOSUKEが実際に鎌倉を歩いてモチーフを探し、描き下ろした作品が並びます。

また、新作の紙モノやトートバッグが並ぶほか、本邦初となる、はんこの受注会を行います。展示期間中は、鎌倉店のウィンドーにも、YUNOSUKEの絵が描かれる予定。YUNOSUKE一色の手紙社鎌倉店。気鋭の作家の“蔵出し”を、どうぞお見逃しなく!

●topic1
初発表となるYUNOSUKEの原画を展示販売します

●topic2
新作紙もの、トートバッグなどを発売します

●topic3
YUNOSUKEがあなたのために作るはんこの受注会を行います
✳︎受注会は、12/9(土)、12/16(土)の2日間を予定しています。詳細は後日このサイトで発表します

●topic4
YUNOSUKEとコラボしたカフェメニューが登場します

YUNOSUKEイラストレーション展【ESCAPE TO KAMAKURA】
期間:2017年12月7日(木)〜 12月25日(月)
会場:手紙舎鎌倉店
神奈川県鎌倉市長谷2-5-41
tel 0467-38-5035
✳︎雑貨在廊日は、12/7(木)、12/9(土)、12/16(土)、12/25(月)になります
✳︎火曜日・水曜日は定休日となりますのでご注意ください

【柿本芳枝「十一月の道草」】11/16(木) 〜 12/4 (月)@手紙舎鎌倉店

イラストレーター・柿本芳枝さんの個展を、3年ぶりに手紙舎鎌倉店にて開催いたします。前回の展示の際に制作した「林檎の夢をみる」のB4ペーパーやレターセットが、いまだ人気を集める柿本芳枝さん。先日、久々に彼女の描く作品を見せていただいた時、その透明感やみずみずしさに、より一層磨きがかかったように感じました。そして、改めて心惹かれ、展示をお願いすることになったのです。

今回、柿本さんが選んだテーマは「十一月の道草」。散歩が好きという彼女が、身近な美しいものを描きました。

色とりどりの風景を切り取った、うららかな秋のシーンを覗きに、鎌倉散歩に出かけてみませんか?

【柿本芳枝「十一月の道草」】
会期◎2017/11/16(木) 〜 12/4(月)
会場◎手紙舎鎌倉店(神奈川県鎌倉市長谷2-5-41)
営業時間◎11:00〜18:00
定休日◎毎週火・水曜日
作家在廊日(予定)◎11/23(木・祝)、12/2(土)、12/4(月)

柿本芳枝web site

追加情報!【九ポ堂の活版印刷ワークショップ「珊瑚の森郵便局のボトルレターをつくろう」】10/21(土)手紙舎鎌倉店

10月21日(土)に手紙舎鎌倉店で行われる九ポ堂の活版印刷ワークショップ「珊瑚の森郵便局のボトルレターをつくろう」。追加情報が届きましたのでお届けします。まずはこちらの写真をご覧下さい!

ボトルレターの完成品のイメージを送っていただきました。 How romantic!

切手タグは、人魚の配達員、タツノオトシゴの配達員の2種類からお選びいただけます。消印スタンプは、クラゲ、タコ、イカ、珊瑚の4種からお好きなものを選んでくださいね。

こちらは、珊瑚の森郵便局のポストカード図案。当日は、雲の上郵便局の一筆箋、珊瑚の森郵便局・オリオン流星祭のポストカード、流れ星コレクター関連商品など、九ポ堂の新作も販売しますので、お見逃しなく!

【九ポ堂の活版印刷ワークショップ「珊瑚の森郵便局のボトルレターをつくろう」】
九ポ堂の架空商店街「海」シリーズに登場する「珊瑚の森郵便局」が販売するメッセージボトル便を実際に作ってみよう、というワークショップです。お好きな瓶を選び、便箋の罫線を活版印刷機で刷り、切手タグにオリジナル消印スタンプを押していただきます。空想が広がる楽しいワークショップです。ぜひ、ご参加ください!

日時:2017年10月21日(土)11:00~18:00
場所:手紙舎鎌倉店(鎌倉市長谷2-5-41 tel 0467-38-5035)
料金:1000円(予定)
✳︎予約不要、先着順の受付となります

【緑青社の活版印刷ワークショップ「好きな図柄を選んで切手風シールを印刷しよう」】10/22(日)手紙舎鎌倉店

たくさんのお客様にお越しいただいている「鎌倉活版フェア」。10月22日は、緑青社によるワークショップを行います。活版印刷機を自分で動かすことができる貴重な機会、皆様のご参加をお待ちしています。

【緑青社の活版印刷ワークショップ「好きな図柄を選んで切手風シールを印刷しよう」】
こちらでご用意した図柄の中から、8点お好きな組み合わせで選んでいただき、目打ち加工のしてある切手型のシール紙に印刷していただきます。これからの季節にぴったりのきのこや、暖かみのあるどうぶつたち、また鎌倉にちなんで海を連想する図柄などをたくさんご用意してお待ちしております。


⬆︎クリックすると大きくなります

日時:2017年10月22日(日)11:00~18:00
場所:手紙舎鎌倉店(鎌倉市長谷2-5-41 tel 0467-38-5035)
料金:¥1,000(同一図柄を2枚印刷していただけます。一枚あたり500円で追加可能)
✳︎予約不要、先着順の受付となります

緑青社
つるぎ堂の多田陽平氏とknotenの岡城直子氏による活版プロジェクト。デザイナーやイラストレーターとコラボレーションし、様々な活版印刷物を制作している。

このページのTOPへ

(C)tegamisha since2008